パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

虐待

child-1439468_960_720

285 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/03/16(水) 17:41:52.42 ID:2MIIE58i0.net
こないだ久々に会った知人が後味悪だった。
むしろかすかにホラーかもしれない。

その子5歳になる娘がいるんだけど、子供に敬語使わせてるのね。
誰区別なく丁寧語で、しっかりしてる感じで好感も持てるけど、窮屈じゃないのかなとはつねづね思ってた。
会ったのはカフェ的なとこだったんだけど、娘が店員さんに思わず「うん」って返事しちゃって、それ聞いた知人ブチギレ。
「敬語で話せっていってるだろうが!」とか。
どっちかっていうとおっとりした子だったから、もうビックリですよ…(°д°)
娘はゴメンナサイって言って俯いてた。

続きを読む

BOBSE2054_3_TP_V

222 :1/7@\(^o^)/:2014/12/03(水) 20:23:23.98 ID:yhOdUZmm0.net
かなり長いけど、小学校の教諭だった母親が最も後悔していたことが後味悪い。

定年近くの母が勤務している小学校の職員室に、ある日数人の子供が泣きながら駆け込んできた。
理由を聞けば、喧嘩している子がいて、助けて欲しいとのこと。
喧嘩の報告といえば、普通正義感に燃えた子供が嬉々として飛び込んでくることが多いのに、
何故この子達は泣いているのだろうと母は不思議に思いながら現場にかけつけた。
理由は直ぐに分かった。
現場は血だらけで、数人の子が泣きながら口と鼻から血をぼたぼたと垂らしていたらしい。

続きを読む

doors-14542_960_720

839: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 11:05:08.63 ID:OvjWoF+p0
今、うちのクローゼットから寝息みたいなのが聞こえてる
家族はみんな出掛けて留守だし、怖くて開けられない



841: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 11:11:28.11 ID:rJnzqXdy0
>>839
ええ…怖いわ
進展あったら教えて

続きを読む

teddy-bear-440498_960_720

258 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/27(火) 02:56:56.68 ID:ZEKxOzrH0.net
以前、近所のマンソンから、ものすごいヒステリックな母親の声が聞こえててウツだった。
毎日のように何かしらのことで怒って、ギャンギャン叫んでる。
子供が悪さ(?)をしてそれを咎めるために叫び、謝れ!と絶叫し、
おそらく謝ったと思われる後に、「聞こえない、もっとハッキリ謝れ」と怒鳴り、
再び謝ったと思われる後は「じゃあ何が悪かったかわかって謝ってるのか」とからみ、
怒りがピークになると、叫びに加えてテーブル(?)をバンバン。
んで、また振り出しに戻る…って感じで、ひどい時は一時間近く絶叫が…。
警察に通報すべきか…でも、うちですらこんなに聞こえるんだから、同じマンソンの人はどうしてるんだろうか…
とか一ヶ月近く悩んでた。

続きを読む

kissaten117019_TP_V

223 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/26(月) 19:35:37.74 ID:Dzr2SpF+0.net
場所まで晒して書いちゃうけど、川口市の元大手デパート店の所で見た親子。

今日、友人と自転車こぎながら、歩く人よりは早い程度の速さで走っていた。
すると後ろから、何か騒がしい声を上げる女性が、勢いよく俺らを自転車で追い越して行った。
その後ろに、息を荒あげながらついて行く小学1~4年生ぐらいの男の子がいた。
俺らは懐かしい学生時代を思い出して、「ああーw親と一緒にトレーニングかなーw」と見ていたのよ。

続きを読む

zubotty421DSC_2767_TP_V

559 :味噌屋の長男1:2005/09/07(水) 17:24:14 ID:xYIgvOMf0
地元の話。

私の実家の近所にある旧家、田木家(仮)は、地元でも有名な伝統ある味噌屋です。
田舎ですが、それこそ何代も続いているような、由緒正しい家柄のようです。
そこに、私は全然面識はないけど、30歳くらいの長男がいるんです。
もう7~8年前に、そこの長男が狂ったんですよ。
というか正確に言うと、7~8年前に、そこの長男がおかしくなっているのを見たんです。

続きを読む

ace-1869825_960_720

21/07/26
私は、ある地方の大学に勤めている。職種や職階は伏せておこう。これから記す話は、私が実際に聞いたものである。

***************************

 また動物に関する話であるが……。

 私が勤務する大学は諸外国の大学とも提携し、学生や教員を交換して親交を深め、国際理解を推進している。A博士はそんな事業に基づいて某国からわが大学の客員教授として迎えられた。陽気で人懐っこい男性で、私ともすぐに打ち解け、親しくなった。夏になって、ある日A教授を誘って夕食を取り、そこで日本の夏の風物は云々との話になった時、私がたわむれに、怪談も夏の名物ですよと言って教授に手持ちの怪談を幾つか披露し、あなたの国にはどんな怪談がありますかと問うとA教授は、これは日本人の考える怪談とは違うかも知れないがと前置きし、自分がいた大学に不可解な事件があった事を聞かせてくれた。

続きを読む

aging-4550691_960_720

837 :介護職の思い出1:2006/03/29(水) 23:57:42 ID:TpukJGCc0
2年前とある特別養護老人ホームで、介護職として働いていた時の話です。

そこの施設は、はっきり言って最悪でした。
何が最悪かと言うと、老人を人として扱わず、物のように扱う職員ばかりで、
食事も薬とかおかずをご飯に混ぜたり、入浴は水のようなお風呂で、乱暴な介護で、
抑制も日常茶飯事でした。

続きを読む

girl-3141445_1920

769 :本当にあった怖い名無し:2013/09/13(金) 00:59:57.42 ID:dtK4G+qz0
私の読んでいる専門雑誌に載っていた話です。
専門用語が多かったのでなるべく簡単に書きます。

ある小児科(そこの医者をBとする)に、ある親子(親をA、子をA子とする)が診察に訪れた。
A子は生後数か月なのに、生後2ヶ月の体重よりも軽く体もアトピーだらけ。
また、検査の結果、栄養状態がかなり悪くなっていたため即入院となった。
入院中BはA子のレントゲン検査を何度もAに勧めたが、Aが拒否したためできなかった。
MRIについても、
「電磁波を当てるなんて、将来の副作用を考えると出来ない」
「検査で発達の遅れが分かっても、治療法があるわけじゃないので無意味」
と拒否。
また、ぬり薬やアレルギー用の人工乳が必要なのに拒み、離乳食を食べさせるよう強く要求した。

続きを読む

ear-207405_960_720

944 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 19:49:42.49 ID:Ir7xyNlq0
家庭板で思い出した。既出だと思うけどこれ



514 :名無しの心子知らず :2006/08/20(日) 15:56:17 ID:1+SfCNAZ
先日、用事でとある親戚の家に行った。
そこの家族は奥さん、旦那さん共に40過ぎて結婚。
夫婦は自称元ヤンキーで、その過去がものすごく名誉らしく、よく自慢している。
現在4歳の男の子がいる。
名前のことはあまりいいたくないけど、いかにもなDQNネーム。

続きを読む
×