パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

行方不明

AME20181113005_TP_V

844 :本当にあった怖い名無し:2014/02/22(土) 05:17:20.88 ID:hK56R+JMO
祖父から聞いた町長の話。

数年前に、俺の住んでいる町の町長が「年齢的にもうキツい」って言って任期を満了して辞めた。
辞めた町長は、まだファミコンが発売されてないような時代からずっと町長をやってた超長期政権だった。
続きを読む

hand-1832921_1920

891 :本当にあった怖い名無し:05/03/01 10:13:31 ID:aLLLWRpe0
後味の悪い話。

近所に男2人、女1人の兄妹がいた。
兄2人はあっさりぐれて、妹と両親はまとも(に見えた)。
優しいご両親で、自分もよく可愛がってもらっていたのに、なんであんなふうに育ってしまったのか。
続きを読む

fujiko1114_TP_V

841 :820:05/02/28 19:34:27 ID:6C3+YQeJ0
昔、俺が二十歳過ぎの頃、近所の飲食店でバイトしていた青年と仲良くなった。
気さくな人柄だったので、出前する近所の商店では人気者だった。
事情があって高校を出ておらず、15・6からその店で働いていた。

ある日道端で会うと、「通信制の高校に入学した」と嬉しそうに話す。
「でも英語が全然判んなくてさ。にいちゃん(俺のこと)今度教えてくれる?」と言うので、快く了承し、別れた。

しばらく見かけないと思っていたら、亡くなったと聞かされた。
死因や状況を詳しく書くことができない(非常に特殊な状況だったので)が、
自殺とも他殺ともとれる状況で、まだ息のあるうちに通行人に発見され、
搬送された病院に駆けつけた両親に一言侘びを言って亡くなったらしい。
事情を聞く間もなく亡くなったが、警察は、辞世の侘びがあった点などから早い段階で自殺と断定。
我々近所の知人達は納得行かなかったが、何も出来ないし、正直何かをしてやれるほどの親しさでもなかった。
続きを読む

manhole-cover-2723518_960_720

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 00:28 ID:WSlef4J7
大昔に見たドラマ。うろ覚えですがこんなあらすじでした。

裕福ではなくとも幸せに暮らしている家族がいた。
ところが、ある日突然父親が失踪してしまう。
失踪したとき、父親は集金かなにかで会社のものである大金を所持しており、
「金をネコババして逃げたのだ」ということになって、警察や周囲は犯罪者扱い。
母親や息子達は父のことを信じて身を案じるのだが、近所の主婦や学校の友達から泥棒呼ばわりされて辛い思いをする。
続きを読む

HOS8452_TP_V

476: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/01/19 20:14
横田めぐみさんが失踪したのと同時期に、奇妙な体験をしました。

 当時高校一年だった俺は、海辺の我が家から友人宅へ向かうべく歩いていました。
時刻は午後九時をまわっていたでしょうか。 住宅地とはいえ街灯も疎らで薄暗い
海岸近くの生活道路に、俺以外の人影は全くありませんでした。 と、後ろから足
音が聞こえてきました。何気なく振り返ってみると、10メートル程後方に男がい
ます。一見して、それほど若くないことだけはわかりました。
続きを読む

bobcablePB0800200271_TP_V

818 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/03/31(金) 22:22:13.15 ID:T1r+/XOs0.net
北東北のある人が、夏の盛りにフライフィッシングに出かけた。
ある程度釣り歩くと、すっかり日も暮れて川に夜が来た。
それでもその日は結構パタパタと魚信があったので、意地悪く釣り歩いてると、
急に川が開けて、いかにも釣れそうな場所が現れた。
今日の最後はここで締めくくろうと竿を振ると、突然ブワーッとホタルが舞い始めた。
ホタルはまるで川面から湧き出すように飛び回り、川は幻想的な雰囲気に包まれた。
こんな量のホタルは珍しいなと思った途端、川から人の声が聞こえてきたという。
最初は気をつけてないと聞き取れないほどの声量だったのだけれど、
徐々にその声は大きくなって、だんだんと内容が聞き取れるようになった。
続きを読む

man-5320033_960_720

55: わたしのうしろに名無しさんが・・・ 03/03/29 08:22
堪えたでもう一つ思い出したんだが・・付き合ってくれ

ボートに移る前は、お決まりのジェットから始まった
その時の体験なんだけど・・
N川はゴキジェッターの集まるメッカとして有名だったが、スロープもあり
便利だったので、いざこざを避けながら良く走りに行った
その日も、何時ものように集会場なみの賑わいを見せていた
頭の悪そうな女性、いい所をみせようと必死なゴキ達
女房を後に乗せて、まったりと走っていたら物凄い勢いで横を走りぬける
後に女を乗せたゴキ操縦のジェット・・見ていても無謀だった
続きを読む

UNI_saigonDSC02703_TP_V

977 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 17:03:29.00 ID:1aaTbb/k0
昭和47年ごろ、太平洋に面した漁村でのできごとです。夏でした。
小学生の私は、ともだち(男)と一緒に砂浜を歩いて、漂着したいろいろなものを探すのが好きでした。
その日も、二人して午後の砂浜を歩いていたのですが、二人で遠くに変なものを見つけました。
(その時はことさら変ではなかったのですが)
それは、足跡でした。砂浜を足跡がずっと続いています。
ほとんどは波や風によって消されていましたが、それは比較的まっすぐに続いていました。
続きを読む

学生運動

910 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 17:02:22.00 ID:nopZvDaX0
これは父の話になるんだが、
終戦後―父は京都教育大学の空手部部長で右翼だった為、学生運動さかんな頃に、
時には女、時には酒などで何度も過激派から命を狙われ、銃で撃たれた事もあった。
京都教育大学が学生達に閉鎖されようとした時には、仁王立ちして彼等の侵入を防いだ。
とにかく圧倒的に強く、教育大の寮に住み込んでいた。
ただ戦後は食料が無く、時にはカエルも食っていたそうだ。
当時、ほとんどの日本人が飢えに苦しんでいた。人々はみるみるやせ細り、食うものに困っていた。
ところで父には一人の友人がおり、その友人は空手をやっておらず、生活も困窮していた。
その頃の京都は街灯なんてなく、千本以上の塔婆が立っている寂れた寺院ばかりだった。
続きを読む

prison-553836_1920

697 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 09:10:26 ID:sIMI8QeB0
去年の暮れ、会社に1通の手紙が着た。
編集プロダクションに勤めている俺への、名指しの手紙だった。
中を読むと、自分のエッセイを読んで添削して欲しい事、
そして、執筆指導をして欲しい事の2点が、主な内容だった。
奥付(本の最後の出版社や発行者、編集者などの名前が載ってる部分)で名前でも見たんだろうかと思いながらも、
初めての事態に少々不信感を抱きながら返信。
持ち込んでくれれば読むが、その後も個別に指導を続けるのは無理である事をしたためた。
続きを読む
×