パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

自殺

AMEMAN1222037_TP_V

748: 本当にあった怖い名無し 2009/02/18(水) 18:31:05 ID:xaYmO32U0
中学生の時の話です。
その時、私は陸上部に所属していました。
夏になると恒例とも言える合宿が待ち構えていたため、お金のなかった我が中学校は近所にある毎回お馴染みの少年自然の家へ行きました。
練習終わってあー疲れたってみんな自然の家に戻ってきて、男女で二つに部屋割りして(あわせて五人だけでした)、飯を食べに行きました。

この自然の家って食事の時間が決まっていて、合図の音楽を鳴らしてからみんな食堂に集まってくるんです。
まぁ、そん時は五人しかいなかったからのびのびと使わせて頂きまして。
そして食堂の片付けをして、部屋に戻る………前に、探検しよう!と誰かが言い出しました。
実は私たちが今でもお世話様になっているこの自然の家。
妙な噂があるんです。
続きを読む

山

474: 本当にあった怖い名無し 2012/06/05(火) 00:12:40.90 ID:g7GCb+yj0
子どもの頃ひい爺さんから聞いた話を書きます。

ひい爺さん(以下爺さん)は明治の早い時期の生まれで、しかも山村で育ったため
いろいろと奇妙な風習を知っていて、自分が子どもの頃によく話してくれました。
爺さんの村では送り番という役回りがあり、これは三軒ひと組で回り番で当たる遺体の埋め役のことだそうです。

当時爺さんの村はまだ土葬で、寺で葬式を行った後に遺体の入った棺桶を荷車にのせて村はずれにある墓域まで運ぶのです。村の顔役や男手のない家では代わりを頼むこともできましたが、葬式では酒も振るまわれ些少の礼金も出たそうです。
続きを読む

ニュース

1 : 本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 21:00:18 ID:FbfUeLTC0
1992年6月から7月にかけて、大阪府熊取町で
17歳から22歳の若者が連続して自殺、変死するということがあった。
一週間ごとに、それも決まって水曜日か木曜日に自殺するというミステリーで騒がれた。

事件自殺した5人については以下の通り。
6月4日(木)  無職・A君(17歳)が自宅そばのタマネギ小屋で首吊り自殺
6月10日(水) 土木作業員・B君(18歳)がかつて住んでいた家の納屋で首吊り自殺。
6月17日(水) 旅館従業員・C君(18歳)が農作業小屋で首吊り自殺。
6月25日(木) 熊取町在住の岸和田市職員D君(22歳)が町内の森で首吊り自殺。
7月2日(木)  熊取町内の女子大に通うE子さん(19歳)が胸を果物ナイフで刺し自殺。

 また5人の自殺の前に2人の17歳が亡くなっていた。
続きを読む

アパート

463: 本当にあった怖い名無し:2011/12/22(木) 20:35:04.81 ID:mqhcUUBB0
同僚から聞いた話、ちょっと書き込み用にいじりました

これは僕が大学生のときの話なんですけど、大学は他県で家から通えないので
とりあえず安いアパートでいいかなと思って探していたら
すごく安くて、でもその安さが頷けるほどのボロアパートがあったんでそこにしました。

でも、そのボロアパートの自分が住む部屋はなぜかトイレのドアだけキレイでした。
とりあえず、曰く付き物件は避けたかったんで大家になんでここだけきれいなのか聞いてみると、
前のドアはときどき中から開けれなくなって不便だったそうです。
続きを読む

タクシー

373: 白いスカート 1/3:2011/09/20(火) 23:12:31.02 ID:0br/0E5p0
この前乗ったタクシーの運転手に聞いた話ですが

深夜に新宿から大塚まで乗せた女性客に途中で道の確認を何回したのに返事が無い
とりあえず車を止めて後部座席見るとその女性は手首から
出血していて白系のスカートが真っ赤になってる

直ぐ救急車呼んで命に別状はなかったがその女性は手首を切った覚えがないと主張
それでタクシー会社に警察が来て事情聴取で1時間以上問い詰められた
(警察は女性が寝ている間に運転手が何かやったのではないかと疑っていた)
続きを読む

自殺

810: 本当にあった怖い名無し@ \(^o^)/ 2016/06/20(月) 08:00:52.72 ID:wUHzZPnZ0
家の親父は俺が中学生の時に家で自殺したんだけど
(死亡推定時刻に)授業受けてた時に強烈な寒気と吐き気を感じた
で早引きして親父の部屋で死体を見つけた
早く見つけてくれって事だったのかな?とは今になっては思う
続きを読む

踏切

441: 本当にあった怖い名無し@ \(^o^)/ 2016/04/29(金) 19:03:54.08 ID:gzIy+XL70
不思議なのか微妙だけど、自分的には不思議なので。

自分は小学校卒業まで、都内のある住宅街に住んでいた。
近所に線路があり、最寄駅から下り方面に2つ目の踏切がそこにはあった。
その踏切が人身事故が多い。開かずの踏み切りとかじゃないのに。物心がついてから、何人がそこで亡くなったかってくらい。
ある時は近所の特に何不自由もないような、そこそこ裕福なおばあさんが、線路に入って行って線路上で正座をしそのまま。
ある時はよく見ていたコジキのおっさん、ある時は若いにいちゃん。
そしてある日、同級生のお兄さんが、中学2年という若さでそこで亡くなった。
一緒にいたお兄さんの友人は、普通にお喋りをしていたら、急にフラフラっと線路に入って行き、呆気に取られてしまってる間に…とのことで、他にも目撃者もいて、特に事件性もないとのことで、自殺ということになった。
続きを読む

橋

387:1:2011/02/21(月) 22:40:27.32 ID:EdUs4ttB0
宮城県に八木山橋ってあるじゃん、自殺の名所の
実はあそこの下の竜ノ口渓谷って降りていけてね、
足場は悪いんだけど、地層とか生物とか、面白い場所なんだよね。
三年前の、俺がオカルト板に来る前の話で、
あんまりオカルトに興味無かった俺が興味を持つきっかけになった話。
その頃は八木山橋が自殺の名所とは知ってたんだけど幽霊とかは信じてなくてね。
化石とか鉱石に興味があって大学の仲間と度々行ってたんだよね。
特に夏場とかは川縁特有の涼しさと上流こその水の綺麗さで、
結構遊べる場所だったんだよ。
続きを読む

ヤクザ

463: 本当にあった怖い名無し 2019/07/23(火) 02:19:28.78 ID:ELzMGdo10
俺がよく行ってた、あまりたちのよくない一杯飲み屋に、
「サッちゃん」って呼ばれてる人が来てたのよ。

その人は男で60代、頭が禿げて小柄で、
ガラの悪い常連の中では言葉少なく、いつもにこにこしてたな。
しゃべるときは誰に対してもていねいな口調で、
けど、バカにされてる雰囲気でもなかった。
続きを読む
×