紫
12/01/11
この話を人に話す時、「確かにその話、めちゃくちゃ怖いけど、本当かよ?」と結構言われる事がある。

よっぽど霊が出てくる様な話の方が、逆に現実味があるからだ。これは俺が実際に体験したそんな不思議なお話です。

俺が小学5年生だった頃の朝、いつのも様に、自分の家の近所の2人の同級生達と、学校に登校するために登校路を歩いていた。

しばらく話しながら歩いていると、前方を歩いている2人組の女の子が視界に入った。

1人は自分と同じクラスの同級生、もう1人は別のクラスの女の子である。
続きを読む