パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

乳母車

17/02/21
某新幹線が止まる近畿地方の駅の西口のエレベーターで体験した話なんだけど、

今日はクッソ暑いなぁと思いながら荷物抱えて2階にあがろうとエレベーターに乗り込んだら、

「すいませーん!」

と言う声がしたので、開ボタンをおして待ってたら、乳母車を引いた女の人が入ってきた。その人は私に、

「すいません、ありがとうございます。」

と言った後、
続きを読む

線路
02/08/26
体験した後味の悪い話です。

近鉄八木駅の連絡階段付近でのことです。

そこは30分に1本の京都行きが2分くらいしか待ち時間ないこともあって、通勤通学者がすごい勢いで階段を走り降りて来る所。

そこの中心通りで、若夫婦がベビーカーを止めて階段で座って幸せそうに話していた。

「ここは、もうすぐすごい混雑で危ないので移動した方がいいですよ」

と注意したら、露骨に嫌な顔をされて女性にそっぽむかれた。

男性が「えっ、この人何ていってたの?」

女性「嫌味言いに来たみたいだよ。(クス」
続きを読む

地下鉄
15/09/06
某都市の地下鉄で働いてます。

まあ当たり前ですが、環境が環境なだけに「ウン年前にあそこで飛び込んで轢かれた」とか「あのトイレの個室で首吊ってた」など、そういう話が当たり前にある環境で寝泊まりしているので怪談に事欠きません。

個人的に一番キテるなと感じたのは、某繁華街付近にある駅の狭い階段しかない出口の踊り場から入った電気室。

最初本当にビビったけどなぜか仏壇があって、口外はしないけどちゃんと駅の人が定期的にそうじして水かえてお供えしています。
続きを読む

駅のホーム
11/05/07
姉から聞いた話。

高校生の時に用事があって、いったことのない駅に行った時、ホームに秋なのにサマーワンピ着て、真っ白いレースのいっぱいついた日傘持ってる女の人がいたんだって。

日傘も手に持っているんじゃなくて、ホームなのに傘さしてたそう。

えぇっ?と思っていたら、ホームに電車が入ってきて女の人を見失ったそうな。
続きを読む

駅のホーム

2013/07/11
怪談っつーか、別の意味でシャレにならんかった話を一つ。とりあえず幽霊とかそういうのは出てこない。

東京に住んでる人ならわかると思うけど、JR中央線ってあるじゃん。あそこアホみたいに頻繁に人身事故が起こるんだよ。

霊が呼ぶとかそういう事ももしかしたらあるのかもしれないけど、根本的には今時電車に対してむき出しのホームのせいだと俺は思っている。

いい加減、西武線みたいに自動ドア式の壁作って欲しいもんだが、まあとりあえずその件は今は置いておこう。
続きを読む

電車

95:
本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月)21:39:10.08ID:649pgrFK0
実体験を。

その日、俺は駅のホームで電車を待っていた。ホームにほとんど人はいなく、俺の5mくらい横にはカップルがいた。俺もカップルもホームの黄色い線内側ギリギリに立っている感じ。

カップルは楽しそうに話をしていた。見ると女の子が可愛い感じだったので、俺は、うらやましいな~って気持ちだった。
続きを読む

駅、ホーム、怖い話

83名前:
その1投稿日:03/08/25 03:14
初めて投稿します。

僕は昔、霊感が強いっていうか他の人には見えないものが見える子供でした。

でも大人になるにつれ、そういうものが見えなくなって、霊の記憶なんて薄れ始めたころです。

去年の夏休み。
僕は部活で学校に通ってました。いつもの駅の、ホームに下りる階段で、僕は何かイヤな予感を感じました。
続きを読む

36065095

818 :
本当にあった怖い名無し:2013/06/25(火)14:33:56.81 ID:ZHf9Q06fP

駅での出来事

最近残業続きで寝不足気味だった俺は、ある日気付くとホームで寝転がってしまっていた。

まわりにいる人たちが迷惑そうな顔で俺を見下している。

中には罵声を浴びせてくるやつもいた。

続きを読む

a1180_013580

260 :
本当にあった怖い名無し:2010/05/12(水) 17:20:23

終電車の中で眠ってしまい目を覚ますと、見知らぬ女性が俺の肩に頭を乗せてもたれかかるように眠っていた。
見ると黒髪ロングでかなりかわいい。
貞子とかの不気味な黒髪じゃなく、綺麗な感じ。

正直言って悪い気はしなかったので、しばらくそのまま乗っていた。俺の降りる駅は

まだ先なので大丈夫だろう。

二駅、三駅を過ぎ車両には俺と、俺にもたれて寝ている女性の二人だけになった。
彼女はどこで降りるんだろう、起こしてあげた方がいいかな……そう思った俺が体を動かしかけると


「動かないで……」

と、目を閉じ頭を肩に乗せたまま女性が言った。

さらに続けて、

「もう少しこのままでいたいな……」

って。初対面の人に言われて不思議だったけど、女の子にそんなこと言われて理由を聞くほど俺は野暮じゃない。黙って肩を貸してやった。
でもさすがに自分の降りる駅が近づくと心配になってきてさ、とりあえず

「どの駅で降りるの?」

と聞いてみた。
すると

「落ちる駅?」

と返してくる。

「違うよ、落ちる駅じゃなくて降りる駅」

「降りる駅が落ちる駅だよ」

また意味不明な答え。さらに彼女は

「貴方の降りる駅が、私の落ちる駅」

と続けた。

ひょっとして、自殺でもするんじゃないかと思ってさ。この娘は俺の降りた駅で飛び降り自殺をするんじゃないだろうか?
どうしても気になったので、彼女に

「落ちちゃいけないよ」

と言ってみた。
すると彼女は

「貴方が降りたら私は落ちる」

と脅迫めいたことを言ってくる。仕方がないので

「じゃあ降りないよ」

と言ってあげた。
彼女は嬉しそうに

「ありがとう、約束だよ……破ったら貴方も落ちてね?」

と言う。
この言葉に俺はゾッとしたが、今は彼女を落ち着かせることが優先だ。自殺を食い止めたい一心で、俺は

「わかった、約束するよ」

と言った。

そのとき、電車が揺れた。
そして彼女の方を見た俺は、彼女の不可解な言動のすべてを理解した。
しかしもう遅い。
降りたら彼女は落ちる、そして俺もまた落ちるのだから。




【解説】

295 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 18:15:58

>>260 
なるほどな、生首が肩に乗って、もたれかかっていた訳だ。
だから電車が揺れて生首が落ちた。一緒に落ちると約束してしまったから
「俺」の首も落ちた。ということだね。