パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

自殺

yukillowSDIM3240_TP_V

514: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/03/24 02:21
あれは数年前、まだ私が就職してすぐの頃の事でした。

初めての社会人経験の中、仕事で失敗ばかりしていた私は、その日も
酷く落ち込みながら自宅への帰路につきました。

当時、自分の乗換駅は秋葉原でした。総武線のホームから山手線のホームに下りる時
急に『死んでしまえば楽になるかも…』と不穏な考えが頭をよぎりました。
続きを読む

YUKI0211010_TP_V

495 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 00:00:06 ID:LfdJliJ10
ある海域を行くフェリーでは、何年かごとに海へ身投げする人が出るのだそうだ。

自殺とは無縁のような人までが、甲板から身を投げたり、船上で行方不明になる。
ある年、身を投げようとした男を、近くにいた乗客が必死に止めた。
続きを読む

3

121 本当にあった怖い名無し 2005/12/23(金) 16:19:38 ID:VND5gHdo0
雪とか冬とかにちなんだ話が聞きたい。
それにしても、新潟の方たち、またまた大変でしたねえ。



122 本当にあった怖い名無し 2005/12/24(土) 00:48:44 ID:E9BUbG2C0
ちなんだ話し。
正月休みに実家に帰ってる途中 スリップして事故った友達の話。

山の中で深夜、車も通らないし当時携帯も無いから最悪。トボトボと山道を歩いて
いると一台の車が道路のわきに止まっているのを発見、助かったと思い駆け寄ると
車の後ろでは老夫婦がかまくらの中で餅を焼きながらお酒を飲んでいた。
続きを読む

BOB2028040_TP_V

78: 風吹けば名無し 2019/01/15(火) 03:47:11.78 ID:ie8XHDOc0
O県西部にある、とある病院。

約10年前、当時の院長が、ある会社から借金をして病棟を増築した。
その会社の社長は、地元のよしみで返済はいつでもいいからと、言葉巧みに融資をしたが、その会社は実は某暴力団の隠れ蓑だった。
続きを読む

a-cup-of-water-904698_960_720

664: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 00:52:30.25 ID:bOKZF1vf0
妻が人身事故で電車が止まり帰宅が遅くなると言うので、小学生の娘を風呂に入れている時に娘から聞いたおまじないの話し。
娘曰わく、好きな男の子と両思いになりたい時にするおまじないとのこと。
やり方はちょっと面倒。
先ず自分の名前と両思いになりたい男の子の名前を赤い水性マジックで紙に書き、それを水の入ったガラスのコップの中に入れて溶かす。
溶かしたらそのままコップごと『ある場所』に持って行き、呪文を唱える。
呪文は、自分の名前と両思いになりたい男の子の名前を交互に頭の中で三回づつ唱えるだけ。
その後コップの中の水を小指の先につけて、濡れた指先で眉間、鼻の下、顎の先を軽く触る。
これでおしまい。
コップはそのまま『ある場所』に置いたままにしておき、置いてから五日の間に雨が降ってコップの中の水が溢れたら、神様の力で願いが叶うらしい。
続きを読む

AMEMAN1222037_TP_V

748: 本当にあった怖い名無し 2009/02/18(水) 18:31:05 ID:xaYmO32U0
中学生の時の話です。
その時、私は陸上部に所属していました。
夏になると恒例とも言える合宿が待ち構えていたため、お金のなかった我が中学校は近所にある毎回お馴染みの少年自然の家へ行きました。
練習終わってあー疲れたってみんな自然の家に戻ってきて、男女で二つに部屋割りして(あわせて五人だけでした)、飯を食べに行きました。

この自然の家って食事の時間が決まっていて、合図の音楽を鳴らしてからみんな食堂に集まってくるんです。
まぁ、そん時は五人しかいなかったからのびのびと使わせて頂きまして。
そして食堂の片付けをして、部屋に戻る………前に、探検しよう!と誰かが言い出しました。
実は私たちが今でもお世話様になっているこの自然の家。
妙な噂があるんです。
続きを読む

山

474: 本当にあった怖い名無し 2012/06/05(火) 00:12:40.90 ID:g7GCb+yj0
子どもの頃ひい爺さんから聞いた話を書きます。

ひい爺さん(以下爺さん)は明治の早い時期の生まれで、しかも山村で育ったため
いろいろと奇妙な風習を知っていて、自分が子どもの頃によく話してくれました。
爺さんの村では送り番という役回りがあり、これは三軒ひと組で回り番で当たる遺体の埋め役のことだそうです。

当時爺さんの村はまだ土葬で、寺で葬式を行った後に遺体の入った棺桶を荷車にのせて村はずれにある墓域まで運ぶのです。村の顔役や男手のない家では代わりを頼むこともできましたが、葬式では酒も振るまわれ些少の礼金も出たそうです。
続きを読む

ニュース

1 : 本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 21:00:18 ID:FbfUeLTC0
1992年6月から7月にかけて、大阪府熊取町で
17歳から22歳の若者が連続して自殺、変死するということがあった。
一週間ごとに、それも決まって水曜日か木曜日に自殺するというミステリーで騒がれた。

事件自殺した5人については以下の通り。
6月4日(木)  無職・A君(17歳)が自宅そばのタマネギ小屋で首吊り自殺
6月10日(水) 土木作業員・B君(18歳)がかつて住んでいた家の納屋で首吊り自殺。
6月17日(水) 旅館従業員・C君(18歳)が農作業小屋で首吊り自殺。
6月25日(木) 熊取町在住の岸和田市職員D君(22歳)が町内の森で首吊り自殺。
7月2日(木)  熊取町内の女子大に通うE子さん(19歳)が胸を果物ナイフで刺し自殺。

 また5人の自殺の前に2人の17歳が亡くなっていた。
続きを読む

アパート

463: 本当にあった怖い名無し:2011/12/22(木) 20:35:04.81 ID:mqhcUUBB0
同僚から聞いた話、ちょっと書き込み用にいじりました

これは僕が大学生のときの話なんですけど、大学は他県で家から通えないので
とりあえず安いアパートでいいかなと思って探していたら
すごく安くて、でもその安さが頷けるほどのボロアパートがあったんでそこにしました。

でも、そのボロアパートの自分が住む部屋はなぜかトイレのドアだけキレイでした。
とりあえず、曰く付き物件は避けたかったんで大家になんでここだけきれいなのか聞いてみると、
前のドアはときどき中から開けれなくなって不便だったそうです。
続きを読む

タクシー

373: 白いスカート 1/3:2011/09/20(火) 23:12:31.02 ID:0br/0E5p0
この前乗ったタクシーの運転手に聞いた話ですが

深夜に新宿から大塚まで乗せた女性客に途中で道の確認を何回したのに返事が無い
とりあえず車を止めて後部座席見るとその女性は手首から
出血していて白系のスカートが真っ赤になってる

直ぐ救急車呼んで命に別状はなかったがその女性は手首を切った覚えがないと主張
それでタクシー会社に警察が来て事情聴取で1時間以上問い詰められた
(警察は女性が寝ている間に運転手が何かやったのではないかと疑っていた)
続きを読む
×