パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

白装束

樹海

81: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/07/21 10:45
3年ぐらい前、夜中に富士山麓まで友達数人と行って、 
氷穴やら風穴やらに潜りこんではみんなではしゃいでた時のことです。 

しばらく遊んだ後、駐車場でマターリしてると、同じように遊びにきていた 
グループが、「道路を挟んだ茂みの向こうに誰かいる!」と騒ぎはじめました。 
続きを読む

怖い

09/06/30
これは俺が中学生の頃の話 
柔道部に在籍していた俺はヒザを怪我していたんだ 
順調に回復していたヒザにうれしくなり山を歩きたくなったんだ 
まあ山ってか山頂にある神社へ続く階段なんだけどw 
その山は霊山としても有名なんだけどそのときは何も知らんガキ 
部の監督に断って山に行く許可をもらったんだ 
時刻は夜の7時過ぎ、夏だがもう暗かった 
歩ける楽しさをかみしめながら上った階段 
続きを読む

暗い廊下
12/05/23
俺の親友の話をしたいと思う。

小4の頃にそいつ(以下N)の親が二階建ての大きな家を建てた。

建設業を営むNの父親が建てた立派な外観のその家は、当時団地住まいだった俺にとってはうらやましかった。だがNは『雰囲気が暗い』と言ってあまり嬉しそうではなかった。

Nが言うように、窓も大きく取られて日の光がたくさん入りそうな家なのに室内はどの部屋も暗く、湿っぽい感じがした。

Nの家族が住み始めて1年たった頃、飼っているメスのシベリアンハスキーが子犬を9匹産んだ。
続きを読む

鏡
11/08/01
16才頃の話。

当時両親が離婚し、なかなか貧乏な環境になったため俺は高校へは行けずガテン系で働いていました。

夜8時頃、仕事から帰宅し、夕飯を用意した所でウトウトしてそのまま寝てしまった。夜中の2時過ぎにうるさくて目を覚ました。

窓のすぐ外を電車でも走っているかのようなゴオオォォーー!と言う爆音が聞こえていた。洒落にならないほどうるさかったので、すぐに窓を開けて確認したが何も見えない。

駅のホームにいるような目の前からの爆音。意味が分からず、しばらく外を眺めていると電車のような音が左へ移動し小さくなっていった。
続きを読む

神社
15/09/10
大学生の頃に体験した話。

ようやく決着?したし、吐き出すために書いてみます。幽霊とかじゃなくて、気が狂った人間が怖いって話だけど。

大学1年の秋頃、その日は友達と飲んで終電の1本前ぐらいの電車で帰ってきた。俺の家は最寄駅から徒歩15分ぐらい。

ほぼ毎日通る駅までの道の途中には、小さな神社があった。地元の人しか知らない、何でもない神社。

俺の住んでる町は、何もないと言えば何もないけど、電車は急行が止まるし、少し大きな住宅街。神社は駅から300mぐらいのところにある。

まだ駅の近くだし、すぐ近くに駐輪場もあるんで、まばらに人通りがあった。
続きを読む

川

実家の近くに少し濁った川があるんだが、そこの生態系が色々とやばい。

何がやばいってフナやメダカといった普通の魚から、どこのどいつが放したのやらでっかいコイだの金魚だの、グッピーやバスの仲間まで泳いでやがる。

魚だけじゃない。ヤマカガシやマムシは土手の草むらに住んでるし、生えてる植物も外来種がほとんど。

夏が近づけばセミやカエルの鳴き声がやむ事はなく、秋から冬にかけてはトンボの群れが道を飛び交う。

去年休暇を利用して帰って来た時は、ヌートリアと川鵜(かわう)まで住み着いてやがった。
続きを読む