パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

精神的

creepy-1296100_960_720

976 :可愛い奥様:2008/04/05(土) 16:24:40 ID:8mWmCewj0
妖怪とかの本、それも子供向けじゃなく大人向けの真面目な本を買って読んだら、友達にあげちゃった。

友達としゃべってて妖怪の話題がでたから、ついでに「本あるから読む?」って。
「読み終わったら、捨てるなりなんなりして返さなくていいよ」と言って。
私は本を他人にあげたことなくて、基本自分でも捨てることはないんだけど、
その本だけなんだよね、他人にあげた本って。
そう考えるとあの本、なにかあったのかな?

続きを読む

SnapCrab_NoName_2021-10-21_13-4-45_No-00

650 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 06:16:02 ID:yxkOxpf/O
仕事で一時だけ赴任先のレオパレスに住んでた時の話。

ある日帰ると、郵便受けいっぱいに白い箱が入ってた。
宛先は隣か上の住人(女)宛だった。間違って俺の郵便受けに入れたようだ。
悪戯心がわき、部屋に持ち帰り中を見てやろうとした。
幸いその箱はテープで一ヵ所封をしてるだけだったので丁寧に開けた。
中を開けると、ダッサイ時計が丁寧に包装されてた。それと十数枚の手紙。
レポート用紙にびっちり書かれてあり、ラブレターにしてはお粗末な仕上がり。
読んでみると、漫画『座敷女』に出でくるような一方的な内容。

続きを読む

neruneruPAR55142_TP_V4

656 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 02:16:31 ID:zn9crSi20
気持ち悪いし怖いのでカキコ・・・

昨日借りた新作ビデオ3本見ながらダラダラ寝て過ごしてたんですが、
昼過ぎくらいに電話がかかってきたので、ビデオを一旦停止して受話器を取りました。
「はい、もしもし」
『谷口さんのお宅ですか?』
「いいえ。違います」
『そうですか。間違えました』
ガチャ。

続きを読む

bob208020196_TP_V

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/12 00:30 ID:Jt6haL5p
私が警備員のバイトをしていた時の話です。
転属先はとあるホテルで、夜間の勤務シフトは二人でやってました。
そこで警備会社のNさんと知り合ったんですが、そのNさんが体験した話です。

数年前、ある家電メーカーで働いていたNさんは、リストラされそうでした。
そして出向先の子会社から、体よく研修所に追われたそうです。
関東の某所にある寮付の研修センターでは、メーカーのリストラ対象者が集められ、PCのスキルアップを強いられました。
講習と技術検定、資格取得のハードスケジュールで、それをクリアした者だけが新たな勤務先に送られたそうです。

続きを読む

woman-2696386_960_720

9 :1/2@\(^o^)/:2014/11/23(日) 08:27:43.24 ID:1JlQv92J0.net
784 :名無しさん@HOME 2014/11/19(水) 17:33:57.30 O.net
後味悪いので注意

私は自分の名前があまり好きではなく、10年と少し前に成人したのを機に改名した。
いわゆるDQNネームとかキラキラネームではないんだけども、
花子(えみ)といった感じで、漢字とふりがながそれぞれ別の名前になっていた。
だから間違われてばかりの人生で、うんざりしていたので親に黙って改名した。
親に名前について文句を言った時、「いい名前じゃないの」と返されたこともあって、
親には絶対に反対される!と、当時の私は勝手に親をDQN扱いしていた。

続きを読む

lost-place-2152756_960_720

681: 当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/03/24(金) 20:14:37.30 ID:r9kgHUTf0
[1/2]
私は精神病院で事務員をやっている。

閉鎖病棟を有するような大きな精神病院は、大抵人里離れた田舎にある。
私の勤める病院もそんなところだ。私の病院では、事務員にも宿直業務がある。
その宿直業務で体験した話を書こうと思う。

続きを読む

sad-2635043_1920

256 :238:2005/08/15(月) 13:48:00 ID:Mq4kvMNt0
書き忘れました。
キチ*イになる瞬間の模様ですが、
現在地確定のためマップを拡げ、濃霧の中を目安になる地点を目を凝らして見ている私に、
リーダーが近寄り、「俺のガソリンはどこだ?」と訳の分からないことを聞いてきました。
私が変な顔をしていると、大声で何度も同じ事を叫びながら、谷に向かって走り出しました。

続きを読む

fire-2821775_960_720

575 :本当にあった怖い名無し:2011/12/24(土) 17:26:46.57 ID:R/kQvgvi0
ダイゴ君(仮名)のお父さんの話。

ダイゴ君は火事で死んだ。それもお父さんのタバコの火が原因で。
息子は死に、妻には責められダイゴ君のお父さんは心を病んでおかしくなり、幼児がえりしてしまった。
というか、自分をダイゴ君だと思うようになった。
その時ダイゴ君のお父さんは27歳。
自分を幼稚園児だと思ってるから、当時、小学生だった俺のことを「お兄ちゃん!」と呼ぶ。

続きを読む

fujikokyoto0D_TP_V

127 :(1/8):2011/08/07(日) 23:56:57.18 ID:IVBzUk7a0
今から10年くらい前の、まだ俺が二十代中頃の話。

夜中に(2~3時頃)電話がかかってきた。
強烈に眠かったが取り合えず電話に出てみると、友人のKからだった。
Kは簡単に夜中に電話した事を詫びると、『Sって覚えてる?』と聞いてきた。
Sとは、一年くらい前にKの会社にアルバイトで働き出した男だ。俺たちより少々年上だと聞いた。
心の病気を抱えているらしく、今までKが勤めている会社に入るまでに仕事を転々としていたらしい。
『実はSが電車に飛び込んで自殺した。
 まだ生きてるんだけど、片手片足がちぎれて内臓も酷く損傷しているので、確実に死ぬらしい。
 報せを聞いた社長以下数人の同僚と今病院にいる』
との事だった。
「それは大変だな」と言いつつも、Sの事はKから何度か聞かされた程度で面識は無い。
なぜわざわざこんな夜中に電話してきたんだ?と不思議に思っていると、Kが話し出した。
『Sには今まで随分キツく当たってきたから、あいつが死んだら俺の事を恨んで化けて出やしないかと恐ろしくて』

続きを読む

zubotty20716DSC_4910_TP_V

701: 本当にあった怖い名無し 2006/11/28(火) 20:38:37 ID:jZuHddgNO
私の体験談です

田舎の大学に進学し、初めての一人暮らしや
山や川、海にテンションは上がりっぱなしでした。

新しい生活にもなれ、友達もできてきた夏、川原でバーベキューをすることになりました。

男女いりまじり、いい雰囲気で酒も進み、気付けばあたりは暗くなっていました。
私はふと一人で散歩がしたくなりうろうろと川岸まで歩いていきました。
みんなからだいぶ離れ、川を見つめているとすぐ近くから人の気配がしました。
こんなところに誰もいないはずなのに。
そう思いながらもみんなのところに戻ろうと振り替えると
足元の石が光っているのが見えました。

続きを読む
×