パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

遺体

57c11cc4-s

543 :なんまいしゃん:02/06/30 00:23
これは父親から聞いた、自分が子供の頃に体験した話。

自分が3歳の時、40度以上の高熱を出したらしい。
その時、深夜11時50分頃。
熱にうなされて布団に寝てた俺が突然飛び起き、エアコンの方向を指さして、
「そこになんまいしゃんがいる」と言いだしたらしい。
ちなみに『なんまいしゃん』とは、子供の頃に自分が言ってた幼児言葉で、
ナンマイダ→ナンマイさん→なんまいしゃん。で、仏様を表してたみたい。
両親は「どこに居るんだ?」とその方向を見るが、何も見えない。
しかし自分はずっと、「なんまいしゃん、なんまいしゃん、なんまいしゃん」と、手を合わせて拝んでたらしい。

続きを読む

0dff40c0-s

534 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/25(金) 12:46:48.63 ID:RtwspiUR0.net
現在、アウトドアガイド兼インストラクターやってる。
先輩ガイドから聞いた、山にまつわる怖い話をちょい投下。

一般人でも気軽に入れる登山道のさらに奥、入山届けが必須な険しい山道を数時間歩くと、すごい滝がある。
そこの滝に行く時に横を眺めると、地図には載ってない隠された滝がもう一つある。
でも、道と言えるような道はないし、沢登りも結構キツそうだしで普通は行こうと思わない滝。

続きを読む

yuzu20122077_TP_V4

15 :本当にあった怖い名無し:2018/08/27(月) 17:35:09.98 ID:/GWvWO2B0.net[1/2]
3年くらい前の体験なんだけど、山奥のゴミ処理施設でバイトしていた時に、自分も含めて施設内で働くほとんどの人が目撃した奇妙な出来事。

その施設は人里離れた山奥にあるんだけど、施設から近くの町まで5km少しあって、家や店は勿論街灯すらあまり無い場所。
ただ、施設から100mくらい離れた所に平屋が一軒だけあって、そこに80歳台?くらいのおばあさんが 住んでいて、一人暮らしをしていたらしい。
そこは施設に行くために必ず通る道だったから、施設内で働く人なら一度はおばあさんを見たことがある。

続きを読む

MSA0I9A5161_TP_V

89: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:40:52 ID:wIP


71・誰もいない


ある不動産屋に勤める女性から聞いた話です。

とあるマンションの一室、その両隣に住む住民から、

「隣の部屋がうるさい」
「大勢の話し声がして気になる」

続きを読む

woman-5718089_960_720

118: 本当にあった怖い名無し 2011/07/02(土) 10:01:07.61 ID:GkAIulE10
三浦綾子の小説「泥流地帯」
遺体安置所に肉親を探しにいくと遺体が鼻血を吹くという描写があった。

今回の震災でも同じような話を聞いた。
遺体の数も状態も尋常じゃなく
遺体は直接見られないように安置してあったらしい。
が、肉親の遺体の前だと何らかの事象が起きるんだと。
続きを読む

YUKIR20505_9_TP_V

57 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/12/25(日) 03:07:09.13 ID:8WRKsCaL0.net
『葬儀屋が教えるココだけの怖い話』(宝島文庫)の中の「腐蝕した遺体と暮らした老女」ってってエピソードが後味悪い。

老父夫婦ふたりだけの長屋生活。
認知症の妻の介護に疲れ、おじいさんはある日突然、心臓麻痺を起こしコタツで寝たまま死んでしまう。
そのまま数か月が過ぎるも、付近の住民が異臭に気付き警察に通報。
警察官とともに、遺体を引き取るために葬儀屋である投稿者もその部屋に足を踏み入れると、
凄まじい異臭とともに、壁一面に大量のゴキブリとウジ虫が覆っていた…。

続きを読む

meat-1030729_1920 (1)

711: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 11:30:54.62 ID:znN2fq2Z0
今30で俺が小学3~4年生くらいだから20年程前かな?
テレビでバラバラ殺人事件だかのニュースか何かやってていきなり被害者の首や手足が並べられてる映像が写されて爆泣きしたのを最近ふと思い出した
普通ありえないよな?何かの記憶違いかな



712: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 12:01:06.37 ID:k5OytAew0
>>711
記憶違いだな
さすがにそれは無い
続きを読む

NAT5_nihonnkaokunosuijiba_TP_V

715 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/09/19(金) 19:14:04.31 ID:W9OXfGpK0.net
なんつーかこう、ヒドい車酔いした時みたいな気分になった話だけどいいかな。
モヤモヤして気持ち悪いから聞いて欲しい。

ほっとんど会った覚えのないばあちゃんが亡くなったから葬式に出る事になった。
母親のほうのばあちゃんで、記憶にあるのは猫を抱っこしてニコニコしてたことくらい。

で、葬式会場に行こうとしたら、会場じゃなくてばあちゃんの実家に行く事になった。
やっぱり田舎だからか古いけど立派な家で、庭に鯉がいる池あるのを初めてみた。
玄関開けてご挨拶、と思ったらもうね、すぐに「うわぁ」ってなったんだわ。
母親はハンカチ取り出して、俺は我慢しながら家の人を呼んであがらせてもらった。
ぶっちゃけすぐに出て行きたかったけど、失礼な気がして外の空気もすえなかった。
とにかく臭い。いや臭いとかいうレベルじゃない。あんな臭い嗅いだ事なかった。
このときに「まさか・・・」とは思ったけど、まさにそのとおりだった。
続きを読む

PP_huruiapart_TP_V4

411 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/08/29(金) 02:48:27.41 ID:uhpOwabB0.net
夏の終わりで毎年思い出す事件をフェイクありで。
もう10年以上前なんだけど、当時安アパートに一人暮らししてた時の話。

俺の左隣の部屋は空き部屋だったんだけど、
安いけどかなりボロいアパートですすんで住みたいようなところじゃなかったから、特に何も思わなかった。
当時は仕事が忙しくて帰宅は深夜で、住人とは引っ越しの時に挨拶したぐらいでどんな人が住んでるのかはよく知らなかった。
続きを読む

AM18610010_TP_V

15 :本当にあった怖い名無し:2018/08/27(月) 17:35:09.98 ID:/GWvWO2B0.net
3年くらい前の体験なんだけど、
山奥のゴミ処理施設でバイトしていた時に、自分も含めて施設内で働くほとんどの人が目撃した奇妙な出来事。

その施設は人里離れた山奥にあるんだけど、施設から近くの町まで5km少しあって、家や店は勿論街灯すらあまり無い場所。
ただ、施設から100mくらい離れた所に平屋が一軒だけあって、そこに80歳台?くらいのおばあさんが 住んでいて、一人暮らしをしていたらしい。
続きを読む
×