パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

謎の生物

ヒトガタ

34: 本当にあった怖い名無し 2010/10/03(日) 15:34:37 ID:uiitL0QY0
もう10何年か前になるけど、親父と親父の友達数人で船のイカ釣りに行ったんだ 
もちろんイカ釣りは夜中にライトを付けて釣る釣りだから 
夕方からの出船だったんだけど当日は天気もよくて、 
海に沈んでいく夕日を船の上から眺めて、一緒に来ていた 
親父の友達の子供と騒いだりしていた、で、暗くなった頃に 
ポイントに到着したんだが、かなり沖に出ているので 
360度何処を見渡しても水平線しか見えない状態で 
もし船が沈んだら絶対助からないな、などと親父と冗談を言い合いながら 
続きを読む

謎の生物

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/12(火) 06:18:10.976 ID:M7AAbJ6w0
・子供の頃みたオオムカデ
70cmはあった
車のタイヤに巻き付いていて捕獲しようと思ったがあっというまにどっか行った
・川で見つけた足の生えた魚
既に死んでいた体長15cmほど
水草に引っ掛かっていた
足部分だけカエルの皮剥いだみたいに薄いピンクぽかった

続きを読む

一反木綿1

607: 本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 11:47:30.98 ID:XSHhQlZnO
長くなったらm(__)m 
5~6年前、家の裏の農道を散歩中に空飛ぶ布を見た。 
農道から田んぼをはさんで100mくらい先に住宅街があり、 
その一番端の家の二階の陰から大きな白い布が出てくるのが見えた。 

干したシーツが飛ばされたな。と思って見ていたら 
そのシーツはゆっくりと空に登り見えなくなった。 
見えなくなるまで30秒から1分?くらいだったと思う。 
快晴無風の空をひろひろひろひろ渡るシーツはかなり不可解、でした。 
続きを読む

一反木綿2

648: 本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 11:44:53.69 ID:L8w8d1R00
長文になるが投下。 

一反木綿っぽいやつ俺も見たことある。 
4、5年前の5月はじめにGWで帰省してた時なんだが、昼の3時頃1階のリビングでマターリしてたら 
隣の畑の地面スレスレを布のようなものが飛んで行くのが窓から見えたのな。 
大きさはTシャツ程度だった。だから最初は近所の洗濯物が風で飛ばされているのかとオモタ。 
で、面白いのがその色なんだが、なぜか派手なピンク色!(だから気づいた) 
続きを読む

山道

250: 本当にあった怖い名無し 2014/01/29(水) 17:29:20.92 ID:DGPfitxFO.net
数年前に山にドライブに行ったんだがそこで 
目が赤く、耳が長くて四つん這いで歩く全身真っ白い毛で覆われた謎の生物が道路を横断していたんだが… 
あれは一体何だったんだろ… 
続きを読む

夜道

11/07/05
俺が中学生のころの話だ。

俺が住んでる町には昔から‘おじさん‘と呼ばれてる中年のおじさんがいる。

いつごろからいるのか、母親に聞いてみたこともあるが知らないという。

俺が‘おじさん‘という名称とその姿を初めて見たのは小学校3年生ぐらいの時で、同級生と下校中に見た。

おじさんはいつもコンビニのビニール袋を片手に持ち、にこにこしているおじさんで近所の小学生が

「おじさ~ん」と呼ぶと、「はい、おかえり」と笑って答える。

いい人と同級生の間では人気(?)だったが親達はあることないこと噂していた。
続きを読む

廃墟
18/01/26
今から約20年前に聞いた話。

当時俺は22歳、その時先輩(Kさん、50代)から聞いた話がめちゃくちゃ怖かった。

Kさんはかなりクセのある人間だったが、人柄がよく、仕事もできるので人望はあった。

俺がオカルト好きだと知ってこの話をしてくれた。

Kさんが当時、山奥にある変電所に2人で作業にいった時のこと。(今はもう使われていない)そこで奇怪なことがあったらしい。
続きを読む

猿
14/02/26
今から16年程前の小学四年生の頃の話なんだけど、当時は西日本のとある新興住宅街に住んでいた。

元々山地だったのを切り開いて住宅街にしてたので、街から自転車で20分も走れば周りの山々に着くんだ。だけど当時は山で遊ぶなんて事はせず、みんな公園とかで遊んでた。あの日以外は…

あの日はちょうど土曜日で授業も昼までだった。当時すごく仲の良いMって奴がいたんだけど、そいつがエアーガンを買ってもらったらしく

M「今日学校昼までやから家で飯食った後エアーガン撃ちに山いこうぜww」

俺「うはっww狩りしようずwww」
続きを読む

池

11/06/05
小学生のとき、理科の先生が夜更けの帰り道でカッパのような生き物に襲われたらしい。

用水路沿いを歩いてたら突然背後から襲われ、組伏せられたあと、片手をつかまれ、すごい力で引きずられたとか。

先生は無我夢中で、胸ポケットにあったボールペンを生物の腕に突き立て、ひるんだところを近くの民家に逃げ込んだ。

その家の主人に事情を話し、武装して恐る恐る見に行くと、生物はすでに立ち去ったあとで、弁当箱を入れてあったきんちゃく袋が持ち去られていたという。
続きを読む