パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

虐待

犬

17/02/17
去年の夏の猛暑日での出来事 

買い物して帰宅中に豆柴を散歩させていたお婆さんと孫とおぼしき幼い姉妹二人を見掛けたんだけど 
犬の方が倒れててピクリとも動かない微動だにしないその傍らですすり泣く姉妹 
そしてお婆さんが「寿命やけん仕方無い」とかなんとか姉妹に説明している 
しかし犬は見る限り高齢犬ではないしまだ1才くらいに見える 
犬って暑さに弱いよな 
続きを読む

虐待、子供

17/02/17
【アメリカ】育児放棄され、13年間部屋に閉じ込められていた少女 

人間と言う 勝手気ままな動物に見放された少女のお話。 

ジーニーは13歳になるまでひとつの部屋に監禁されていた。 
おまるに縛りつけられ、寝るときは寝袋に入れられ、 
父親はジーニーがなにか言うと怒鳴り、殴りつけておとなしくさせた。 
父親はジーニーの母親や兄弟たちがしゃべることも禁じていた。 
続きを読む

子供

154:17/03/28
703 :名無し :2017/03/25(土)21:32:57 ID:v0J × 
今日子供と行った大型室内施設のボールプールの赤ちゃんが埋まってた。 

春休みだからかどの遊び場も激混みで、奇跡的にボールプールがスカスカ、子供は喜んで入って行った。 

そこのボールプールは大人のふくらはぎ下ぐらいの深さで、滑り台とかバスケットゴールとか付いてたから子供ははしゃぎ回って、私も必死にそれを追いかけた。 
続きを読む

ガートルード・バニシェフスキー

10/07/27
隣の家の少女のモトネタ事件
通報を受け、16歳の少女シルヴィアが発見されたのは1965年10月。 
警察が家に到着した時、シルヴィアは地下室のマットレスの上に横たわっていた。 
彼女は尿でずぶ濡れになったベッドに半裸で横たわっており、 
その身体には無数の傷痕、火傷で覆われていた。そして彼女の腹部には 
「i am a prostitute and proud of it(私は売春婦、そしてそれを誇りに思う)」 
と刻み込まれていた。 
続きを読む

怖い、不気味

08/02/18
海外であった話。 
有名な話なのでもしかしたらガイシュツかもしれんが、一応おとしてみる 


ドイツで、若い女性がある日突然失踪した。 
家族は心配して警察に連絡し、近所の人や友人も探してくれていたが 
しばらくすると本人から、どこか別の土地に行って彼氏と幸せにやってる、みたいな葉書が届いた。 
ただ、その子が現在どこにいるか、本人の住所やTEL番の連絡は一切なかった。 
続きを読む

夜道

13/09/08
大学の頃、夜に酒が飲みたいってんで 
国道沿いにあるコンビニまで自転車を走らせた。 
五分くらいの道のり。 

駅とスーパーしか目ぼしいものの無いようなシケた町なんで、 
夜ともなれば閑散としている。 

ただし、道は広い。酒買った帰り、車の一台も通らないような 
広い国道を横切って渡ろうとしたとき、 
路面の真ん中辺りに小さな黒い何かがモゾモゾしているのが見えた。 
サイズは犬猫くらいか。 

しかし、動物にしては動きが妙と言うかタルい。 
街灯さえ薄暗いもんだから何だかわからない。 
続きを読む

殺人

11/07/26
心霊系でなくて申し訳ないのですが 
いつか息子を虐待死させてしまいそうです 
10年以上前、守護霊や運命?が見える人に見てもらって言われた 

あー、いや、良くないねー 
何ですか?誰かに殺されちゃうとか? 
言っていいの…あ、そう?じゃあ言うよ、その逆… 

私は人に刺される方ではなく、刺す方だって 
その相手が実の息子かもしれないと最近気づいた 
一日中一緒にいるわけだし 

夏休みだし 
今日も一生懸命いっぱい遊んだけれど 
一日の終わりには必ず手を挙げてしまう 
殴らない日はない 
続きを読む

2ちゃんねる

839:17/06/18(日)11:05:08.63ID:OvjWoF+p0
今、うちのクローゼットから寝息みたいなのが聞こえてる
家族はみんな出掛けて留守だし、怖くて開けられない



840:17/06/18(日)11:10:09.64ID:wqjqR8SK0
>>839
本当に聞こえるならつっかえ棒とかかまして開けられないようにしてさっさと警察に通報しろ
続きを読む

親子

08/06/19
私がまだ小学校の頃の話。

その頃団地に住んでたが、うちの真下の階に同級生の子(仮にA)が引っ越してきた。

特に仲良くはなかったけど、家が一階違いだし同じ学校なので、それなりに仲良くなってきた。

ある日Aが「うちには神様がいる」と言いだした。

私はあまり気にも留めずにいたが、その日の夕食の時に何気なくその事を両親に話して聞かせた。すると母は、Aの家がいかがわしい宗教団体に入っていることを教えてくれた。

Aの母親は殆ど家から出ず、その宗教団体の会合の時だけ外出するといった感じだったらしく、時刻を問わず階下から変なお祈りが聞こえて気味が悪いと言った。
続きを読む

暴力
10/10/16
小学2年の時、転校生の男の子がやってきた。

みんな、まだランドセルはピカピカで厚さも15センチくらいの頃だけど、その子のランドセルは厚さが5センチくらいしかない上、色もハゲハゲで革が擦り切れているようなすごいしろものだった。

その子はひと言も口をきかず、体格も小さかった。

1週間くらいして朝のホームルームに担任がなかなかやってこないのでザワザワしていると、血相をかえた担任が教室に走りこんできてその子を抱きかかえると、教室のテレビの下にある台の中に隠して

「じっとしていなさい!」

と言い、私たちには
続きを読む