パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

闇が深い

bobjinno7050161_TP_V

490 :本当にあった怖い名無し:2005/12/01(木) 10:13:15 ID:pbKOlqiZ0
両親が商売やっているので、いろんな話が入ってくるんだ。
もう、迷宮入りで時効になった事件の内幕とか。



491 :本当にあった怖い名無し:2005/12/01(木) 10:36:41 ID:0mSfWFNo0
>>490
kwsk
続きを読む

skull-and-crossbones-1518822_1920

392: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 17:58:04.06 ID:+hHt/Wdm0
戦時中の話はスレチ?



393: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 19:19:16.54 ID:3G1uHeDwO
>>392
ちょうど明日が終戦の日だし、戦争に纏わる怖い話も有りじゃね?
気が向いたら書いてけよ
続きを読む

forest-5524525_960_720

986 :本当にあった怖い名無し:2014/02/21(金) 22:19:19.27 ID:vK991Tec0
15年くらい前に爺ちゃんから聞いた話。(うろ覚え)

爺ちゃんは日中戦争でシナに配属されてたんだけど、太平洋戦争が始まって南方に派遣されたらしい。
その時の南方の島(オセアニア周辺か?)での話。

爺ちゃん達の支隊が島を調査していると、現地民の集落を発見。
おそるおそるピジン・イングリッシュで話しかけてみると、通じたので一安心。
現地民は好意的で、お祭りを開いて歓迎をしてくれると言う。
日本軍は南方では漁を教えたり、畑を作ったりしていたので、原住民から歓待を受けることは結構あったらしい。
(なんか来訪神信仰とかもあって、あちこちで歓迎を受けてたそうだ)
だから爺ちゃん達も警戒を解いて、歓迎に応じた。
続きを読む

P1030708-Edit_TP_V

938 :本当にあった怖い名無し:2018/09/08(土) 18:40:19.56 ID:vvNDdOal0.net
>>915
876のコメント読んで思い出した話。

学生の頃コンビニでバイトしていたんだが、その近くに公営の団地があったんだ。
生活保護受けている人達もたくさん住んでいて、よくその人たちが買い物に来ていた。
その内の一人の中年男がやばかった。
毎日何回も買い物に来てはベラベラと喋りかけて来た。客が並んでいるのに御構い無し。
でも、その程度の迷惑だったので適当にあしらっていたんだが、しだいに様子がおかしくなってきた。
だんだん痩せて頰はこけらそれに合わせて眼はギラギラし、喋る内容も意味不明になってきた。
さらに時間が経つと女装をして店に来るようになった。
どうやら3人くらいの女の人格があったようで、「私はまりこ」とか「私はエリカ」とか名乗るようになった。
と思えば、元の自分の人格で来ることもあった。
それでも悪さはしなかったので、店長は入店拒否をしなかったのだがそれが悪かった。
続きを読む

YUKIR20505_14_TP_V

702: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/04/22(水) 12:08:02.96 ID:jA9XVfGv0
身バレするかもしれないから詳しくは言えないけど、某長寿番組に開かずの扉を開けるって企画で出たことがある。 

割と年代ものの寮で、俺らの代で廃寮になることが決まっていた。
寮生の私物を入れるでかいロッカーが置いてある部屋があって、ロッカーの後ろに押入れがある事に、ある日一人が気づいたんだ。
ロッカーを動かしてみようか、ってなったんだけど、何しろでかいし重いし、折角だから有名な某番組に投稿しようぜ!ってなって。

それが採用され、5月にタレントがやってきた。
最後の寮生である俺と後2人が立ち会って、ロッカーを退け、押入れを開けると。


そこには大量の朝○日報。
そして木製バット。
○鮮日報は殆どが綺麗に折り畳まれてたけど、血のシミぽいドス黒いものが大量に付着して、ぐちゃぐちゃにされたものも結構大量にあった。
それらを取り出して更に捜索すると、押入れの壁は落書きだらけ。だいたい日本語だったけど、ハングルやよくわからない文字もあった。
お札も貼ってた。
続きを読む


3
895 :本当にあった怖い名無し:2019/08/18(日) 15:39:24.82 ID:RrUi4Cbx0.net

大阪で万国博覧会が盛大に開催された年のことです。
ヒッピーだった私は東京からヒッチハイクで大阪へと乗り込み、外国人で賑わう夜の街を冷やかし半分ぶらぶら歩いていました。
そこで30絡みの男に声を掛けられたのです。
客引きだと思い、お金ないよと断ると...
「違うよ、逆だよ、お金になる話だよ。」
男のイントネーションは地元の人間ではなさそうでした。
「どういうこと?」
ちょっと興味を持って食いついてしまいました。
続きを読む

学校

306: 本当にあった怖い名無し@ \(^o^)/ 2016/04/01(金) 22:50:45.68 ID:q7r6TKeD0
俺が通ってた小学校には百葉箱が二つあった。
正門そばに立ってて理科で世話になるやつと、体育倉庫裏の朽ちてボロボロのやつ。
ボロのほうは先生に聞くと「もう使っていない」とのこと。倉庫裏は草ぼうぼうで壊れた机とか置いてあるので、
こちらの百葉箱は廃棄品で処分待ちなのだと俺は理解していた。
続きを読む

田舎の闇

300: 本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 11:29:22.06 ID:XZBk9m760
20年前、人口100人くらいの島の人と教授の研究のため何年もかけて交流したことがある。
祭りの時期に合わせて1ヶ月泊まりで教授の聞き取り調査なんかに同行した。

でもほとんど島の子供と遊んでただけ。
なんにもない島で、島の半分がお墓だからということでその部分には島の子供は絶対に近寄らない。
海がすごくきれいで、島と島の間に干潮時は道ができて歩いて渡れる、
すごくキレイで夢のような場所だった。
続きを読む

ヤバい動画

495: 本当にあった怖い名無し 2005/07/15(金) 19:40:46 ID:NXRTD2hU0
去年の話、疎遠になってる友達Aから久しぶりにメールがあった 

「かなりヤバイDVDが手に入ったからみにこねぇ?」 
この友人って言うのがホラーマニアが講じて通販やネットで心霊ものやスナッフ 
なんかを手に入れては見せてくれる奴 

「それじゃ、週末に何人か連れて行くわ」と返信 
そいつの家に3人で行ったんだ 
続きを読む

注射

747: 本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 17:52:05 ID:4gkUn3Sk0
治験って知ってますか? 
製薬会社が新しい薬をつくり、そのテストで健康な人間に投与してみる事です。 
要は人体実験です。 
ただその前には兎やら猿に投与してみて、大丈夫だったら何百分の1の量を人間で試すらしい。 
続きを読む
×