パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

脳梗塞

ハエ

149 :本当にあった怖い名無し:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:cV81vLtq0
又聞きになるが、とある老夫婦の話 

数年前に脳梗塞で半身不随になった妻(老人)を、夫(老人)が介護していた 
娘がいたが、同居せずに少し離れた所で暮らしており、時折様子を見に来ていた 

ある日、近所の住民から「最近夫婦の姿を見ていない」との通報が警察に届いたので警察官が駆けつけると、 
妻は浴槽内で、夫は風呂場の床タイルの上で事切れていた 
続きを読む

介護

511: 可愛い奥様 2011/10/28(金) 16:43:20.84 ID:Keag5WkS0
脳梗塞の発作プラス痴呆の姑の介護に疲れていた私は、2度目の発作を放置。 
1~2ヶ月、入院してくれたらいいなと思ったが、まさか死ぬとは…。 
1時間ほどして、救急車を呼んだが間に合わなかった。
5年に及ぶ介護に嫌気がさしていた私は、葬式の間、嬉しくて笑い出しそうになるのを我慢するのに必死だった。 
続きを読む

超能力

104: 本当にあった怖い名無し 2012/10/08(月) 13:28:13.09 ID:ioJad+Wb0
夜勤明けでなんとなくネサフしてて、このスレにたどり着いたよ 
せっかくだからなんか書いていくよ 
怖くなかったらごめん 

俺、創作スキルないんで、これから書くのは実話で、落ちも何もないんだけど・・・ 

俺、病院勤務なんだ 
で、患者さんの中に「予言者」ってあだ名の婆ちゃんがいるの 
続きを読む

不可解

14/11/02
俺は素人だからよくわからんけど医者からしたらきっとオカルトなんだろうな話 

数年前の今の時期、俺はいわゆるSEなんだが、とあるシステムの構築をしていた。 
まぁブラックバリバリの会社だったのは置いといて、9月下旬くらいから左後頭部に 
違和感を感じていた。そのうち治るだろうと思ってたんだが10月も中半過ぎたというのに 
一向に治らない。さすがにオカシイと思い有給を取って町医者にいき、MRI設備のある
デカい病院の紹介状をGET、後日受診しにいった。・・・30代にして脳梗塞だった。 
続きを読む

脳

613:08/08/29
いま実際に起こってることなんだが、霊体験とは違う気がするからここに書かせてもらう。

さっきパートに出てた母が帰ってきたんだ。帰りがけに買い物してきたみたいで、「ケーキを買ってきた」とやたら上機嫌。

ケーキなんて珍しいと思って「なんで?」って聞いたら「今日は誕生日だもんね」って。

でも8月に誕生日のやつなんてこの家にいないし親戚でも思い当たらない。つーか今までこの時期に誕生日ケーキを買ってきたことがない。

ふざけてるのかと思って適当に流したんだが、今も話の内容がおかしいんだ。父は単身赴任で最近帰ってきてないのに、
続きを読む

霊感
15/05/10
助手席に自分、運転A、後席にBが乗っている時に、過去に死亡事故が起きた交差点での信号待ちで止まってる前の車に激突。

ただ速度はたいして出てなかったので関係者全員命に別状はなかった。

Aによると、その地点に差し掛かった時に突然体が動かなくなったとの事だった。

自称見える&祓えるBが、あそこに事故で死んだ人の霊がいた、おそらくそのせいだと。まさかと自分は笑い飛ばしたが、その後もAは金縛りや体の変調が続いた。

Bによるとこの間の交差点の事故でこの世にかなりの未練を残して死んだ女の人が取り憑いたとの事だった。

それから約1年近く、Bによる祓いが続いたがAはその甲斐なく死んだ。
続きを読む

脳
14/12/01
最近起こった事だが。

2か月ほど前のある晩に、友人から電話がかかってきた。部屋から出られなくなったから助けに来てくれとのことだった。

何かあったのかどうか聞くと、

「出口が分からない、迷った」

との事だった。
俺は冗談だと思って

「何言ってんだ、お前?」
続きを読む

ミステリー
493:13/07/25
俺、毎月買っている雑誌があるんだけど、発売日の仕事帰りに書店に寄って、その雑誌をレジに持っていったら、なじみの店員が

「あれ?〇〇さん、これ、今日買っていきませんでした?」

と言う。

「え?俺、今、仕事終わってきたばかりだけど?」

と返したら

「ですよねー、人違いかなー」

と、その場はおさまった。
続きを読む

病室
11/09/13
俺は23歳の時に1度だけ入院をした事がある。詳しい病名は書かないが、医者に詳しく検査をする必要があると言われて期限を設けない入院となった。

1週間後、毎日来ていた母親が明日は来れないからと言ってお守りをくれた。俺は体調の悪さもあり、縁起悪いからいらねえよ!と怒って投げ返した。

次の日、寝苦しくて目が覚めた。寝汗が凄い。一応、体温を測ろうと体温計は、と横を見たら、そこに婆さんがいた…子供の頃に脳梗塞で亡くなった婆さん。
続きを読む