ブロック塀

04/09/11
ちょっとした錯覚(?)のお話。

大学時代に住んでいたアパートは、細かな砂利が敷かれた路地の奥にあって、路地の出入り口の両側は、各々一軒家になっていた。

片側は生け垣だけれど反対側はブロック塀で、問題なのは、路地の出入り口になっている塀の角の部分。

どうも、このブロック塀の角、地面と接しているところが、U字溝のフタが外れてぽっかりと開いているような気がして仕方がない。

実際に細かな砂利の下に排水溝は通っているんだけど、ちゃんとコンクリのフタがしてあって、砂利が被さっている。
続きを読む