パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

霊感

幽霊

161:本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:43:51 ID:X/8u3WM+0
38 名前:永遠ののぶあき 投稿日:2007/02/24(土) 16:16:05 
私の中で今まで一番怖かった霊。 
去年の今頃に夜中の2時頃、誰も居ない道を歩いてたら、 
お姉さんが誰かを待ってる感じで立っていた。 
黒いコートを着た長い髪の普通の女の人。 
コートは少し昔の流行っぽい感じ。 

時間が時間だし、寒いので「大丈夫かなぁ」と 
心配になって、顔を見るんだけど、顔が見えない・・。 
何度も見るんだけど見えない。 
続きを読む

月夜

388: 名無しさん@涙目です。(長屋):2011/08/20(土) 18:06:54.41 ID:7svoLOfL0
盆休みに親父と二人で三陸の様子を見に行ってきたんだ 
他県ナンバーの車に乗った暇人どもが林屋パー子よろしくパシャパシャ瓦礫の山を撮っていた 
クソ虫ども祟られて死ねと心の中で呪いの言葉を吐きながらその場を後にした 

その帰り、親父の実家に立ち寄ったんだけど、叔母に 
「随分と沢山引っ張ってきたねぇ。引かれなかったかい?」 
と薄気味悪いことを言ってきた 
叔母は俗に言う「見える人」じゃないんで、その時は冗談だと軽く流した 
続きを読む

廃墟

569:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 00:15:13 ID:unUQuNta0
家族で一軒家に引っ越したことがあったのね。 

特に建物が古いとかってわけでもないしとにかく安いからって理由で買ったんだけど、案の定曰く付きだってことを入居した後に聞かされたんだよ。 

どうもうちらが入る1ヶ月だか前に、向かいの家で焼身自殺があったらしいのね。 
そんでこの家―うちらが買った方ね―の前の住人がその場面をモロに見ちゃったとかで、ショック死だか発狂したんだか知らないけどとにかく行方不明になっちゃったんだって。 
でも今更そんな話聞かされたってもう手続きした後だったし、もちろん気分良いわけないけど仕方なくそれには目を瞑って暮らしだしたわけ。 
続きを読む

コンビニ

146: 名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/20(土) 01:51:14.04 ID:pEqaOpIW0
じゃあ、体験談書く。リアリティは無理 

・コンビニいこうとしてコンビニのドアの前に黒いオヤジ?がいた 
何あれ?って思いながら歩いてった 
電柱を抜けたら消えてた。紙芝居みたいな感じ 

・女の人のケツからなんか黒いの引きずって歩いてた。影とは別だった 
周りは気にしてなかった。踏んづけてたし。 
続きを読む

アパート

575:本当にあった怖い名無し:2007/01/04(木) 22:29:24 ID:jlsSafK20
姉貴が家を出て1人暮らしをすることになった。何件かに絞って、見に行くことになり、俺と母が一緒に行く事になった。 
その中でも1件を、姉貴が気に入り俺もそこにするように勧めた。だけど、母だけ納得がいってないようだった。 
8年ぐらい前の物件だが、外装も綺麗に修繕され、内装もクロスなども張り替えてあってとても綺麗だった。 
母は色々と室内を見て歩き、その中の2箇所に嫌な顔をして震え始めた。風呂場と押入れの前だ。 
続きを読む

心霊写真

676:本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 18:39:16 ID:fwhGz8040
俺が小学生の頃の話。 
俺の小学生の頃の友人は(もう付き合いは残念ながら無い)自称霊能者で、 
クラス、いや学年の皆が信じていなかったと思う。 
(その友人をここからはAとする。) 
だけど、ある日Aが一枚の写真を持ってきた。 
始めは「学校に写真なんてもってきてんじゃねーよw」的なノリでからかっていたのだが、 
その写真を見て一同唖然。 
AとAの両親らしき人がピースをして写っているのだが、 
Aの両親はしっかり「カメラ目線」。 
続きを読む

雨

975:膝の上1/3:2006/05/28(日) 22:53:41 ID:6MuWSflF0
その友人と知り合ったのは研究室が同じだったのがきっかけでした。 
初対面の私に「アンタさ、取り憑かれやすいだろ」と言い放つブッ飛んだ人物で 
普通なら「何だ?この電波人間は」なのでしょうが、私には笑えない。 

自慢じゃないが私は憑かれやすい。 
幼少期から祖母に 
「お前は『いらんモノ』連れて帰ってくるから」と外出時に必ずお守りを渡され 
忘れた日には井戸ん中落っこちてるの発見されたりとか 
身内一同、謎の疱瘡発生とかしょっちゅうでした。 
年と共にマシにはなりましたが今も体調が悪いと油断できません。 
幸か不幸か 
自称『見えるが祓えない』友人に興味を持たれ 
いろいろ連れ回されるハメになる。 
そんな話。 
続きを読む

森林

611: 本当にあった怖い名無し 2010/09/06(月) 14:06:21 ID:Y9gwHioy0
もう10年以上前、自衛業やってた頃の話。 
新隊員後期教育で8月下旬に野営訓練で東富士に行った。 
塹壕掘って抵抗線や対空陣地を構築して幕舎建てたりで訓練をしてたんだが、 
助教連中も訓練風景の写真を撮ったりして、日中はわりとなごやかにキャンプ気分だった。 
日没後からが本番で各班に分かれて夜通しの歩哨訓練。 
続きを読む

夜の山道

694: 本当にあった怖い名無し 2010/07/27(火) 12:29:24 ID:bnmeGlo60
ときたま変なものを見る。 

数ヶ月前、仕事を終えて駐車場の愛車に乗ったところで友人から電話が。 
そのまま話をしていると、前方の道路を黒い人影が横切った。 
普通に歩いているような動きだったので、ただの黒い服着た人かなと 
思いながら電話を終え、車を発進させて駐車場を出た。 
続きを読む

森林、暗い山

250:09/04/26
微妙にスレチかもしれないけど。 

うちの妹が時間戻したり、妖怪を見たりできてたそうだ。 
妖怪は妹が幼稚園くらいかな?家族でバーベキューしに山へ行った時 
山と山の間に山と同じくらいの大きさの深緑色のやつが、 
でかい目2つをギョロギョロさせていたらしい。 
妹と目が合ったら「お前見えてるのか?」と言うような感じ?だったみたい。 
時間は小学生くらいの時にクラスで何かを決めるジャンケンをした時、妹は全敗で悔しい!嫌だ! 
と思った瞬間、瞬きをしたらジャンケンをする前に戻っていたそうだ。 
誰が何を出すかもう解っていたので、妹は全勝したらしい。 
続きを読む