パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

老婆

カカシ、不気味
15/06/03
出張で大阪から名古屋に向かう途中のこと。

特急電車に乗って車窓を眺めていたら、奇妙な人を見かけた。

線路沿いに戸建て住宅がいくつか並ぶ中、一軒分だけ更地になっているところがあった。

単なる空いている宅地なんだろうけど、そこに、線路に向かってぼうぜんと立っている人がいた。

たぶん老齢の女性。白髪のロングヘアで、白いTシャツに柄物のズボン。顔と表情はよくわからない。
続きを読む

駐車場
12/09/25
車で某ショッピングモールの立体駐車場を利用した時、ふと前をみると不思議な光景がそこにあったんだ。

前方に駐車している黒いワゴン車のフロントに老婆が磁石のように貼り付いて、まるで静止画の様にピクリとも動かないんだ。

なにこれ?と思って車から降りて、そのワゴン車に近づくと…

いきなり婆さんの口からドボドボと血が吹き出て「バンッ!」と大きな音と共に俺に向かって婆さんがブッ飛んで来た。

でも…ぶつからずに俺の身体をすり抜けそして背後の方でドスッと地面に叩きつけられた音がしたんだよ。
続きを読む

不気味
09/02/04
少し前のこと、夜中自分の携帯に何度も知らない番号から着信があった。

知らない番号だしほっといたんだけど、1時間に18件というあまりにもしつこい着信にイライラしてきて怒鳴るつもりで電話に出た。

「もしもしっ!!」

「………ップー、プー(切れた)」

そしたら、出れば切れるの繰り返し…。30分くらいの攻防戦の末、だんだん疲れてきたんで少し冷静になろうと風呂に入った。
続きを読む

病院
13/08/28
実家の近所に精神病院がある。幼稚園児のとき、親に危ないから近づくなといわれてた病院。

事実、塀は高いし30年近く前は木々が鬱蒼と生い茂って、建物はボロい上に日中でも閉門された廃屋を思わせる趣で、爺様に鉄格子のある怖いところだと聞かされていた。

それでも2000年前後から少しずつ改修されたらしく、以前よりは不気味な感じは減って、聞くところによると認知症の年寄りなども受け入れているらしかった。

2011年の秋頃、仕事の関係で丑三つ時に帰宅し、小腹が空いたので病院のななめ向かいに出来たコンビニに行くことにした。
続きを読む

牛

321:
本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2012/06/04(月)21:07:25.51ID:DlVUXV650
俺の地元に牛の森と呼ばれる森がある。

森から牛の鳴き声が聞こえるからそう呼ばれている。聞こえると言われている、とかそういうレベルじゃない。本当に聞こえる。俺自身も何度か聞いたことがある。

牛の森の奥には秘密の牧場があるとか、黄金の牛がいるとか、そんな都市伝説めいた話も存在する。

そんなだから好奇心旺盛な子供が、牛の森に入って迷子になるということがかなりあった。
続きを読む

サイレン、SIREN
転載元:SIREN
241:
上司の昔話(1/5):2011/07/20(水)22:12:44.62ID:KT3ktib/0
会社の上司の昔話で、十五年くらい前のことだという。

当時まだ駆け出しだった上司が、某県某町に新設の事務所に配属された。工場併設のその事務所は市街地を遠く離れた山の中にぽつんとあって、夜には車通りも無い、淋しい場所だった。
続きを読む

御札をはがしてから不気味な電話がかかってくるようになった

820
本当にあった怖い名無し sage2006/10/23(月)17:15:40ID:Vqup781h0
これは私の友人の体験談で、友人本人から聞いた話です。

私の友人(以降A)がアパートに部屋を借りたんです。
古い建物を改装したアパートなんだけど、リフォームがしっかりしてて結構綺麗、借りたのは最上階の部屋で、部屋も広くて天井も高く開放感のある部屋。
続きを読む

【洒落怖】渓流釣り

129 渓流釣り 1/4 sage 2006/12/01(金) 02:15:54 ID:JMo2loL4O

大学時代に友人から聞いた話。 
釣りが大好きだった友人はその日も朝から釣りに出かけていた。

 
場所は川の上流域で、かなりの山奥である。 
ここから先は、友人の語り口調で書かせていただきます。
続きを読む

4

486
もず New! 2007/01/28(日) 10:41:41 ID:q5+E02hx0

はじめまして。長文失礼しますm(_ _)m 

これは僕が子供の頃の話です。 


当時、僕の家の裏には手入れのされていない土地があって、これが結構広いんですが、奥は小さな雑木林のような所につながっていて、さらに丁度その境目あたりにトタン壁の小さな小屋があり、夜になるとそこは暗く不気味で、子供の僕にも危ないところなんだということだけは分かっていました。
続きを読む