パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

目玉

trees-5691803_1920

552:本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 23:34:21.61 ID:pWNKjlygO
まだ4、5歳の頃に家で飼ってた犬の話なんだけど
なぜか俺以外に家族の誰もその犬の事を覚えてなくて

俺も夢か他の記憶がごっちゃになってるんじゃないかと疑ってみたけど
毎日やんちゃ盛りの俺の遊び相手になってくれてたリアルな記憶が残ってる

一番印象に残ってるのがある日その犬がうずくまって震えていて
俺が心配して見てるとフラフラと立ち上がって尻尾を上げケ×を俺の顔に突き出してきた
続きを読む

潮干狩り

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/25 00:28
昔にも書いたけど・・・・ 
小学1年のゴールデンウィークに家族と潮干狩りに出かけた。 
貝を掘る事になんの楽しみも見いだせなかったから少し離れた所で 
砂遊びや波打ち際で足をばしゃばしゃさせたりして時間を潰してた。 
続きを読む

目

357:赤:2006/03/12(日) 17:33:18 ID:ahP/vv9j0
私の母方の祖母は以前産婆をしていました。 
以前といってもかなり昔で今から50年前くらいになると思います。 

どんな子も小さい時はまるで天使のようにかわいいもんだ、といって幼い私によく話をしてくれました。 
とても楽しかった。熱いお湯、清潔なシーツと毛布の用意を忘れないこと、赤ちゃんが生まれたときの感動、 
お母さんの泣いて喜ぶ姿。そういう場に居合わせられる事が産婆をしていて本当に幸せだということ。 
幼い私に聞かせるので当然の事なのですが、祖母は産婆という仕事の明るい部分だけをおもしろ可笑しく聞かせてくれました。 
続きを読む

室内

つい昨日の出来事なんだけど聞いてくれ。

先日父が亡くなって家を一軒相続したんだが、立地は悪くないものの大分ガタが来てるし、無駄に広すぎるんで、妻と相談した結果売り払うことにしたんだ。

幸い、遺品の整理をしてる最中にも、度々不動産屋の広告やら名刺が入ってたんで、そこに電話し、結局4社で委託、及び買取の査定をして貰う事になった。

で、そのうちの3社目。結構今風の感じの、垢抜けた30代前半位の青年が査定にやって来た。

ハキハキとしゃべるし、感じも悪くない。しかも査定額が、前2社に比べると、1千万近く高い。

俺も妻もほぼここに決めかけてて、その旨を告げると、各室内の写真を撮らせて欲しいと言ってきたんで、快諾し、俺が付き添って改めて各部屋を案内して廻った。
続きを読む

空家

424:
<◆lQipvWLods:2005/04/18(月)13:26:50ID:HAVscm9R0
この話は、その発端からわかっているので、そこら辺から書くが、前半が本当で後半が噂だとあらかじめ言っておく。

Aさんの家は、川沿いに広がる雑木林の中に古くからある一軒家で、ブロック塀と林で囲まれている。その脇には、幅2m程度の細い小道があり、曲りくねって100m程続いた後、大通りに繋がっている。

この通りは小学校に通学する上で近道だったが、登校は各地域の班ごとに決められた通学路を通らなければならず、登校に使う事はなかった。
続きを読む
×