パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

胸糞悪い

neru1172011655_TP_V

705 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 12:59:29 ID:dSWMMDU50
仮称Aってダチがいた。
小学校の頃はよく遊んでた。良いやつだった。

何歳の頃だったかもおぼえてないけど、誕生日会に呼ばれた。
リビングにとおされると部屋の中が暗かった。
Aがなきそうな顔だった気がする。
Aのお母さんがでてきてカーテンを開けた。
すると、一部だけぬれた布団がベランダで干されていた。
Aは母親の袖をひいて泣き喚いていたが、当の母親はにたにたと笑っていた。
Aがおねしょをするたびにどれだけ大変か、その誕生日会はAの母親の自慢話大会となった。
その翌日から、Aはオネションというあだ名をつけられた。

続きを読む

fire-2197606_1920

729 :本当にあった怖い名無し:2007/06/23(土) 07:00:49 ID:IH+cjfCMO
少年が中学一年生の時に両親は交通事故で死んでしまった。即死だった。
その後、少年は親戚の老夫婦に引き取られたが、少年の心はひどく荒んでいた。
少年は悪い仲間と一日の大半の時間を過ごすようになり、あまり老夫婦の家にも寄り付かなくなった。
世界に希望は無いように思えた。
少年には六歳年下の弟がいた。少年にとって弟は唯一の肉親であり、守るべき存在であった。

続きを読む

bocchiyami_TP_V4

176: 本当にあった怖い名無し 2007/02/04(日) 06:40:05 ID:ICDZj52gO
ついさっきお客様に聞いた話しですが・・・

そのお客様の友人にお医者様がいらっしゃるそうで、その方から聞いた話しだそうです。

そのお医者様の友人で歯医者を開業されている方がいるらしいのですが、その歯医者であった怖い話し。

ある朝、いつものように歯医者に出勤すると、歯科助手さん達が電話の前に固まって困惑した顔をしていたそうです。
話しを聞くと・・・留守電にメッセージが一件入っていたそうです。

続きを読む

zubottydsc_6929_TP_V

747 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 21:07:26.08 ID:eSWHhk4M0
うちの会社は結構ブラックで、
絆を深めるためなのか精神修行なのか知らないけど、毎年新入社員に山登りとかキャンプとかさせてる。
今年はお寺で修行。
いつもは社長ともう一人が引率するんだけど、今年は社長が直前に行けなくなって俺だけで引率することになった。

新入三人(A,B,C)を連れてお世話になるお寺に行くと、住職と小坊主のSさんとOさんが出迎えてくれた。
住職は常に笑みを絶やさずとても優しそうな人だ。
毎朝四時半に起きて、掃除して、座禅して、読経してという感じで、三日間ここでお世話になる。

1日目の夜に、新人二人の叫び声が聞こえた。
どうしたんだろうと思い声の方へ行くと、お寺の敷地にある井戸を覗き込んでいる。
何があったのか聞くと、二人で井戸を覗き込んでいたら、急に横から女の子が井戸へ落ちていったという。
なんで女の子がいるんだ?とは思ったが、急いでSさんに事情を話し井戸へ戻った。

続きを読む

bullying-2775272_960_720

471 :1/3:2006/10/22(日) 18:29:27 ID:xSMDRU/O0
どのくらい後味悪いかはわからんが。

ある小学校に、頭はいいが体力のない少年Aがいた。
Aは体力がなく、学級会のドッヂボールなんかでAが入ると、
大抵Aが足を引っ張って負けてしまうという事で嫌われていた。
同じクラスには、勉強はさっぱりだが体力があり運動神経もよく、笑いを取るのが上手で割と人気者なBがいた。
Bは人気者な方ではあったが、デリカシーのない笑いの取り方をするので、少しクラスメイトに距離を置かれていた。

続きを読む

1

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/17(月) 00:49:50.89 ID:Q8vNGw8UO
梶原一騎の娘の殺され方は悲惨なんてレベルじゃない



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/17(月) 00:51:00.39 ID:vW02/m5O0
>>21
kwsk

続きを読む

1

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/17(月) 01:12:48.07 ID:vW02/m5O0
こいつ愚図すぎだろ

宅間守被告の 第9回公判が 2002/06/13、大阪地裁で開かれた。
検察側が供述調書の要旨を朗読、犯行状況などが生々しく説明された。

「 冥福を祈るとか悪いことをしたとかいう気持ちはない。百人殺そうが千人殺そうが、ワシは自分のことしか考えない」
「何事もうまくいかず、イライラしていた。他人にも不愉快な気持ちを味わわせたいと思っていた」
「捕まるまで、とにかく多人数を殺すことが重要だった」
「もうたくさん殺して疲れたからいいか、と観念した」
「事故で大勢死ぬのと、ワシに殺されたのでは何も変わらないのに、マスコミは騒ぎすぎだと思う」

続きを読む

3

933 :1/2:2006/10/01(日) 10:56:05 ID:j1VFgL+U0
「累犯障害者」という本。立ち読みした1章だけですごい

レッサーパンダ事件の犯人・山口誠の家庭。

父が知的障害。でも軽いので、誠が逮捕されるまで公式には気づかれず、
60歳くらいになって初めて認定。当然保険や福祉の手助けは一切なかった。
パチンコ三昧で、子どもにはすさまじい虐待を加えている。
母は子どもが幼いうちに病死。

続きを読む

horror449_TP_V

361 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 15:16:02 ID:sUeoiO6Q0
>>337の書き込みを見て思い出したけど、何年か前北海道で起きた事件。

中学生の時に自分をいじめてた同級生を殺そうとして、その同級生の家に行くんだけど、
母親に外出中だと言われ、一度は引き返そうと思ったんだけど、
“一番の復讐方”を思いついて、すぐに同級生の家へ戻り母親を殺しちゃったやつ。

続きを読む

cheering-1031743_1920

227 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 19:17:01 ID:A534Gh4l0
黒柳徹子がユニセフ親善大使としてアフリカに行った時の話。

内戦で虐殺が行われたと言われていた国行って、難民キャンプを訪れた。
そこで出会った子供が孤児だと聞いたので、「誰があなたの親を殺したのか覚えてる?」と聞いたが、
子供は覚えていないと言う。
ところが、数日後(?その日のうちだったかもしれない)、
「本当は顔を覚えているんだ」と子供が言い出した。
「じゃあどうして前に聞いたときはそう言わなかったの」と尋ねたら、
「だって、あの時の通訳だったんだもん」と……。

続きを読む
×