パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

神様

8DEB7E88-7959-4968-9DD5-7322BB795D58

380 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 04:37:57 ID:RglV3lIe0
同じような話しを2つ・・・
10年程前、図書館で友人にばったり会いました。久しぶりだったので、
図書館の外のベンチで会話に花を咲かせていました。まず、その時の話し
です。

友人といろんな話しをしてて、何故そのような話しになったかは覚えて
いませんが・・・友人の知人の子供(幼稚園ぐらい)さんが、ある時から
ご飯の食べ方が変になったと・・・その食べ方は、スプーン等を使わず動物のように
口で直接ご飯を食べるというものでした。家族の方が心配して、霊能力者?の
ような人にその子供さんを見てもらったら・・・

続きを読む

72b8d125

69 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 01:42:24.68 ID:LpM4eGm9O
じいちゃんが戦争時代体験した話を語ってくれた。今回の震災で思い出したらしい。

都会だったため、毎日のように空襲があった。
じいちゃんちはお稲荷さんがあるけど普通の家で商家ではない。毎日神棚にお参りしてから仕事にいってたらしい
そんなとき、大空襲があった。
それこそ教科書にのるほどの。

続きを読む

susipaku22032326_TP_V4

391 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/04/10(日) 10:26:03.10 ID:w/NjiOvt0
震災での被害はほとんどなかったものの、津波で水をかぶった地域。
地震発生後、町内で一番高いところにある神社に避難していく途中、
見慣れない女の子が、前から町内をうろついていた猫を数匹抱えて走るのを
複数の人が目撃している。

小学校低学年くらいの女の子で、黒か紺のジャージの上下着用。
ほとんどの目撃者は走って追い越されたそうだ。
当時は不思議に思わなかったが、死に物狂いで走る壮年の男性などを、
腕いっぱいに動物を抱えた小学校低学年の女の子が追い抜けるものだろうか?

続きを読む

da49dec9-s

104 :本当にあった怖い名無し:2012/01/29(日) 03:13:20.62 ID:sMWDXlfu0
>>38
読んで思い出したけど
何年か前上京してた時に近所に神社があって、ちょうど駅までの道のりにあったから、結構な頻度でお参りしてたんだ。
◯◯神社ってしておくけど、◯◯神社は全国的にある神社で、実家が近所の〇〇神社と関わりがあったから、
俺もなんとなく縁を感じていたんだ。

続きを読む

21CBADD2-DE73-4A0D-A65B-65EB51DCC58F

101 :本当にあった怖い名無し:2012/01/29(日) 02:18:17.96 ID:ZqUgJHpfO
幻覚だろ?って言われたらそれまでだけど、妙なものを見たことがある。
高校生のとき、通学中のバスの中からぼんやり外を見てたら、商店街の中にある稲荷神社の前の歩道に、歪んだ形のだるま?のようなものがいた。
形はそら豆に一番近いかも。ハート型というか。
でもだるまみたいに、顔の部分が丸く白くなっていて、それ以外の部分が、錦って言うのかな…綺麗な着物みたいな柄だった。

続きを読む

susipaku22032329_TP_V

384 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 23:02:04.53 ID:pm3batnv0
奇妙な体験ということで。
私は去年の正月まではうわばみだった。
焼酎だったら1升どころかいつまでも飲めたし、ウィスキーなんて麦茶?みたいなかんじで飲んでいた。

一昨年の大晦日、近くの稲荷神社に弐年参りに行った。
お参りをして鳥居を出たときに急にゴトン!と何かすごく重い物が私の体から落ちた音がした。
下を見ても何もない。一緒に行った兄も音だけは聞えたようだった。
体は軽くなった気がしたが、家に帰って体重計に乗っても変わっていなかった。

続きを読む

TKLPAR59463-Edit_TP_V4

82 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 02:56:02.48 ID:UmhTHKsQ0
子供のときの話だから真偽はわからんが。

おれはガキの頃婆ちゃんの実家の田舎に住んでいた。俺は婆ちゃんっ子でいっつも金魚の糞みたいにくっついてた。

婆ちゃんは神仏を大切にする人で、毎朝家の神仏を拝んだあと近所の神社に欠かさずお参りに行ってた。俺も婆ちゃんと一緒に居たいもんだからよく着いていったな。
「神様は○○君をいっつも見とんしゃるけんね」が口癖だった。

続きを読む

014kazukihiro_TP_V

297 :忍法帖【Lv=24,xxxPT】(1+0:3):2013/01/02(水) 21:32:31.93 ID:Q+/U7xzH0
中学三年の頃の話

進路とか友人関係が全然うまくいかなくて何もやる気が起きなかった時期があった。
毎日起きては学校行って帰って寝て…みたいな活力の無い生活を続けてた。

ある日いつも通り学校から家に帰ろうと思ったら突然近所に神社があることを思い出したんだ
習い事に遅刻するとかはあんまり考えずにふらふらと歩いて、気が付いたらその神社に居た

続きを読む

YUKI1211B1146_TP_V

401 :名無しさん@おーぷん :2014/09/25(木)01:25:18 ID:WyhvyjZHI
本当にただの不思議な話です。
15年くらい前、まだこの町が村だった頃。

私の家の前には、庭、畑を挟んで、道が1本横切っている。
家の入口から100mほど北は十字路になっており、右に曲がるとゆるやかな坂。
登った先はT字路になっていて、左に行くと住宅地がある。

当時小学校低学年だった私は、庭に面した1階の和室で、父母と一緒に寝起きしていた。
その日も3人揃って、いつも通りの時間に就寝したと思う。

続きを読む
×