パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

電車

駅のホーム

08/02/15
恐くはないが今でも不思議な出来事で、〇線〇駅何時何分発の電車とはっきり覚えている。

帰宅するためホームの前方で電車を待っていたんだが、中央階段の方でギャー!!と声がしたんだよ。何事かと思って行ってみたんだが何もない。

つうか普通ホームで悲鳴が聞こえたらみんな多少はキョロキョロするよな。それがいっさいない。普通に電車を待っている。

気のせいか?と思いつつ見回してたら今度ははっきり、ギャー!!と聞こえた。ビクッとしたから聞き間違いではないと思う。
続きを読む

駅のホーム

2013/07/11
怪談っつーか、別の意味でシャレにならんかった話を一つ。とりあえず幽霊とかそういうのは出てこない。

東京に住んでる人ならわかると思うけど、JR中央線ってあるじゃん。あそこアホみたいに頻繁に人身事故が起こるんだよ。

霊が呼ぶとかそういう事ももしかしたらあるのかもしれないけど、根本的には今時電車に対してむき出しのホームのせいだと俺は思っている。

いい加減、西武線みたいに自動ドア式の壁作って欲しいもんだが、まあとりあえずその件は今は置いておこう。
続きを読む

ストーカー

2013/11/11
ちなみに実話です。

現状を自分で振り返るためにも、最初から思い起こして書いてます。長かったらごめんなさい。

私が覚えている範囲では、きっかけは帰宅途中の電車内でした。少し離れたところに立っている男性が、じっと私を見ていました。その方は身長180㎝くらい。40代の高木ブーといった風貌でした。

くたびれたグレーのスーツに、同じくグレーのコートを羽織っていました。視線を外して時々確認しても、やはり私をじっと見ています。

気味が悪いと思いましたが、その路線は色街を通るものでしたので普段から変わった人が多い路線でした。

あまり気にしないように努めて、その日は何事もなく家に帰りました。時期は今年の3月頃だったと思います。
続きを読む

電車、人身事故、怖い話

97名前:
本当にあった怖い名無し・・・[sage]投稿日:2012/02/26(日)00:39:08.48ID:slpvdMU70
先週の話。

電車に乗って帰ってる時に外見てたら急に空中を何かが横切ったのね。何だ、と不思議に思い目だけをそっちに向けた瞬間に前の座席の一番端に座ってた女と目があったんだよ。

で、何故か知らないけど、心臓が止まるぐらいにビックリして直ぐに前を向きなおしたんだ。
続きを読む

【地下鉄サリン事件】

20
謎のおばさん2006/04/30(日)19:00:25ID:B/6Vd6920
11年前に奇妙な体験をしたので書こうと思う

その時俺は結婚したての20代後半で丁度子供が今日か、明日には生まれる状態だった
いつも朝は会社に行くために北千住発日比谷線に乗るのが習慣だった

忘れもしない3月20日その日もいつもと変わりなく北千住発日比谷線を乗ろうとした。
続きを読む

【怖い話】作業員風の男

31
本当にあった怖い名無しsage2012/09/27(木)22:51:07.76ID:sGX+vDtx0
東海道線を熱海から函南
(熱海→函南→三島)の間に丹那トンネルと言う入口から出口まで5-10分位かかる長いトンネルがあります。

伊豆半島に点在する町は田舎である為、大きなデパートはありません。
デパートに買い物に行く為には沼津、又は、小田原まで行かなければなりません。
続きを読む

【電車の怖い話】中央線のホームで足を引っ張られた

870
本当にあった怖い名無し New! 2007/01/08(月) 22:12:19 ID:aCaKsNuE0

俺昔中央線のとある駅で、ホームと電車の隙間に落ちた小学生を助けたことある。

すぐに駅員や人だかりができて、救出できたんだが、両腕を抱えあげたのは間近にいた俺だった。 

その小学生の男の子、真っ青な顔でガタガタ震えながら、俺にしがみついてきた。
そして、俺の耳元でうめくように、 


「おじさんが足引っ張った」

続きを読む

3

78
本当にあった怖い名無し sage 2007/02/04(日) 00:56:04 ID:8j8MidRG0

俺は極々普通のサラリーマン。 


毎日乗る通勤電車での話しなんだが、俺が乗ってる線路はよく人身事故が起こる。 

そんで、よく踏み切りとかで霊が出るって話は聞いてたんだが俺は霊感がないのかまったく霊とか見た事なかった。 

・・・そんな俺がとうとう見ましたよ。
続きを読む

電車

154 :
本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土)17:15:54.25 ID:GclHZRyS0

今日も仕事で疲れてぐったりしながら電車のつり革に捕まっていると 
前の席に座っている女が突然ブツブツ言い出した。 

「な…く…だ」 
「あ…」 

最近滅茶苦茶暑いから、こういうへんなのよく見るよな。 
まあ、気持ちはよ~くわかるが気味が悪くてしょうがない。 

「な…こ…やば…あたま…」 

…なんだろうな、よくいるじゃん、こういう女。 



学生時代のクラスにも教室のはじっこでさ、
「よくわからない漫画か小説か読んで時々ニタァーって笑ってるような、
地味~な女がさ。服もどこか黄ばんだ白の時代遅れのワンピース着てて、
変なフリフリがついた靴下とえらいださい靴はいてて
もういかにもーって感じでさ。ああイヤだイヤだ早く降りてえ、
つうかどっか行けよこのクソアマ。 」 


俺を見ながら女はニタァーと笑った。





【解説】

156 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土)19:53:54.37 ID:zM5GQbJY0  

途中から喋りだしてんのか 



157 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土)22:02:01.23 ID:PWi2YMt30  

ホントだ!!

a1180_015520

あと10分ほどで真夜中になるという時間帯に、私は特急列車に乗っていた。

やがて、途中の駅で一人の男が乗り込んできた。

その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を見回し始めた。

「すみません。あなたの年齢は28歳ですか?」

男が私に話しかけてきた。

「そうですが、どうしてわかったんですか」

私が聞き返しても、男は無視して、また別の人に話しかけた。

「あなたの年齢は45歳ですか?」

「そうですけど……」

「あなたは62歳ですね?」

「どうしてわかったんだ?」

そんなやり取りを繰り返していく。

どうやら、その男には、顔を見ただけで年齢を当てる特殊能力があるらしい。

次の停車駅までは、まだ15分以上ある。

私を含め、乗客たちは全員その男に注目し始めた。

「あなたは50歳ですね?」

「そうですが、あと5分で日付が変わったら、51歳になるんですよ」

最後に質問された女性は、笑顔でそう答えた。

年齢を当てていた男の顔が、その途端に青くなった。

「凄いですね。百発百中じゃないですか」

私は男に話しかけた。

すると、男は青い顔を私に向け、こう言った。

「・・・私が見えているのは貴方がたの寿命です」


【解説】
この後この特急列車は事故に合い乗客は全員死ぬ
×