パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

葬式

葬式

479: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 22:36:25.65 ID:hk+a4ff40
婆ちゃんの葬式から1週間して婆ちゃんの部屋を片付けてると電話が鳴った。

昨日お電話を頂いたのですがという相手に祖母は先週に亡くなったと伝えると○○様のお電話ですよね?と言われたのでそうですがと答えてどちら様ですかと尋ねると××葬祭社ですがと言われた。
続きを読む

家

494: 本当にあった怖い名無し 2012/06/07(木) 17:49:01.45 ID:HSLKAHpZ0
上の方にムサカリ絵馬の話を書かれている方がいましたが、それと少し関連した体験があるので書いてみます。このような掲示板にまとまった文章を書くのは初めてなので、乱筆お許しください。

今からはもうだいぶ前のことになります。そのころ私は美術の専門学校を卒業したばかりで、さらに金属工芸系を深く学ぶためにその地方の中核都市へ出てきていました。
続きを読む

ろうそく

281: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/04(木) 11:39:06.16 ID:kR2+t/+I0
中学生の時に体験した話

小学生の時に両親が離婚。母方の家で暮らす事になった。当然父親や父方の祖父母に会う事も無くなった。

それから中学に上がり、受験のため塾に通うようになった。月に1、2回塾をサボってゲーム店や本屋に行ったりしていた。
続きを読む

命日

363:名無しさん@おーぷん:14/07/23(水)05:32:48 ID:C1HDLBcIM
私も葬式関連なら不思議体験あるよ(o´∀`o)
長文すぎって怒られたので分割してます。

うちは両親が共働きだったから兄も私も祖父母っ子。
鈍行の電車で一時間くらいの距離に嫁いでて、帰省なんかも脳梗塞を患った祖父の見舞い→祖母宅で家には寄らないという徹底ぶりw
んで、祖父はもう90を越えてるから毎年世話みてる母がもう長くないかもって言ってた。
毎年危なっかしいものだから、毎年じーちゃんは生きるって思ってた。
だけど三年前に亡くなった。
続きを読む

サービスエリア

768: 本当にあった怖い名無し 2019/08/14(水) 14:16:07.32 ID:jHtBJuKT0
今になって凄く怖くなってきたから、盆休みの間があるうちに書き込ませてもらいます

今年盆休みの開始に合わせて実家に帰省したんです、車で
田舎なので、もちろん高速道路使いながら帰って行って、その途中でがっかりサービスエリアに寄ったんです
続きを読む

夕暮れ

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 04:47:47.57 ID:CPbnGPBE0
最初に書いたのと似てるんだが、

友達と夜中に道を歩いていたら、火の玉が目の前を通り過ぎた。
俺は一瞬、??と思ったんだが、友達がおっ?って言って立ち止まったので
二人とも見えてるんだ…って思って、その火の玉を目で追っていた。
続きを読む

田舎

324: 本当にあった怖い名無し:2011/06/20(月) 13:53:18.10 ID:AZMA800/0
俺の実家の小さな村では,女が死んだとき,お葬式の晩は村の男を10人集め,
酒盛りをしながらろうそくや線香を絶やさず燃やし続けるという風習がある.
ろうそくには決まった形があり,仏像を崩した?ような
形をその年の番に抜擢された男のうち最も若い者が彫る.

また,家の水場や窓には様々な魔除けの品を飾り,それらが外れないよう見張る.
また,番人以外はその夜,たとえ家人であっても家の中に入ってはいけない.
他にもいくつか細かい決まりがあるのだが,
これらは,キャッシャと呼ばれる魔物から遺体を守るために代々受け継がれている風習だった.
続きを読む

悲しい

128: 本当にあった怖い名無し 2018/01/15(月) 11:34:08.63 ID:rZfZOc+M0
死んだ爺さんの最期の悪戯

30年ほど前の元旦、豪雪地帯のド田舎に暮らしている父方の婆さんから「爺さんが死んだ」と電話があった
婆さんがちょっと目を離したスキにモチを詰まらせ、気が付いたらポックリ逝ってたとのことだ
すぐに全国から親族が集まり、総勢40人ほどが一堂に会した
みんな突然の爺さんの逝去に取るものもとりあえず駆けつけたという慌てっぷりだった
なので足りないものは現地で買うことになる
続きを読む

海

803:803 ◆8bbhN14TpI:2007/11/05(月) 11:14:55 ID:EYJeND380
子供の頃の怖い体験がふと思い出されたのでカキコ。
長くなると思うんで、思い出したのをまとめながボチボチ書きます。

9月にうちのばあちゃんの姉(おおばあ、って呼んでた)が亡くなって、
一家揃って泊まりで通夜と葬式に行ってきた。
実質、今生きてる親族の中では、おおばあが最年長ってのと、
うちの一族は何故か女性権限が強いってのもあって、葬式には結構遠縁の親戚も集まった。
続きを読む

救急車

111: 愛と死の名無しさん 投稿日:2006/10/03(火) 20:08:48
何もなさそうなので人に聞いた話だけど投下。

一昨日かな?ある病院に、急性アル中で男性が運ばれてきたらしい。
カルテ(かな?よく覚えてない)を見ると、「新郎」と書いてある。
続きを読む