パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

雪山

KUMAKICHI1027618_TP_V

326: 本当にあった怖い名無し 2010/08/17(火) 19:55:06 ID:NDukXgvg0
そういや、どこで読んだか忘れたけれど、たぶん生活板。
元は趣旨が違う書き込みだけど、読んでもしかして時空を? って思った。

米国で、自衛隊と米国陸軍が、冬山で共同演習をした。
共同といっても別行動で、あっちとこっちから、同じ目的地目指して行軍するってだけ。
大変さには差がないはずだった。
問題もなく先に目的地に到着したのは自衛隊。
食事を終えても米軍は来ない。
塹壕とか作ってたけど、だんだん悪のりして、カマクラ作るは雪像作るわ。
最後に雪合戦をしてたら、かなり遅れて米軍到着。

続きを読む

RS758sA028_TP_V

554 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 00:13:06 ID:kj/aPpYf0
昔ね、2~30年前の話。

山小屋があってね、春になって雪が溶けてから、係りの人が鍵を開けに行ったって。
そしたらね、中で人が亡くなっていたって。
男の人だったって。
迷ってしまったのか、雪に降り込められて下山できなくなったのか、それはわからないけど、
多分その人はお腹がすいてすいて、仕方がなかったんだろうね。
口からね、綿がはみだしていたって。

続きを読む

2

640 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/14(月) 13:00:58.87 ID:ByuZ16ML0.net
登山系の個人サイトで見た話。
 
春ごろの富士山で、遭難しかけてた外国人観光客を発見した。
場所は九合目の上あたり、
春と言っても山の上のことで、雪で急斜面がツルツルになっていて、
その東欧人は地面に這うようにへばりついて、なんとか下山しようとしてたらしい。
本人は大丈夫と言うが、ジーンズにスニーカーという軽装。体を支えられるような装備もなし。

続きを読む

雪山

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 02:18
小学校の頃、よくお父さんと山に登ってたので
そのときの体験談です。

当時は長期の休みになると、必ず山に行ってました。
そんなすごい山じゃないんですけどね。

冬休みにいつも行く山に登ったんです。
お父さんと、その友達と3人で。
いつも通っている道なので、あまり恐怖感も無く
1人で勝手に先に進んでいたのですが、
大きく道が迂回する場所で、ふと、足をとめました。
続きを読む

雪山

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/28 04:33
怖い話とはちょっと違うかもしれないんだけど
登山者が雪山の山小屋に着くでしょ、それで押入れに入ってる
布団を出そうとすると、たまに間に凍死体が入ってることがあるんだって。
続きを読む

山、雪道

82本当にあった怖い名無し2018/11/04(日) 10:37:01.59ID:9fkrErKG0
遅くなってすまん。 
>>68-72の話に対してリクエストがあったからもう一つ投下する。 

これから書く話で地名等は細かく書けないが、東北ではそこそこ有名な山だから伏せ字の◯に何が入るか知っている人なら調べたら普通に分かる道だ。 
但し今回の話は地元民しか通らない“その道に続く山道”の話で、俺らはその時“その道”にすら辿り着けていない。
続きを読む

怖い話、実話、雪山、遭難、大使館員

53:
9.........1話:02/01/24 22:17前:Y投稿日:01/10/2600:17
この話は、関係者の方もおられる話なので公にするのは不謹慎かもしれせんが、なぜだか多くの方にお話しすることが自分の役割のような気がするのです。

決して事件を面白ろおかしく仕立てるつもりはありません。

また、関係者の方がもしこれを読んでおられたら、本当に申し訳ありませんが、ご容赦のほどお願い申し上げます。

私はある国で勤務している大使館員です。
続きを読む

雪山-山小屋-怖い話

374本当にあった怖い名無しsageNew!2012/02/25(土)17:05:03.03ID:GpY3Eqt30
春夏秋は登山者が多いけど、雪が多くて登り難い割に氷壁とかの派手さがなく、冬にはほとんど人のいない2000m弱の山によく行く。

そこには無人小屋がある。
小屋の中は、扉のない土間廊下続きの大小二間に分かれ、それぞれ二段の木張り床になっている。小屋の扉の目前は大部屋で部屋が見渡せ、左の小部屋のほうは覗き込まなきゃ見えない。

あるとき二泊三日の縦走二日目、途中雪で遊びすぎて小屋到着が遅くなってしまった。すでに20時過ぎで山の感覚では真夜中だ、万が一にも人がいて驚かせたらいけないので元気な声で

「こんばんは、入ります」
続きを読む

5

250 :
星烏:04/09/02 00:55 ID:O2DZlD1u

どうも、山男です。
山スレ探していたらこのスレ見つけてしまいましたので、昔親友から聞いた話をカキコします


山仲間が体験した話です。


北海道の大雪山を厳冬期、単独で登山していた時の話だそうです。


その日は、早朝からとても天気がよく、登山には絶好の日だったそうです。
しかし、そこは冬の山の天気です。みるみるうちに雲行きが怪しくなり、ついには激しい吹雪になってきました。


引き返すにしてはもうかなり深いところまで来ており、逆に危険すぎる。
避難小屋まであと少しの所まで来ているはずだが、このホワイトアウトの状態では自分の位置すらつかめない。


「ビバーグか?」
続きを読む

5

452 名前:
本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/05/14(月) 17:31:21 ID:CBzFvLxM0 

馬場島は北アルプス北部の名峰、剱岳の登山口である。
冬山シーズンになると豪雪の剱岳を目指して多くのアルピニストが訪れる。


夏はオートキャンパーでにぎわう馬場島も雪が舞い始めると途中、伊折部落から先で道は冬季通行止めとなる。


剱岳を目指す登山者は重荷を背負って馬場島までの長い道路を延々と歩かなければならない。
続きを読む
×