パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

統合失調症

カーテン
07/05/16
俺が現実感を失った事がある。

ここに書き込むだけでも何かが起こりそうで正直怖い。でも誰かに知らせたいので根性と勢いで書きます。

実は俺はメンタル面の病を持ってまして、人間関係のストレスから離人症をわずらいました。

以後引きこもってかれこれ6年ほどになりますが、日々もうろうとしている生活の中で、ある日自分の部屋で意識が色々な場面を行ったりきたりするというか妙に過去の幼少の頃の感覚だったり、ちょっとした友達と遊んでいた記憶、またあの頃の母親に対する甘えていた頃のイメージだったり。
続きを読む

精神病
15/08/01
あのうー、自分黒魔術師と間違われて困っています。

というのも、自分の周りには魔術師がたくさんいるのです。それで、原因不明の病に悩まされる人が続出して、この私が疑われました。

とはいっても私自身黒魔術に長年悩まされてきた人間の一人です。

人から聞いた話によると私は二十年余りもの間、呪われたり、憑けられたりしていたらしい。
続きを読む

精神病
16/02/02
この前見に行った中古物件の話。

3階建てで玄関入った瞬間から湿った空気が流れている感じで凄く気持ち悪く、あちこちに(それこそ押入れの中まで)盛り塩がしてあるんだが、なぜかそれが全部崩れていた。

1階と2階はあちこちに張り紙があって、

「バイキンに汚染されるのを防ぐ手段」

「バイキンが頭の中に入ってくるのを防ぐ方法」

だのがあちこちにあった。
続きを読む

不安になる画像
15/11/21
せめて犯人が誰か知りたかったけど、もしわたしの感性が狂っていなければ
病気治せると確信できるから

でもそれもいいや、決してしっぽ出さないだろうね
他人を思いやる気持ちがあれば、はじめからこんなことしないだろうし
苦しんでる相手を見て喜ぶタイプなんだろう、そんな人に期待してもね…
続きを読む

精神的
09/07/18
ストーカー被害に悩んでいる女の子の相談にのった。

26歳独身。女の子って歳でもないな。外見が若いって言うか幼い。若作りしてるのとはまた違う。

何ていうか……どこか現実を生きていないようなところがあって、夢想家なんだろうな、生活臭がしない。でも、悪い奴じゃない。いつもニコニコしていて教養も高い。

「疲れていた。それが甘えとなって表に出て、相手を誤解させた」

女の子の言い分はそんな感じ。
続きを読む

変な人
14/04/04
オカルトじゃないがスレタイには沿ってるから投下。

初めての子供が生まれたころ、一階に大家が住んでいるアパートを借りて、家族で住んだんだけど、この家での体験談。

平日、育児休暇をとってたまたま家族三人で部屋にいたとき、ふいに鍵を開けるがちゃがちゃという音がして、扉が開いた。

妻と二人、何が起きたかわからずぽかんとしていると、大家がづかづかと部屋に入ってくる。このときはまだ事態がのみこめず

「何かご用ですか?」
続きを読む

時空の歪み
10/09/15
誰も信じてくれないんだけど俺、昨日自分が何をしていたか全く知らないんだ。思い出せないんじゃなく知らないんだよ。

でも明日、自分がどこで何をしているかは知っているんだ。

しかも例えば今日は2010年9月15日だけど、夜眠って朝起きると、普通は2010年9月16日になるのが当たり前だけど、なぜかでたらめな日にちになってるんだよ。朝起きると2010年6月20日とかになってる。

だから知り合った人や自分が得た地位も朝起きたらなくなっているのがしょっちゅうで、そんな人生が嫌になって、何度か自殺もした。
続きを読む

頭おかしい
09/08/24
中学生の頃で、もう17年前です。

クラスにおかしい子(仮にA子としよう)がいて、虚言症というか嘘ばっかついてた。

「彼氏がねー、私のこと可愛がってくれてー。」

とかいつも話すんだけど、そいつ『ブス』で、彼氏がもちろんいないのはみんな知ってた。

だから、誰にも相手にされず、友達も無し。そのくせ、友達でもない人に馴れ馴れしく話しかけるんだよ。俺も話しかけられた事がある。無視したけど。
続きを読む

ハサミ
06/10/07
けっこう前に団地に住んでいた時、ベランダにハサミが置かれていた事があった。

もちろん俺のではない。柄が赤い色をしたハサミ。市販で売ってるような小さいやつね。

自分の家は一階だったから、ガキがイタズラしてるのか、ぐらいにしか考えなかった。それが10回ぐらい続いた。

その日もハサミが置いてあるのが部屋から見えた。

見ていたテレビが後もう少しで終わりそうだったので、それが終わってから、いつものように捨てようと思った。
続きを読む

schizophrenia
12/07/04
心霊ではないですが、つい昨日の話です。

1年程前に夫の仕事の都合でとある県に引っ越しました。5歳の息子がよく癇癪をおこして近所迷惑になるため、1件屋を借りました。

隣には50代の女性が住んでおり、すぐに仲良くなりました。夫を亡くして一人暮らしをしており子供もいないため、息子のことを可愛がってくれました。

竹トンボみたいな懐かしいおもちゃや、フルーツ餅などの駄菓子をよくくれました。

昨日、買い物から帰ってくるとき、そのお隣さんがうちの家に向かっているのが見えました。 
続きを読む