パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

衝撃的

狂気

618: 本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 15:46:22 ID:XXRxUzrY0
今までで一番衝撃的だった式。 
控え室から新婦が失踪し、会場中探し回っても見つからなかった。 
式の時間が迫り身内がピリピリしていると、新郎母が 
「新郎ちゃん!お式は中止できないから、ママとお式を挙げようよ!」 
とウェデイングドレスで現れた。 
続きを読む

精神病

220: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)18:21:03 ID:iki
愚痴です。俺は統合失調症。
母友人にロナセンという薬を盗まれてその娘さん(気持ちが落ち込んでいるだけで統合失調症ではない)に与えた。しかも多く与えてしまったせいで体調崩し病院に運ばれリバース、母友人が何て薬を持ってるんだと凸したことから盗まれたことが判明した。
続きを読む

石橋和歩容疑者

171: 名無しさん@おーぷん 2017/10/10(火)12:05:50 ID:jEe
「DQNが高速で路上に車止めさせて難癖つけて一家の両親が事故死」ってネットの話題を見て思い出した修羅場
かなり昔似たような事件がうちにもあった。大阪へ高速で一家旅行へ行った帰り、
割り込まれてクラクション鳴らしたら相手のDQN車(車高が低くてファーをいっぱい敷き詰めてる典型的なの)の気に障ったらしく、
こっちの前に出て蛇行したりして煽る煽る
続きを読む

子供、危険、武器

887名前:
あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:03/09/08 18:14
小学校三年の時の夏前の出来事。あとで考えたら日曜だったんだろうな。

クラス替えで新しく友達になったI君。I君の家のすぐそばに小さな工場と空き地があった。

その工場をI君は「お父さんの工場(こうば)」と呼んでいた。よく工場の横の空き地で遊んでいたんだが、工場がいつもガンガンと大きい音を立てていたのを覚えている。
続きを読む

アウトロー

11/05/09
もう10年以上前の話。

トラウマで人に話した事はないけど、どっかで吐き出さないと変になりそうなので、ここに書きます。怖い話とはちょっと違うかも知れないけど、ここなら読まれないだろうし。

そのころ初めての車を買った俺はとにかく運転したくて、一人で夜、ちょっと離れた県の海沿いにドライブに出かけた。

何時間か走った深夜、用を足したくなったんで、人家もないところだったけど車が来たら嫌なんで、さらに路地に入って行って車を停めて用を足した。

疲れてた俺は、体を伸ばすついでに、ちょっと散歩しようと思った。

丈の高い草むらの間の道を、海の方に向かってブラブラ歩いていると、ゲッゲッというカエルの鳴き声が聞こえてきた。
続きを読む

暗い家
12/02/12
俺が高校生のとき、互いの家を気軽に行き来できる仲の友人Aがいた。

Aが不在のときうっかりお邪魔しちゃっても、Aのお母さんが

「いらっしゃい!今ね、ちょっと買い物に行きたいから、留守番しててもらえないかしら。おやつは冷蔵庫にあるからね~」

って留守を任してくれるくらいで、Aのお母さんとうちの母さんもすごく仲がよくて、ほんといい関係を築かせてもらってた。

あるとき、うちのばあちゃんの畑でとれた野菜をおすそ分けしようと思って、Aの家へ日曜の昼頃行ったんだ。
続きを読む

統合失調症
15/06/02(火)9:20
どこで相談したら良いかわからなくて来ました。不思議な話と言うか怖い話なんです。

先日、旦那が夕食後のまったりした時間にちょっと散歩して来る、って急に家を出たんです。今まで散歩なんか大嫌いだったのに。しかも携帯置きっ放しで…

これだけでも我が家ではありえないことなんだけど、近々、私の誕生日だし何か買ってくるのかなとか淡い期待をしてました。

一時間くらいしてからかな、白色トレーを大切そうに持って帰ったんです。で…
続きを読む

骨
15/06/19
いくつの頃か記憶があいまいだけど、多分、幼稚園児の頃だったと思う。

父が友人に大型トラックを借りて、返しに行って電車で帰るのに、駅まで舗装されてないひと気もない道を父と歩いてた。

父が放置されてボロボロのトラックの横を通るとイキナリ地面に這いつくばるようにしてトラックの下を覗き込んで

「死んでるわ」

と言い、つられて私も覗き込んだら白骨死体があった。もう完全に白骨化していて、着ていたであろう服も風化していた。
続きを読む

白骨化
09/08/10
兄の友達の話。2年前かな。

わたしと3つ離れてる兄は、当時短大生で、その友達も同じ短大生。2人は親友だった。

2年前の正月、その友達が家に泊まりにきた。わたしも少し話をしたが、その時の印象はたしか「明るい人…それになんか優しそうな人だなあ」とかそんな感じだった気がする。あと、笑顔が素敵だったのを覚えてる。

夜もずっと兄と話をしていて、「うるさいよ、寝れない」と思わず兄にメールを送った記憶がある。それくらいにぎやかな人で、何かを思いつめているような人には見えなかった。
続きを読む

冷蔵庫
12/03/04
私の姉の話で、私自身が体験した話です。

私の姉は過食症でした。高校二年の頃から姉はよく食べるようになりました。

元々よく食べる方だったのですが間食も増え、一回の食事の量は二人前は当たり前。自発的に運動は少ししていたようですが食欲は増すばかりで、今まで標準体型だったのが3年の夏にはどうみても肥満体系に。

それが過食症だと私は薄々気づいていたのですが、家族(特に母)はほとんど姉に関心がなく、見てみぬふり。
続きを読む