パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

虐待

48d90fa9

150 :山師さん:01/09/21 17:44
賃貸不動産板で最低と書かれている不動産E社で働いていた友人Sから聞いた話です。

高卒で不動産屋に就職したSが、入社から半年を過ぎた11月頃に、
Sの友人Tに、賃料が安く駅から近い物件を紹介してくれと頼まれ、
築15年の古いアパートだが、和6 洋4.5 風呂トイレ別ユニットバスの木造アパートを紹介しました。
Tは物件の下見後即契約し、そのアパートへ引っ越しました。

続きを読む

pizza-5179939_960_720

902 :可愛い奥様:2008/07/16(水) 16:04:41 ID:wYu52uGR0
メンヘラ系の話なので、苦手な人は今のうちに逃げて

消防の頃の友達に、すごく太ってる子がいたんだ。小5で150kg越えみたいな。
遊びに行ったときのおやつは、ケーキに揚げドーナツにラーメンに、漫画に出て来るみたいなおやつどっさりな世界で、
どれでも好きなの…っていうよりは、一人分ずつきっちり用意してあり、その子も私もきっちり食べましたとも。
おいしかった。げふ。
続きを読む

8fc83a2b

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/23 18:14
母の話。
母は小さい時、『蔵ばばあ』というのを怖がっていた。
これは母自身もよく覚えてるし、母の兄達もよく知っている。
大人になってからは恐怖感は忘れて、
母の兄も親戚が集まった時に、「お前、蔵ばばあが怖いって言ってたな~」なんて母に言ったりしていた。
まあ、母の実家は古い農家だから、昔の蔵を改造して倉庫に使ったりして、古臭くて不気味だったから、
幼かった頃の母は怖がっていたんだろう、ぐらいにみんな思っていた。

続きを読む

chains-gc8d40ecb6_1920

696: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/09/16(土) 22:19:42.39 ID:OQNO1LP10
俺は初老の年だ。これは祖父から聞いた話だ。
すでに亡くなった祖父の幼少期の話。
今から大体100年位前。大正時代の話だ。
祖父は信州の山奥の小さな村で生まれ育った。

祖父は四男で生まれたそうだが、長男から三男まで生まれてすぐ亡くなったらしい。
六男から七男までと、三女から五女までは、どこに行ったかはわからないが、
多分、口減らしで売られたんだろうと。
続きを読む

SnapCrab_NoName_2021-11-2_9-51-42_No-00 - コピー

686: 彼氏いない歴774年:2011/01/07(金) 17:11:10 ID:ODR90tpr
【中国】物乞いで同情引くため、児童傷つけ障害者に 幼女に硫酸かけていたケースも、幼女「硫酸はやめて。刃物の傷にして」と哀願
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1294135271/l50

まさにこれ
誘拐されたり売られたりして障害者にされる子供達
悲惨すぎる現状

続きを読む

111

116本当にあった怖い名無し2020/01/16(木) 22:10:12.58ID:0tJT057W0
昔さ、格安の部屋を見つけてな
所謂、事故物件だな
その部屋の前の住人が自殺したと大家から聞かされていたよ
そんなの気にせずに部屋を借りたけど。
部屋の中に誰かがいるような気配を感じる事なんてなかったよ
一々、自殺があったくらいのことで気にしてたまるかって感じ

続きを読む

bukimi1227IMGL2374_TP_V

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/28 00:43
私がまだ小学校の頃の話。

その頃団地に住んでたが、うちの真下の階に同級生の子(仮にA)が引っ越してきた。
特には仲良くなかったけれど、家が一階違いだし同じ学校なので、それなりに仲良くなってきた。

ある日、Aが「うちには神様がいる」と言いだした。
私はあまり気にも留めずにいたが、その日の夕食の時に、何気なくその事を両親に話して聞かせた。
続きを読む

bocchigass015_TP_V4

972 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/19 16:54
父と母と娘と一人の召使いがその家に暮らしていた。
両親は一年の三分の一を留守にするほど仕事に忙しかった。娘の相手さえ出来ないほどに。
その代償として、両親は娘にぬいぐるみを何個も与えた。
娘はそのぬいぐるみに両親の愛を感じた。

仕事のため家を空け、お互い会う事すらない日々が続き、夫婦の間に亀裂が入るのにはそう時間はかからなかった。
娘への愛もいつしか薄れ、ぬいぐるみを贈るのもただの習慣となった。
それでも娘はそれを愛の印だと信じて疑わなかった。

続きを読む

susipaku211-paku3624_TP_V

304 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 20:31 ID:TGYV7k/9
うちの親父、色々拾ってくるんですよ。

ゴルフ場行って、「こんなの見つけた」とか言ってダンボールに詰めてもって帰ってきたのが、1メートルちょいの生きた蛇。
もってくんなそんなもん。蛇かわいそうだし。

拾ってきた雑学本みたいなのぱらぱらめくってたら、なんかページがくっついてる。
ぺりっとはがしてみると、濃い茶色の染みが5個。
血の手形じゃねーか。指先第2関節くらいまでの手形。
気色悪いので速攻捨てた。

続きを読む

child-1439468_960_720

285 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/03/16(水) 17:41:52.42 ID:2MIIE58i0.net
こないだ久々に会った知人が後味悪だった。
むしろかすかにホラーかもしれない。

その子5歳になる娘がいるんだけど、子供に敬語使わせてるのね。
誰区別なく丁寧語で、しっかりしてる感じで好感も持てるけど、窮屈じゃないのかなとはつねづね思ってた。
会ったのはカフェ的なとこだったんだけど、娘が店員さんに思わず「うん」って返事しちゃって、それ聞いた知人ブチギレ。
「敬語で話せっていってるだろうが!」とか。
どっちかっていうとおっとりした子だったから、もうビックリですよ…(°д°)
娘はゴメンナサイって言って俯いてた。

続きを読む
×