パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

警察官

polis0I9A4017_TP_V

945 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 11:36:46 ID:oT1AF6VSO
地下鉄サリン事件が起きた年の夏。当時我が家は四室のみの小さいアパートを経営していた関係で何度か警察が巡回に来ていた。
八月のその日、高校野球を見ていると玄関のチャイムが鳴り、応対に出た母が何か話し込んでいるので様子をみに出た。
玄関には制服姿の警察官がいた。小太り、中年のごく普通の警官だった。彼は
「すみませんがアパートの住人の件でお話を伺いたいのですが」
と言いながら名刺を差し出した。受け取った名刺には「○○警察署 刑事課 ××」とあったが、不思議なことに××の部分が読めない。
難読漢字とか珍しい名字というわけではない。ありふれた漢字なのに、名字として意味を成していない、というか私の脳がどうしてもそれを意味のある文字として認識しない、という感じなのだ。(続)
続きを読む

夜道

463: 本当にあった怖い名無し@ \(^o^)/ 2016/05/02(月) 22:57:32.80 ID:kdEeATL+0
昔S県T市の某駐在所に勤務してたんだけど
業務も終わって寝てた時になんか変な気がして起きて表に出てみたら女の子が道の向こう側からずっとこっちを見てたんだよ それも2時ぐらいだったと思う。
明らかにおかしいから事件かなんかかと思って手帳と警棒を持ってきて表に出た時にはもうその女の子が消えててさ
続きを読む

公園

68:名無しさん:14/03/23(日)11:52:02 ID:WBcTyfSCv ×
今から20年程前の10月頃の事、その日は残業で遅くなり通勤でいつもの山道を車で帰宅途中に小便がしたくなってきたが、

夜になると車通りも全くなくなる真っ暗な山道で車を止めてするのも嫌なんで少し先に行った所にある某自然公園付近の駐車場にあるトイレで用を足そうと車をはしらせていたんだ

自然公園と言っても何もなくてただ駐車場とトイレと遊歩道があるくらいで外灯もなく真っ暗な所に着いてトイレ前に車を横付けしようと近づくとトイレからぼんやりと洩れる灯りでトイレ前駐車スペースが濡れて水溜まり状になってるのが見えた
続きを読む

海

946 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 19:42:33 ID:mczy1heWO
先に飛び降りの話を書いていて思い出しました。
一昔前のことですが、目の前で見た、ちょっと洒落にならない話です。

年末、某県のフェリー乗り場で、船の時間待ちをしていた。
寒空の下、ベンチに座って海を眺めてたら、駐車場で妙な動きをしている軽四に気が付いた。
区画に入れたと思えばすぐに出たり、駐車場内をグルグル回ったり。
続きを読む

トンネル

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/01 15:55
神奈川県の逗子にある通称お化けトンネルの話し。

ある主婦が買い物帰りに、いつも通るそのトンネルにさしかかったのだが、
今日に限って妙に怖い。
一人で通るのが怖くてしばらくトンネルの前で立ちすくんでいるとおまわりさんが。
「どうしました?」
主婦は「何だか一人で通るのがこわくて・・」
と苦笑いをしながら事情を説明した。
続きを読む

虐待

673: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/24(月) 03:52:46.25 ID:vVpUMNac
警察官やってた時に虐待の現場に臨場したことがある。
とは言っても法律上、外から声をかける程度の
ことしかできなかったのだが。
時刻は午前2時頃、現場は団地4階の一室。
同団地住民による騒音の苦情の110番通報で臨場すると
女性の怒鳴り声が団地前の路地にまで響き渡っていた。
続きを読む

爆発

07/04/20
壮絶… 
http://ja.wikipedia.org/wiki/禹範坤 

禹 範坤(ウ・ポムゴン1955年2月24日生まれ)は、1982年4月26日から翌日にかけて、 
韓国南部の慶尚南道宣寧郡で57人(55人、56人、61人などの説もある)を殺害、
35人に重軽傷を負わせた事件を起こした犯罪者である。 

この事件は、単独犯による短時間の大量殺人としては、2007年04月現在で世界最悪の 
犠牲者を出した事件と言われている。 
続きを読む

狂気

10/09/08
警官の友人の話が好評だったのでもうひとつ。こんどの話は友人も真偽不明と前置きして話してましたのであしからず。 

友人には交番勤務の先輩がいるらしく、その人がある日友人に飲み屋で話してくれた話です。以下先輩をAとします。 
ある日Aさんが勤務する交番に、返り血を浴び血まみれの包丁を持った男が出頭してきた。 
彼曰く、どうしようもない理由で人を殺してしまったので逮捕してほしいとのこと。 
直ぐに本署に連絡し応援を要請し、その間軽い尋問をしたんだけど、内容があまりに異様だったらしい。 
その男は、 
「私は自分を殺しました」 
と供述した。 
男の供述はまとめると以下のような内容だったらしい。 
続きを読む

飛行機事故

09/08/24
俺の親父、警察官。 
結構、仕事柄か事件現場の検証の話をしてくれる。 
遺体回収とかその他いろいろの話。 
結構生々しいのよ。 
普段は下らん親父ギャグを飛ばす馬鹿オヤジなのだがその日だけは違ってた。 
その日は嫌に無口だった。 

いつも食事中はカラ元気な馬鹿親父なんだが、その日はムスッとしてた。 
まーた、職場でヤな事あったんだろう。と家族は意に介さなかったんだが。 
その深夜がやばかった。 
続きを読む
×