パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

身内

事故

978 名前:1/2 投稿日:04/09/01 02:45 ID:02Jch1vT
友人の家に遊びに行って適当にくつろいでいたら、 
そいつの兄貴が血相を変えてそいつの部屋に飛び込んできた。 

「今さっき、家の前で人轢いちまった・・・ひき逃げしちまった・・・」 

俺たちはそれ聞いて無茶苦茶びっくりして戸惑ってたら 
「お前ら、俺は今日ずっと家でお前たちと一緒だったことにしとけ」とその兄貴に言われた。 
その後そいつのおかんが警察に自首しに行くべきかその兄貴や友人と話してた。 
続きを読む

足、海

857: 可愛い奥様 2008/05/04(日) 21:47:42 ID:ZnNN0z5FO
以前、住んでいた家での事。 
ご近所の奥さんと仲良くなり遊びに来て貰った時 
「旦那さんの身内の方で足の無い人いる? 
事故とかじゃなくて病気で切断した方」 
と聞かれ、旦那に聞いてみたけど「うーん?解らない」
続きを読む

山、森

372 :本当にあった怖い名無し:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:kLBQRurF0
数カ月前に知人が体験した話 

山菜採りのために友人と山に登ったところ 
傍を流れる堰の近くで老婆の死体を発見した 
外傷もなく、一見して死んでいるとは思えないほど綺麗な状態だったそうだ 
すぐに警察に通報し、状況などを説明した 
続きを読む

怖い

358:本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 00:38:28 ID:qYF2uMxJ0
自分には歳の離れた兄がいた。その兄が死んだ。交通事故だった。 
兄の友人が運転していた自動車が飲酒運転の車に追突されて、兄も友人も即死だった。 
兄とその友人とは家族ぐるみの付き合いだった。 

霊安室で、友人の母親がうちの母親に土下座して泣いて謝っていた。 
「すいませんすいませんすいま(ry」 
続きを読む

お金

311: 本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 20:08:40.97 ID:yRj+Zo28O
雑誌の広告なんかによくある開運グッズを買いました 
金運がよくなる謳い文句のもので今は終売しています 
それを買ってすぐ一枚だけ購入した年末ジャンボが10万円当たりました 

今までいくら買っても300円しか当たらなかったのに… 
新年早々ついていると思っていたら
父方の義祖母が子宮がんで緊急入院との知らせが… 
続きます 
続きを読む

飛行機、墜落

702: 本当にあった怖い名無し 2012/05/26(土) 05:09:02.52 ID:UFk5LAfH0
おとといのアンビリバボーでやってた飛行機墜落事故がなんか後味悪かった。 
事故自体は有名な話みたいだね。 
墜落原因が、操縦士が自分の子供を操縦席に入れて操縦のまねをさせていたことだったとかで 
当時世界中からモラルのなさを批判されたとあった。 
しかし番組では実際飛行機は自動操縦になっていたため子供が多少触ったくらいでは墜落するようなことはないってことで 
事故原因を検証した内容をまとめて放送していた。 
続きを読む

悲しい

366: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/12/14(水) 23:46:05.14 ID:jvnQOKaH0
ちょっと軽めのを1つ 
友達が老人施設で働いてるんだけど、老人が生死を彷徨うこととなったとき 
「すみませんが、月末を乗り切って、来月まで何とか生かして下さい」という家族が結構多いらしい 
なぜなら来月になれば年金が入るからで、月末にぽっくりいかれるのが1番損だということだ
続きを読む

狂人

10/01/23
洒落にならなければいいんよねぇ? 


俺の甥(13)が、1年とちょっと前、目の前で電車に飛び込んで亡くなった。 
その時点で洒落になんないけど、そのあとよ。 

遺書が部屋から見つかって、イジメを苦に自殺したみたいだけど、遺書の裏に、こう書いてた。 
続きを読む

脳

12/01/09
うちのばあちゃんがとうとうボケた。

夜中に家の中をウロウロ徘徊したり奇声あげたりマジでこんなになるんだ・・・と少々あっけにとられた。

うちはばあちゃんふくめて6人家族なんだけどなぜか俺にだけ

「お前誰なあ!どっから入ってきたんな!人んちで勝手になにしとんな!出てけぇ」

みたいにまくしたててくる。
この時点で俺は涙目。

そんで昨日の夜寝てたら耳元でゴニョゴニョ聞こえてきてすぐにばあちゃんだと思い目を開けた。
続きを読む

心霊
08/06/30
すいません聞いてください。

私の小さい頃の写真なんですが、見事に写っている写真があります。白黒の写真の左上に着物をきたうつむき加減の女性がそれははっきりと。

若い頃偶然見つけて胃袋がでんぐりかえるとはこの事かというくらいびっくりしました。

母に渡すと、死んだ姉さんだ、と一言いってお寺に供養してもらった、とそれきりその写真は見なくなりました。

最近になって、何気なく心霊写真の話題になり、そういえばうちにもあったよねーと私が言うと、

「あの写真はおばの家にあるけどもう霊は消えている」

と言いました。
続きを読む