パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

虐待

aging-4550691_960_720

837 :介護職の思い出1:2006/03/29(水) 23:57:42 ID:TpukJGCc0
2年前とある特別養護老人ホームで、介護職として働いていた時の話です。

そこの施設は、はっきり言って最悪でした。
何が最悪かと言うと、老人を人として扱わず、物のように扱う職員ばかりで、
食事も薬とかおかずをご飯に混ぜたり、入浴は水のようなお風呂で、乱暴な介護で、
抑制も日常茶飯事でした。

続きを読む

girl-3141445_1920

769 :本当にあった怖い名無し:2013/09/13(金) 00:59:57.42 ID:dtK4G+qz0
私の読んでいる専門雑誌に載っていた話です。
専門用語が多かったのでなるべく簡単に書きます。

ある小児科(そこの医者をBとする)に、ある親子(親をA、子をA子とする)が診察に訪れた。
A子は生後数か月なのに、生後2ヶ月の体重よりも軽く体もアトピーだらけ。
また、検査の結果、栄養状態がかなり悪くなっていたため即入院となった。
入院中BはA子のレントゲン検査を何度もAに勧めたが、Aが拒否したためできなかった。
MRIについても、
「電磁波を当てるなんて、将来の副作用を考えると出来ない」
「検査で発達の遅れが分かっても、治療法があるわけじゃないので無意味」
と拒否。
また、ぬり薬やアレルギー用の人工乳が必要なのに拒み、離乳食を食べさせるよう強く要求した。

続きを読む

ear-207405_960_720

944 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 19:49:42.49 ID:Ir7xyNlq0
家庭板で思い出した。既出だと思うけどこれ



514 :名無しの心子知らず :2006/08/20(日) 15:56:17 ID:1+SfCNAZ
先日、用事でとある親戚の家に行った。
そこの家族は奥さん、旦那さん共に40過ぎて結婚。
夫婦は自称元ヤンキーで、その過去がものすごく名誉らしく、よく自慢している。
現在4歳の男の子がいる。
名前のことはあまりいいたくないけど、いかにもなDQNネーム。

続きを読む

bocchigass015_TP_V4

752 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 00:57:17.30 ID:OEwo78WD0
舅が大嫌い。
帰省時には舅は娘と同じ布団で寝ようとする。
今回、娘が拒否したら姑が娘を5、6発殴った。
私が怒ったら、躾の邪魔をするな!と、
義親・旦那vs私で大喧嘩に。
娘への体罰が許せないんだけど、帰省したら体罰がついてくる。
辛い。
次回、体罰をしたら娘から虐待ダイヤルに電話させようと思うけど、何かもっと効果的な方法はないかな?

続きを読む

lost-places-2759275_960_720

473 :本当にあった怖い名無し:2006/09/15(金) 10:51:34 ID:x3DRc6k30
1968年、イングランドのニューカッスルの空き家の2階で、一人の幼児の死体が発見された。
死んでいたのはマーティン・ブラウン(4)だった。
傍には劇薬入りの小瓶が転がっており、
警察は、遊んでいる最中にマーティンが誤って毒薬を飲んだ、という結論を出した。
怖いもの知らずの子供が起こした不運な事故の一つと認定されたのだ。少なくともその時までは。

続きを読む

child-1439468_960_720

357 :1/4:2007/04/24(火) 22:37:23 ID:2xLUPJJv0
結婚、家庭を巡って、何年にも渡って恐ろしい目に遭った。
先日やっと心が落ち着き、誰かに聞いてほしくてこの話を投稿する次第だ。
長文になることを許してほしい。

元妻と結婚したのが10年ほど前。私の会社でバイトとして入ってきたのが出会いだった。
同棲を経て結婚に至ったのだが、元妻は家族とは仲が悪かった。
お互いの家族には散々反対されたが、私たちはそれを押し切って結婚した。
まもなく子供が生まれた。女の子だった。(仮にAとする)
それから3年ほど経って、第二子が誕生。男の子だった。(仮にBとする)

続きを読む

child-1152327_960_720

772 :1/3:2011/07/31(日) 20:18:29.31 ID:pLtO1UI10
長谷川博一著『殺人者はいかに誕生したか』に載っていた、
愛知で起きた、小学5年の息子をせっかん死させた母親の事件が後味悪かった。

犯人である母親M子は子供時代父親から虐待を受けていて、
それがトラウマになり精神状態がひどく不安定だった。
彼女はパート先で同年代のS子と出会い仲良くなる。
彼女は積極的に近づいてきて、「私たち親友よね」などとなれなれしく言ってきた。
普通の感覚の人は怪訝に思うところだが、対人関係が苦手で友達のいなかったM子はとても喜び、
二人は親密になる。
家に招待すると、S子は自分の子供を連れて入りびたるようになり、夕飯を食べていくようになる。
さらに、欲しいものがあると「これくれない?」と言って、持って行ってしまう。
M子は夫と不仲で家庭内別居の状態だった。
そこへS子は男性の写真を見せて、
「この人、あなたが好きだと言っている。ぜひ手作りのお弁当が食べたいって」
と言うと、自尊心が低いM子は「私を好きになってくれる人が!」と有頂天になり、
毎日昼食の弁当を作ってS子に渡した。
さらに「この人会社の経営が大変みたい」「身内に不幸があったから香典を」などと、
次々に現金を要求してくるようになり、M子は疑うことなく払い続けた。
もちろん全て嘘で、弁当はS子がしっかり食べていた。

続きを読む

skull-570975_960_720

507:霊感も財産も無い:2007/12/30(日) 07:34:59 ID:NHxAIvoPO
うちの親戚に、「山を持っている」という規模の金持ちがいるんです。
そこに娘さんが二人いるんですが、母親がこのうちの妹の方をえらくいじめるんですよ。
いつも見てもほっぺにビンタの跡があったぐらいに。
その妹は養女だそうで、「父親がよそで作ってきた子」だとか、「全くの赤の他人」だとか、
うわさは色々あったんだけど、詳しいことはオレも知らなかった。

続きを読む

baby-21998_1920

898 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 00:21:08 ID:lKlWGRUk0
私は怖くないけど、友人が怖い怖いと言うので自分をネタにしてみる。

私は動物好きだ。でも友人は、「それは違う」と言う。
特に小動物が好きで、手にふわふわした毛皮の感触があるのが楽しい。
大学で実験用のネズミを掴んだときは、もぞもぞ動くのが可愛くて撫で回してた。
そしたら友人が、「何やってんの?メチャメチャ苦しがってるじゃん!」と言ってひったくられた。
なるほど、友人の手に移ったネズミは大人しくなった。

続きを読む

teddy-bear-440498_960_720

242 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 01:18:02 ID:mLKhj+ES0
俺小さい頃、母親に軽い虐待っぽいものを受けてたのね。
でも当時小さくて、おまけに母子家庭で一人っ子だった俺は、他の家の家庭環境なんて分からないし、
同い年の子がどういう風に親と接してるかも分からなかったから、
きっと他所の家族もこんなもんなんだろうなぁ位にしか思わなかったから、
誰かに言ったりもせずに、普通に幼稚園とかも行ってたの。

続きを読む
×