パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

2

271: 本当にあった怖い名無し 2009/07/10(金) 17:41:11 ID:Ho5gVuuZ0
高校の頃から大学卒業するまで趣味で小説やシナリオ書いてたんだけど
俺が考えた話し→一年後くらいに小説かドラマか映画になってヒット
ってのが何回かあって「トゥルーマン・ショー」の気分を味わったな
続きを読む

neru1172011647_TP_V

927 本当にあった怖い名無し 2006/01/28(土) 11:18:37 ID:oAmCEUQ70
別なスレで紹介したが、俺の体験をここでも紹介する。

俺がまだガキの頃、近所の友人Fのところに行った。
「F君、遊ぼう!」と言うとFの母親が出てきて「今日はFは具合が
悪くて遊べないの」と言う。その時Fの母親の背後の壁に掛けてある
カレンダーに眼をやった。
続きを読む

digital-clock-5693_960_720

551: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/18(日) 02:05:41 ID:J1BKeGNP
かなり前。

土曜の夕方、ほんの少し眠気を感じながらも、机に向かって数学の勉強をしていた。問題集。
ある問いを解答し終え、一度顔を上げる。前方には壁に貼り付けたヨーロッパ州全図。
「ふぅぃ~」と息を吐きながら、意識的にゆっくりと、一度だけ瞬きし、同じ「オーストリア」という赤文字を見る。

異変はここから。
今何時?と腕時計(デジタル)を見ると上の文字が「SUN」になってる。
最初の瞬間はそれがわからなかった。あれ、土曜って「SUN」?あれ?「SAT」?
同じ「S」で始まる3文字だからか、一瞬混乱してた。
まだ問題視とかしてなくて、ぼーっと、下の時間を見ると、たいして異常なし。
さらにぼーっと日付に視線を移すと、日付が変わってる。翌日に。
眠気が吹っ飛び、その時の感覚どおりに表現すれば背中がサーーーーーッとなった。(これが「背筋が凍る」のことかぁ、と後々思った)
「はっ? えっ!?」と間抜けな声出しながら、変な形のばんざいをした。
で、右手に変わらずシャーペンを持っていることに気づいて、その体勢のまま、ふっと視線を下に落としてみたの。
ショック死するかと思ったの。俺じゃない筆跡でノートにびっしり書いてあるの。震えながらノート見てみたら、
"今終えたばかり"のはずの解答がずっと前のページにあって、そこから続きの問いに対する解答が始まってた。
2、3問確認して、問題集の順番どおりだったから、怖くて全部はチェックしてないけど、そのまま続いてると思った。たぶん最後まで。
ノートの残りが数ページしか残ってないから、凄い量。だって数学用は100枚のノート使ってたんだから。
続きを読む

artificial-intelligence-2228610_1920

305: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/18(木) 19:54:59 ID:wU4b5/Hw
小学生くらいの頃、旅行でいとこの家に泊まってて昼間は1人で留守番してた。

そしたら電話がかかってきて、取ろうかどうか迷ったが取ったわけ。
んで、○○はいませんよ~みたいな話をしてたら、ふと頭の中に初めて見る人の顔が浮かんだ。
続きを読む

YATcar191231377_TP_V

324 :本当にあった怖い名無し:2005/11/09(水) 13:44:05 ID:lK0jK2li0
で、最近起きた偶然の一致

・GoogleEarthでアルメニアのところをボーっと眺めていたら、聴いていたラジオから
「アルメニアの空」?とかいうラジオネームが聞こえてきた。

・親不知の治療後痛くて病院で出してもらった痛み止めを飲んでいた。薬が残り少なくなって来たころ
ふと近所の自販機まで行くと足元に同じ名前の薬(1錠残り)が落ちていた。
続きを読む

mountain-bike-1149074_1920

57: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/02/21(日) 01:23:31 ID:iZnt5nhF0
高校の時、自転車で通学してたんだがその時の話。

その頃、親父がマルチや宗教に引っ掛かって
俺は眠れない夜を過ごしていた。
で、そのせいか寝不足で昼間でもちょいちょい寝てしまう事があった。

ある時、マウンテンに乗っていつも通り家を出たんだ。
そして国道沿いで2つ目の坂を上ったところまでは覚えてるんだが
気が付いたら信号を5つ越えて6つ目の信号で左側から右側に渡ったところだった。
続きを読む

AME_3J0A2466_TP_V

19: 本当にあった怖い名無し 2007/09/16(日) 16:18:41 ID:5L2/sGuQ0
小学3年の話。文集に載せる詩を書いていた。

空が好きで、国語は得意ではないが、それなりに好きな空を表現すべく頑張って書いた。
…ところがだ。

書いたものを先生がチェックしていき、自分と斜め後ろの子の詩を読んで変な顔になった。
まったく同じ詩だったのだ。
続きを読む

brain-1787622_960_720

272: 本当にあった怖い名無し 2013/11/13(水) 22:33:44.66 ID:iE1wYwUC0
いつもどっちか分からないんだ。
自分の中で浮かんだ考えなのか、人の思念が自分の中に入ってきたのか。

多分後者だと、最近は思う。
たとえば、さっきは、夕食後母から「皿洗って」と言われる直前に、テーブルにある食器見て(皿洗うかな)と自分の中で考えが浮かんだ。


母の思いを自分が無意識に受信したんだと思う。
皆もよくあると思うけど、意見をききたい。
続きを読む

man-3591573_1920

279: 本当にあった怖い名無し 2013/11/14(木) 18:05:11.82 ID:CDz7kZmP0
ここ読んでると、不思議な能力って人それぞれ
その能力や強弱の差はあれど、みんな持ってる
ものなんだなって思うわ。
今たまたま霊感と呼ばれてるが、将来的には別の名称が
つくかもしれんし、普通に科学でその能力がある程度解明できる日が
来るかもね。
人間本来の力の一つなんだろな
続きを読む

clock-2535061_1920

416: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/01/04(月) 23:55:42 ID:IXEaiiWrP
自分は小学生の頃のある夏、俗に言う走馬灯現象を体験したことがある。
裏山で遊んでた時だった。つるっと滑って、崖から落ちた。

まぁ2~3メートル位の高さしかない崖だったのだけど、
顔が上を向いた状態で空中に放り出されたので落下中に高さは分からず、
うわ、死ぬか?と思った瞬間、時間の流れがスローになった。
続きを読む
×