パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

自殺

線路
09/10/19
うちの親父が子供だったころの、とある東北の田舎での昭和30年代の話。

うちの実家はすぐ近くに駅があって、線路に囲まれたとこにあるんだが、飛び込みがよくあったそうだ。

夜中に汽車の急ブレーキ音が聞こえると、またか!とばかりに周りの住民が野次馬しにいったそうだ。

いつものように急ブレーキ音で駆けつけると、下半身がちぎれた男性が苦しい痛いとうなってる。そのかたわらでどこぞのバアさんが、なんでまたバカなことした!って説教してたって。
続きを読む

ピエロ
10/07/24
私の体験談での洒落怖話。

私の家の近くの公園にいつもポコさんという大道芸人みたいなおじさんが週に3回来てた。

顔は白粉か何かで白く塗り、眉毛を太く塗り、ピエロの様な格好でいつもニコニコしてた。

ある日は紙芝居をしたり、また別の日にはジャグリングをしたり、風船で動物を作ったりと多才な人だった。
続きを読む

学校
10/06/24
高校生の頃、学校にやたらとなれなれしい用務員のおやじがいた。

当時、まだたばこにうるさくなかったので、校舎の日陰でセブンスターのボックスを吸いながら休憩するのがよく目についた。

「メンソールを吸うと◯たなくなる」がおやじの持論だった。

「おやじがたばこ咥えながらニタニタ笑ってみてる」

ルーズソックスがはやり、スカートの丈が短くなりだしたころ、女子どもはそんなことを言っておやじを気味悪がっていた。
続きを読む

金魚
11/05/23
金魚鉢を被った女幽霊の話。

大学の友人が親元から離れてワンルームに引っ越すことになった。大学の近くに格安の物件を見つけたらしい。

しかし格安には理由があって、前の住人がその部屋で自殺した事故物件だということだ。オカルト好きの友人は逆に興味を惹かれ、一も二もなく入居をきめた。

私は友人にお願いされて引越しの手伝いでその部屋を訪れることになったが、どこにでもあるようなワンルームだった。
続きを読む

電車
11/06/01
甲子園つながりで俺の実体験を聞いてくれ。

二年くらい前の大学から電車で帰ってる時の話。

大学の授業も午前中に終わってバイトに向かう電車の中、いつも乗る最前列の車両には客も3、4人しかおらず、ぽかぽか陽気に釣られてうつらうつらしながら寝かかってると電車が緩いカーブに差し掛かった。その時

「バチーーン」という衝撃音とともに電車が大きく揺れた。
続きを読む

犬
11/09/20
私が中学1年生のころ、家で晩御飯を食べていると警察から電話がかかってきました。

おじいちゃんの家で男性の死体が発見されたというのです。誰の死体?えっなに?と混乱しました。

母と父とタクシーで警察署に行きました。どうやらおじいちゃんが死んでしまったんだと言うことがわかったのですが、どこかおかしいんです。

身元確認も母のみで、見ないほうがいいと言われたのです。その後、おじいちゃんの家に行って全てがわかりました。
続きを読む

工場
11/09/27
今から2年ほど前の話になります。

仕事の都合で山形の山奥の工場で働いておりました。会社自体の規模もそこそこ大きく、寮で生活しておりました。

技術者としての雇用でしたが、派遣切りなどもあり、現場での三交代で仕事をすることとなりました。

その当時の出来事を書かせていただきます。

はじめは深夜の炉の番をしている時でした。その部屋は二階まで吹き抜けていてらせん階段を下りて来る構造でした。
続きを読む

時空の歪み
10/09/15
誰も信じてくれないんだけど俺、昨日自分が何をしていたか全く知らないんだ。思い出せないんじゃなく知らないんだよ。

でも明日、自分がどこで何をしているかは知っているんだ。

しかも例えば今日は2010年9月15日だけど、夜眠って朝起きると、普通は2010年9月16日になるのが当たり前だけど、なぜかでたらめな日にちになってるんだよ。朝起きると2010年6月20日とかになってる。

だから知り合った人や自分が得た地位も朝起きたらなくなっているのがしょっちゅうで、そんな人生が嫌になって、何度か自殺もした。
続きを読む

レントゲン
11/12/25
もう8年以上前の話だが…。

---

大学進学も決まった高校卒業間近のある日、家の壁に軽く右肩をぶつけただけで激痛が走った。

大学病院で精密検査をした結果、骨肉種だという診断が下された。

骨肉種の治療としては、主に手術と、手術前後の抗がん剤治療が行われ、(順調に治療が進んだ場合でも)大体1年近くの入院が必要となる。
続きを読む