パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

moon-4450739_1920

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/29(水) 01:51:24.49 ID:TZzo6DXC0
5歳位のほんの一時期空飛ぶことできたんだよね
飛ぶっていっても全力で気合入れて50cm浮く程度だけど
少し高い所から落ちる時は結構楽にフワフワとコントロールできた
今の感覚で言うと水の中で動くイメージかな
続きを読む

AME963_rocalsen_TP_V

192 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :03/12/22 01:40
知り合いの話。

彼が高校の山岳部にいた頃の話。
ある山系を三泊四日で踏破するという予定で、夏季合宿に出かけた。
運悪く、初日の昼から濃いガスが出て、足元もろくに見えなくなったそうだ。
とりあえずガスを抜けようと思い、先導役の彼はひたすら前進したという。
途中で道が分からなくなり、どうしようかと悩んでいる時。
唐突に霧が切れ、眼下に見覚えのある小さな無人駅が見えた。
続きを読む

SnapCrab_NoName_2020-3-23_1-56-9_No-00

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/12 00:29
似たような話が上にあったが、漏れもご意見を徴したい。

学生のころの話。

pm10:50ごろ、銭湯で入浴を終える。
11:00ラーメン屋で夜食。
11:20ころ、ラーメン屋を出発。歩いて十分くらいのはずの下宿に帰り着いたのが
翌0:30すぎ
続きを読む

fairy-tales-797074_960_720

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/11 13:35
小堺一樹がごきげんよう番組内で話していた幼いころの不思議な記憶。
いつものように近所の神社で仲のいい友達と遊んでいると
いつのまにかそれまでたくさんいた友達が一瞬にして消えたそうだ。
『あれ?』と思いその場にたたずんでいたらまた元のように消えた友達はその場所にいたそうだ。
続きを読む

girl-3045915_960_720

570: 本当にあった怖い名無し 2009/02/12(木) 16:39:44 ID:zIm57v/AO
幼稚園児の頃、一階居間にある仏壇用の押し入れから二階のクローゼットに瞬間移動できた。
子供の頃はそんな狭くて暗い場所が好きで、秘密基地にしたりして遊んでた。

当時、習い事のプールが嫌で母が探しにくると一階から二階へ瞬間移動してた。二階から一階へは行けなかったから結局見つかるんだけどね。
続きを読む

little-girl-1462993_960_720

542 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 18:13:49 ID:wCM+9pj3
昔俺ん家には瞬間移動できる箪笥(クローゼット?)があった。
2階の箪笥から1階客間の仏壇とか入れる押し入れのとこに移動できた。
プール教室に行くのが嫌で2階の箪笥に隠れてて親が俺を探しに2階に上がってくると俺は1階に逃げた。
続きを読む

ヘッドロココ

248: 日本昔名無し 2008/03/27(木) 21:43:34
15年ほど前の事です。
自宅で兄(当時小2-3)と2人で遊んでいた時のこと。
当時はビックリマンが流行っていて、ヘッドロココ(というキャラ)の塩ビ人形で遊んでいた。


人形をゴザのような敷物の下に潜らせて、足で踏んだ。
当然、ボコっとした感食がする。何度も踏んだ。
なぜそうしたかは覚えていないけど感触が新鮮に感じたのだと思う。
続きを読む

book-3406206_960_720

402 :ゆう:03/02/27 19:06
俺は、現在二十歳です。家は生まれた時から東京で、
ばあちゃんちが宮崎にあります。
そんで俺が小学生時代のある日、通学路の途中にある細い横道をなんか通りたくなったので
通ってみると、三段くらいの石段があって、そこを上ると山道にでました。
乗用車が目の前を二台通り過ぎるのを見送ってから、そこを横断したのですが、
すると、今度は崖があります。
その崖を降りるとそこは宮崎のおばあちゃんちだったのです。
続きを読む

alpine-rose-3143376_1920

13 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/02/11 21:16
幼稚園生くらいのとき、風邪をひいて弟二人と母で診療所に行った。
そこは自宅を改装したような小さな所で、順番待ちが退屈になった
弟と私は待合室の小さな廊下を奥に行き、突き当たりのドアを開けてみると、
そこは見渡す限りの花畑!!その中心に白くて小さい家が建っていました。
続きを読む

neru1172011621_TP_V

135: 日本昔名無し 2007/06/27(水) 00:14:16
高校時分、自転車通学だった、大体40分ぐらい。

バイトに行く日だったが、ついつい話が盛り上がり、
遅刻確定の時間になってしまった。(出勤まで後20分、バイト先までは約50分)

絶対間に合わない~と思いつつも、急ぐことなく、普通の速度でこぎ続けると・・・一瞬意識が飛ぶ
体が軽くなったような気がする・・はっと我に返ると、バイト先の目の前に居た。
続きを読む
×