パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

老人

恐怖

748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/09 13:35
痴ほうのひどくなった祖母と二人だけの日、祖母の寝顔を確認して床についた。 
夜中に玄関のチャイムの音で目が覚める。何度も何度も聞こえる…ピンポーン♪ 
時計を見れば午前2時過ぎ、こんな時間に誰だろうと玄関に出て 
どなたですか?と聞けば「隣りです」との返事。 
続きを読む

不気味

25 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 11:39:10 ID:UbPAqU3g0
知り合いのお姉さんの田舎であった話 

あるおばあさんがガンを克服した。 
高齢だからもう無理だ、と言われていたので、まさに奇跡の生還で 
村の人達はすごく喜んでいた。 
しかし、おばあさんの息子と孫は、退院して来たおばあさんを 
大声で怒鳴ったり、暴力を振るったりして虐めまくった。 
続きを読む

ハエ

149 :本当にあった怖い名無し:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:cV81vLtq0
又聞きになるが、とある老夫婦の話 

数年前に脳梗塞で半身不随になった妻(老人)を、夫(老人)が介護していた 
娘がいたが、同居せずに少し離れた所で暮らしており、時折様子を見に来ていた 

ある日、近所の住民から「最近夫婦の姿を見ていない」との通報が警察に届いたので警察官が駆けつけると、 
妻は浴槽内で、夫は風呂場の床タイルの上で事切れていた 
続きを読む

廃墟

381 :本当にあった怖い名無し:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:Kt7ymLTU0
まあ気分転換に小話でもするよ 
とある田舎にて 

田舎といってもある程度人口密度のある住宅地 
ある木造の借家に老人が一人で住んでいたが、 
遠くに住む妹(といっても老婆だが)の所へ引っ越したらしく、今はその家は無人となっていた 
続きを読む

病院

964: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/10/09(日) 20:17:09.26 ID:SnH6yZ8P0
知人が医療系の仕事をしている。 

詳しくは忘れたけど、寝たきりの老人を預かってリハビリをする施設で働いている(老人ホームではない)。 
毎日リハビリをして、老人が家族の元で支障無く生活できるくらいまで回復させることができた。 
続きを読む

暗い夜道

533:本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 05:31:22 ID:Dy79eGlT0
半年ぐらい前の話 

バイト帰り、いつもの帰り道を軽快に自転車で疾走していたら前方やや脇に老婆が… 
別に気にせず通過しようと思っていた矢先 老婆が俺を呼ぶ。 
「あーぅ#$*!@(聞き取れない)」 (なんだこのばあさん…) 
しかし困った様な、助けを求めるような、そんな表情で近づいてくる。 
なんだか分からないので停車。 
そして凄い形相で俺の腕を掴んでこう言った。 
「のせてってぇ!おねがいいい!」 
マジでビビった。 
続きを読む

サイレン、ホラー、ガラス越し、怖い

662めめNew!2012/07/12(木)17:19:48.02ID:BFCwAToSO
これは私が7才ぐらいの時に体験した話です。

家族は父、母、祖父、祖母、私、弟の6人です。夜9時、祖父を除く5人でカルタをしていた私達は、母親の『もう寝ようね』で、カルタをしまおうとしていました。

祖父は柱にもたれて、雑誌を読んでいました。何気なく廊下の方を見たら、御手洗いの電気がついています。

『誰か消し忘れたのかな?』
続きを読む

ホラー

17/08/14
先週の事なんだけど、うち、自営業で家とオフィスが別だけど凄く近いのね。

それで夫が仕事して帰って来るのを待っていたら、リビングのソファーで寝オチしちゃって、、

深夜2時くらいかな?玄関のドアの開く音が聞こえて、

『〇〇?遅かったね』

と寝ぼけながら聞いたら、リビングのドアからひょこっと顔出したのが、全く知らない人だった。
続きを読む

トイレ
14/08/28
企業ビルでビル管理をしてると、月に泊まりが5~6回ある。

22時過ぎに高層階のレストランが閉店するとエスカレーターの停止をかけに行くが、その夜はレストランのフロアマネージャーが最終退出で声をかけてきた。

「あ、あの、朝から男子トイレの個室が一つ、ドアが閉まりっぱなしなんです」

早く言えよそういう事は、とカチンときながら男子トイレに一緒に向かった。奥の個室の扉が閉まってる。
続きを読む

田舎町
15/07/10
僕が子供の頃住んでいたとある町で、老女が一人行方不明になった。

多分どこの市区町村でもあると思うんだけど、放送が流れてさ。

『〇〇歳の女性の行方が分かりません。お心当たりの方は~』

ってやつね。

昼時家にいた僕はそれを聞いて、まーお年寄りだから徘徊か何かかなと思った。でも、普通なら数日中、下手すればその日の夕方にでも見つかったアナウンスが流れるもんなんだけど、それがなかったんだよね。

で、そんな放送があったこともすっかり忘れた頃、僕が住んでた家から100メートルも離れていないようなお宅で発見されたって話が噂された。
続きを読む