パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

血液

5FCDF99E-44EA-471F-9ED4-624BFB8365EA

11/08/20
小学生二年の頃の話。

授業が始まるちょっとまえの休み時間、なにやら女子トイレの前に人が集まりガヤガヤしているので行ってみることに

「なにこれー」、「こわ~い」

などの声が聞こえてきて現場に着くと、女子トイレ入り口の上の縁から血がポタポタ垂れているではないか。
続きを読む

山、不気味
14/03/23
うちのジイサンの話だが、聞いたのは親父からだ。ジイサンの住んでた実家は北陸のほうなんだが場所はちょっと勘弁してくれ。

ジイサンが40代の頃、自分の持ち山に入って山菜採りをしていた。それが夕方になって青い顔をして帰ってきて、履物を脱ぐなり

「山の中国人に目をつけられた」

と言った。

家のものは誰もその意味がわからなかった。
続きを読む

血液
12/09/09
怖い話と言うより不可思議な話ですが。失礼します。

数年前妹と、祖母の家に泊まりに行った時のこと。

夜、二階の一室に布団を敷いてもらいゴロゴロしながら雑誌を読んでました。その時、妹は入浴中だったので、私一人です。

仰向けで雑誌を見てると、ポツッと頬に何かが落ちてきました。

雑誌を読みながら、なんの気なしに片手でそれをぬぐい、またそのまま雑誌を持つと、ん?手に血がついてる。ん?何でだろう?手には傷はない。もしかしてさっき頬にポツッと落ちてきたやつ?!
続きを読む

不思議体験
06/05/26
今から十年近く前、自分が小学四年生だった頃。昼休みに、いつもと同じように校庭で遊んでいた。

あるタイミングで友達とジャンプをしたら一瞬まわりの動きが止まった。自分だけなのかと思って驚いたが、どうやら周りの友人も同じ事を感じたらしい。

あれは何だったんだろう?自然の驚異だろうか?平凡な自分にもあんな不思議な体験があったんだな、と今改めて感じた。
続きを読む

susipakuAB750IOMI0633_TP_V

859 :本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 08:52:51 ID:Fj/9e5Qb0
おととしの夏の話なんだけどさ、夕方から夜にかけて東京で有名な心霊スポットを3つくらい回ってきたんだよね。
んで、そのあと念のため玄関(外側)のドアの両側に盛り塩をしておいたんだけどさ・・・
翌日の朝、その盛り塩が片方だけ無くなってたんよ。
もしかしたら鳥が食べたのかな?とか、大家さんが掃除してくれたのかな?とか色々想像してみたんだけど、
一粒も無く全く跡形も無くなっているし、帰ってきたのも深夜だったからそれは無いだろうと思った。しかも片方だけだし。

続きを読む

waterfall-3537232_960_720

195 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/25(日) 14:48:12.57 ID:BeAA6wAE0.net
20年くらい前に見たドキュメント番組が怖かった。
当時まだ子供だったから、かなりうろ覚えな部分もあるけど。

アフリカの奥地に住んでいる某部族は、
代々その部族に高確率で発症し、最終的には死に至るという難病に悩んでいた。
彼らの希望の光は、2~3年に一度くらいの割合でプロペラ機に乗ってやって来る、白人の医療団だった。
彼らが来たと伝え聞くと、部族の人たちは病人を連れて治療を受けにやって来たが、
(中には気の遠くなるような距離を2日かけて、病人の幼児を連れて歩いて来た家族もいた)
その医療団がするのは、治療と言えないようなものだった。

続きを読む

hospital-1802680_960_720

606: 本当にあった怖い名無し 2006/11/06(月) 20:37:01 ID:r/4stHtP0
土曜に昔の仲間にあって思い出した話をします。

皆さんは検体回収という仕事を知っているでしょうか?

主に検査会社などの仕事で、病院などを廻って、外注検査に出す血液などを回収してくる仕事です。
大きな病院なら検査設備が整っているのですがそれでも特殊な検査になるとたいがい検査会社に外注依頼します。
中には警察署などから薬物検査や変死体などの検体を回収してくる事もあります。

続きを読む

sakura430-28_TP_V

644: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/22(水) 21:30:11.50 ID:eWnFjIhr0
10年位前、大学でやってた部活動の関係で、各県のお寺を回りながら
そこで子供たちを寺に集めてもらい、紙芝居を行ったりしてたんだが
ある時住職のご厚意で、和歌山県の観光に連れて行ってもらえることになり
俺含め部員は、一週間以上各地の人様のお寺(ほぼ墓地)に泊まってたこともあり、ストレスも
溜まってたのでありがたくそのご厚意に与らせてもらっって観光をすることに
温泉いったり神社見たりとただリラックスして観光をしてたのだが
ある場所(蛇沼?10年前なので記憶に自信がない)に来たとき
直感的に何かすごい嫌な予感がした。表現すると難しいのだが、その沼の名前を
聞いた時点で嫌な雰囲気というか悪い言霊のようなものを感じた。
だけど俺の母は霊感が非常に強いのだが
俺はほとんどそういった霊とは無縁の生活を送っていたので、
なんとな嫌な予感がしただけで、その時は特に気にすることもなく終わった。

続きを読む

PP_huruiapart_TP_V

546: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/16(木) 04:04:13.18 ID:WHHD1WGv0
池袋から徒歩圏内、家賃3万という家に住んでいた
トキワ荘的な、玄関が一箇所で廊下にそれぞれのドアがある、トイレも共同という
今ではなかなか珍しい物件である
当時はライブハウスで仕事していたために収入も少なく
また職場まで自転車で通えなくもないということで
友人からの紹介でここに住んだ
俺の部屋は2階で4畳半、友人は1階で3畳だったと記憶している
他の住人はどう生活しているかもわからない中年から老人で
全体的にくたびれた感じの人が多かった

続きを読む

YUKIR20505_14_TP_V

702: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/04/22(水) 12:08:02.96 ID:jA9XVfGv0
身バレするかもしれないから詳しくは言えないけど、某長寿番組に開かずの扉を開けるって企画で出たことがある。 

割と年代ものの寮で、俺らの代で廃寮になることが決まっていた。
寮生の私物を入れるでかいロッカーが置いてある部屋があって、ロッカーの後ろに押入れがある事に、ある日一人が気づいたんだ。
ロッカーを動かしてみようか、ってなったんだけど、何しろでかいし重いし、折角だから有名な某番組に投稿しようぜ!ってなって。

それが採用され、5月にタレントがやってきた。
最後の寮生である俺と後2人が立ち会って、ロッカーを退け、押入れを開けると。


そこには大量の朝○日報。
そして木製バット。
○鮮日報は殆どが綺麗に折り畳まれてたけど、血のシミぽいドス黒いものが大量に付着して、ぐちゃぐちゃにされたものも結構大量にあった。
それらを取り出して更に捜索すると、押入れの壁は落書きだらけ。だいたい日本語だったけど、ハングルやよくわからない文字もあった。
お札も貼ってた。
続きを読む
×