パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

自業自得

ウィリー
14/07/11
コンビニで買い物をして戻ったら、俺のバイクにガキ二人またがってるんだよ。

俺急いでガキにつかみかかる。後ろに乗ってるガキがバイクから降りて俺の顔と腹殴る。俺、腹抱えて倒れこむ。

カギさしっぱの状態だったからエンジンかけて走り去る!!

ウイリーして後ろのガキ落ちる。運転してたガキは走ってきたトラックの下にバイクごと突っ込んだ。
続きを読む

墓地
12/11/07
自分の体験じゃない&スレ違いかもしれんが

こないだ夜八時くらいに墓の花替えに行ったんよ。その前に墓参りした時に花枯れそうくらいだったので、まあ入れ替えとこうかなと。

うちの墓があるのは市営の墓地で、山手から市街地に抜けるショートカットにもなるんで、出入口開いてる&夜でもちらほら人がいるんだけど、今日はなんかわーわーきゃーきゃー騒いでる奴らがいるなと思ったんよ。

周りに団地なんかもあるし、迷惑だなーと思いながらうちの区画行ったらDQNな感じの人たちがよりによってうちの墓周辺で騒いでんのね。しかもうちの墓に一緒に立ててるお地蔵さんなんかにデコピンしたりしてるしw許すまじw
続きを読む

不気味
11/02/05
これは怖いというか、自分には教訓みたいになってる話。だからそういう話だと思って見ていただけたらありがたい。

もう十数年以上前の話だけど今でもハッキリ覚えてる、というか忘れたくても忘れられない記憶。

こうしてネットとかで語る分にはまだ大丈夫だけど、口にするのはいまだにちょっと抵抗がある。まあ、自分自身が直接経験した恐怖ってわけじゃないんだが…

当時自分は、田舎にあるけどやたらでかい大学の学生だった。

2年生の夏休みにいつも遊んでる仲間と会う事になった。
続きを読む

笑顔
14/01/11
長文失礼。高校の頃の同級生、Aちゃんにまつわるほんのり話。

自分で言うのもなんだが、母校は地元でも有名な進学校。

担任(♀)が成績の良い生徒には優しく、悪い生徒には冷たい典型的な学歴コンプのえこひいき先生だった。

私も成績は良くないほうだったので、そいつに結構嫌味を言われたが、中でもAちゃんというクラス一の落ちこぼれの子に対する態度がひどかった。

Aちゃんはクラスでは成績が悪かったが性格は明るく、まじめでいつもニコニコしてて優しく、誰からも好かれる性格。
続きを読む

教室
14/01/12
俺が小学六年生の頃の話。

当時の女の担任は最低なやつだった。仮に桜田とする。

授業中に、いきなりつまらないことでキレて職員室にこもる。宿題を忘れた生徒に対してチョークを箱ごとぶん投げる。

教室内で生徒がケガをするトラブルが起こっても、自分の査定に響かないよう、たくみに口止めして表ざたにしない。

あげくの果てに、ホームルームのたびに「みんなが先生を信用してくれなくてつらい」みたいなことをほざいていた。まあ、そんなこんなでクラス内にも不満が溜まっていった。
続きを読む

密猟
12/05/08
オフロードバイク乗って、よく林道を走りに行くんだ。知らない山の奥にわけいっていく、探検ごっこみたいな感じ。

メインの林道から外れて、地図にない作業用林道を走っている時、くぼ地に張られたカスミ網を見つけた。よく見るとオオルリみたいな青い鳥がかかってもがいてた。

簡単に説明すると、カスミ網は透明な細いテグスで出来た漁網みたいなもので、山の中に仕掛けて野鳥を捕るための道具なんだけど、使用(確か所持とか販売も)禁止のしろもの。

俺は気付かないふりしてその場を通りすぎ、しばらく行ったとこでバイクを隠して、隠れながらカスミ網の所まで戻ったの。もちろんオオルリを助けるためね。
続きを読む

地獄
13/10/08
最近の事だけど、元同期の部署に変わった(と言うか嫌みな)上司がいた。

同期はしょっちゅうありもしないミスを責められ怒鳴られていたが、周りからパワハラだと指摘されると、今度はその同期にだけ聞こえる程度に嫌がらせをし始めた。小声で

「早くやめちまえ」

「目ざわりなんだよ」

「まだ生きてるのか」

などなど。同期は会社をやめ、上司は満足そうに
続きを読む

神社
12/07/27
地元の神社はさびれてはいたが、まだ地元商工会支援のもと、村祭りがとり行われたりしていた。

ただ過疎化を食い止める事は難しく、年を追うごとに祭りも貧相な物になっていったんだ。

神主もいない村の鎮守(ちんじゅ)の神様だし、いっそつぶして公民館にでもするかという意見も出たが、そうした商工会の若手からの意見は、村の古老が反対して結局通らなかった。

町議会議員の息子、地元一の秀才で、東京の私大の歯学部を出て地元に戻って来て、歯医者を開業していた奴が、同じ中学の2コ下の後輩だったんだが、こいつが神社のそばに住んでいた。

公民館になればテニスコートを使いたい放題だって考えた(公民館に併設されるテニスコート)
続きを読む

DQN
14/05/25
俺がまだ四国に住んでた頃の昔話をしようと思う。

20年位前、元族仲間の馬鹿連中達と一緒に日本中の心霊スポット巡りをしていた。

そりゃあらゆる所に行ったよ、〇〇トンネルとか〇〇村だとかネット上に氾濫してるメジャーな心霊スポットや、パワースポットは全部巡ったし、オカルト系の業界人とかからも色々と情報を仕入れて表には出ない所とか、入っちゃいけない所に入ったり、やってはいけない事を俺達は何でもやった。

チ〇ポ地蔵だとか問題にならないくらいの、ここに書けないくらいのバチ当たりな事を相当やったwww
続きを読む

鬼婆
12/10/04
福島県二本松市に伝わる安達ヶ原(あだちがはら)の鬼婆。

昔、京都の身分の高い大臣の屋敷に乳母として奉公していた岩手という女がいた。

彼女が世話をしている幼い姫君は生まれつき重い病を患っていて、いつまでも口がきけないありさまだった。

あちこちの医者に見せてもよくならず、ある高名な祈祷師にお願いすると
続きを読む