パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

衝撃

susipakuAB760IOMI1080_TP_V

669 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/17(日) 17:17:20.03 ID:MjJhXeVr0.net
後味が悪いっつーか、単なる俺の愚痴になるかもしれんが…

今日の話。
朝電車乗ってメールチェックしようとしたら、
隣の座席の品のいいおじいさんが、「もしもし?車内は携帯はいけませんよ」と俺に諭すように囁いてきた。
俺は慌てて「あっ、すいません…!ありがとうございます」と頭を下げてスマホをしまった。
そしたらおじいさんは、ほう…みたいな空気になって、
「注意してお礼を言われたのは初めてですよ。これは気持ちのいい思いをさせてもらいました」と笑った。

続きを読む

RED2020906A002_TP_V

713 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/11/06(木) 19:01:54.84 ID:Br/BpNrs0.net
昔テレビで観た、大量の食糧と共に餓死した植物学者の実話が壮絶だった。救いはあるけど。

第二次世界大戦中、ロシアのある都市が敵軍によって包囲された。
そこには植物の研究所があり、世界中から集められたありとあらゆる植物の種が大量に保存されていた。
敵に包囲される直前、植物学者たちは都市から脱出することを軍人から進められたが、
学者達の内三人が「種を守る」と言って研究所に残った。
この研究所の種は『いつか大災害などで世界が荒廃した際に大地に蒔く』という目的で、
未来の人類のために保存されていた。

続きを読む

YUKIhorro1171586_TP_V

253: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/27(月) 08:02:18.43 ID:2qrmKEea0
15年以上前の俺が大学に入学して間もない頃の話。グ*注意。

俺の通っていた大学は郊外の山の上にあった。
しかも俺の所属している柔道部は全寮制で、寮も大学の敷地内にある。
ある晩、寮の先輩=柔道部の先輩が夜食の買い出しに付き合えと言ってきた。
ここはかなり田舎なので、一番近いコンビニでも歩いて10分以上かかる。
しかしバリバリの体育会系なので、先輩には逆らえない。しぶしぶ付き合うことにした。
道中、先輩が怖い話ばかりしてくる。この辺りは街灯もなく、人通りも全くないのでひときわ怖い。

続きを読む

car-932455_960_720

285 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/06(日) 20:23:38 ID:7gktpc2Z0
俺のじーちゃんの体験談。 じーちゃん、
工場の社長でその日は打ちあわせで某工場へ車を走らせてたんだよ。
信号待ちでボーっとしてたら大型ダンプが急ブレーキで目の前で止まったんだって。

なんだ!ってびっくりしてたら運転手が降りてきてさ、
その場でグルグル回りだしたんだ。何かの発作かなとじーちゃん車降りて近づいていくとさ、
近くにいた若い女性もグルグル回ってたんだって。手を無茶苦茶に振り回して。

続きを読む

C789_bukiminaapartnokaidan_TP_V

646: 当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/03/22(水) 01:32:49.02 ID:gml6ffbk0
じゃあアパート繋がりで俺の話を一つ
ちょっと長くて悪いけど
当時の自分にとっては死ぬほど怖かった

確か5歳か6歳の頃だったと思う
当時は自分と両親の3人でアパートで暮らしてた。
その日は爺ちゃんの家に遊びに行ってて
夜9時過ぎぐらいに帰ってきたのをおぼえてる。

続きを読む

0025RFJSK_TP_V

60 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 23:45:54 ID:oZg9bDLWO
山歩きが趣味だから、道がない、人が入らない、どっちかって言えば山菜採りにいくような山にいくのよ。
だから不思議なものもたまにみるよ。
例えば、真っ白いカモシカとか、大人くらいの大きさのワシとか。
でもさ、一番びっくりしたのは、あれだな、家族連れにあったこと。ありえない山奥で。
続きを読む

bobHKDIMG_5480202_TP_V

874: 本当にあった怖い名無し 2006/09/10(日) 13:19:30 ID:cSdP4bvJ0
昨日の夜から今朝にかけて起こったホットな話

昨日(というかもう日付は今日)の夜は学校の寮に泊まった
自分は自宅通学なのだが友達と麻雀するために泊まった
本来、麻雀も寮生以外の宿泊も禁止されてる
まぁそんな事はどーでもいいんだけど
寮のつくりは玄関入ってすぐに宿直室がありそこから一列に部屋が12部屋続く細長い建物で
昨日泊まった部屋は奥から5つ目の部屋だった

続きを読む

N853_usuguraiapa-tonorouka_TP_V

3: 本当にあった怖い名無し 2006/10/05(木) 19:20:09 ID:4JugQ73x0
これは自分が2年くらい前の話なんだが、当時色々親と揉めて一人暮らしをすることになった。
とにかく金がないので家賃が月2万3千で1DK、トイレバス付きってところをうまく見つけたので
そこにもぐりこむように生活を始めた。

自分にはIとKっていう友人がいて、よく三人で遊んでた。
引越しのときもその二人に付き合ってもらったんだけど、Iのほうがなんか気乗りしないというか
妙にピリピリしてる。
「手伝ってもらってマジで悪い、あとでなんか奢るからさ」
というと
「いや、そういうことじゃないんだ。気にしないでよ。」
と返すばかり。
部屋の掃除とかいつもやってもらってるIは、こういうことで怒るような性格ではないと分かっていたの
最初は何か向こうのほうでトラブルでもあったのかな?程度にしか考えてなかった。

続きを読む

mcdonalds-1340199_1920

76 :1/2:2007/03/19(月) 13:56:57 ID:CXS/hiVr0
俺の親父はマクドナルドが大好きで、毎日一回はマクドナルドの商品を食わないと落ち着かない。
本人はいいんだが、それにつき合わされる俺達家族はたまったもんじゃない。
次第に一緒に食べに行くのを敬遠しだした家族の態度に、親父は不満げだった。
なぜ食わない?俺と一緒は厭なのか?違う、マクドナルドが厭なだけだ。
俺も母親も妹もはっきり親父にそう言った。
その日一日親父はふさぎ込んでいた。だが、親父は反省したわけではなかった。

続きを読む

KZ190105001_TP_V

44: ディス・ボケナスフォート@\(^o^)/ 2016/05/17(火) 02:52:27.47 ID:am75Nbg1O
先月下旬の話。所用で上京していた私は、五反田でカプセルホテルを探していた。

時間は午後10時半ごろ。

人気のない裏ぶれた道の途中に、うずくまる人影が。

見ると若い女だ。歳は24、5歳…といったところか。
ミニスカ姿で、白い生脚が夜目にも眩しかった。

続きを読む
×