パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

遺骨

009KUMA510_TP_V

610 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 11:10:57 ID:+SMmA3sN0
昔、父が若い頃、墓石を壊す仕事をしてた事があります。
なんでも、無縁仏になったお墓をツルハシ等で粉々にして更地にして、新たに販売するらしく、
「坊主のやることはえげつない」とよく言ってました。

生活苦の為やむを得ずしてた仕事ですが、霊感のある父にはキツイ仕事でした。
ツルハシをおろしす毎に、オレンジ色っぽい人魂が、狂ったように頭の上を飛び交ってたようです。
その後の父は苦労の連続で、50歳で不幸な人生を終えました。
続きを読む

vintage-skeleton-2417799_960_720

578 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/09/12(金) 09:36:42.55 ID:jtf12wdo0
事情は知らないが、友人の弟の葬儀でザワついたって話聞いてきた。
遺品や別れ花を入れるときに友人は気がついたそうだ。

五体満足で生まれたはずの友人の弟の遺体には右手だけない。
理由もわからなかったし、右手も見つかってなかったらしい。
続きを読む

cave-94193_1920

747: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/06/15(金) 00:30
俺が小さい頃、近所に防空壕の跡が残っていた。その中に入って
遊ぶのが日課だった。しかし、今にして思えば、しゃれこうべ
とか人骨とか落ちていた。
昭和60年くらいの出来事。
続きを読む

動物の骨

961 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/25 05:11
先日母方の祖父が死んだ
祖父は若い頃から山で仕事をしていて、色々な話をしてくれた
通夜の翌日火葬が行われた
若い頃から1日も休まず山仕事をしていた祖父の骨は大変丈夫だったらしく
予定の時間より長く火葬したにも係わらず骨は殆んど崩れていなかった
続きを読む

骸骨

820: おさかなくわえた名無しさん 2011/04/22(金) 01:21:25.19 ID:sRgAh7Sx
子供の頃、実家の土葬の墓を改葬したんだが 

掘り出された先祖の遺骨のビジュアルも子供心に十分衝撃的だったし 
(またこれが何故か皆人体模型みたいに綺麗に残ってんだよ、江戸や明治時代の墓なのに)
朽ち果てた棺桶が葬儀当日のままに出現して、 
続きを読む

硫黄島

267: 名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/20(土) 06:37:08.46 ID:g8S8udxG0
硫黄島勤務になった自衛官に、霊感が強い人がいました。 
ある夜、その方がむくっ!と起き上がり、フラフラと外へ。 
同室の方が声をかけるも反応無し、まるで夢遊病者のように歩き続け、
あるところでばったり!と倒れたそうです。 

意識が回復してから、何があったのか尋ねると、「誰かに呼ばれた気がする……。」と。 
その方の霊感ぶりは有名だったこともあり、倒れた場所を掘ったところ、遺骨が見つかったそうです。 
その霊感青年以外にも「呼ばれた」隊員により、何柱かのご遺骨が見つかっています。 
続きを読む

地獄
12/02/02
ありふれた怪談話のようですが実話です。

父は憑依体質というか、毎晩のようにうなされる人だった。

対して母はまじない師の家系だったからか、そういうのを跳ね除ける人。父がうなされても、母が胸あたりをペシッとすれば収まっていた。

大雨が続いた秋だったと思う。

ある夜から父が尋常じゃないうなされ方をするようになった。金縛りにあい、家中に響くような大きな声でうなる。
続きを読む

骨
15/02/18
私が小学生のとき父方の祖母が亡くなって、お葬式をした時の話なんだけど。ずっと気になってることがあるので投下。

父は次男だけど、長男の叔父は私が生まれる前に物凄い借金を作って家に大迷惑を掛けたとかで絶縁されてたらしい。

でも、実の母の葬式ということでその時だけ顔を出してた。奥さんも連れてきてた。私は2人ともその時初めて見たけど、奥さんは普通のおばさんという感じだった。

叔父さんはどよんとした雰囲気でちょっと気持ち悪かった。

で、焼き場に行って遺体を焼いて、みんなで箸で骨を拾ってくやつあるじゃん?あれをしてた時、なぜかなんとなく叔父さんの方を見たら、叔父さんが祖母の骨を口に入れた瞬間を見てしまった。
続きを読む

東京駅、昔の写真

412:
遺骨1/2:2009/08/18(火)07:24:05ID:/8ZyVw820
じいちゃんが戦争で南方にいってた時の話。実話です。

日本軍は※兵站(へいたん)を軽視していたから、餓死とか病死ばっかで、本当に悲惨だったらしい。※戦場で後方に位置して、前線の部隊のために、軍需品・食糧・馬などの供給・補充や、後方連絡線の確保などを任務とする機関。その任務。
続きを読む
×