パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

病院

ドア

16/10/30
前に勤めてた病院の話。

そこは出来てまだ2・3年という新しい病院だった。病床19床で、循環器と透析をしている病院というか診療所。そこに、新卒で私は入社した。

町外れにあるにも関わらず、患者さんは多く、繁盛していた。

新しい病院なので建物もきれいで、激務であったがそれなりに快適に過ごしていた。

私が勤めていたのは、その病院の検査室。出入り口は1ヶ所しかなく病院の中央に位置するところだったので窓もない。

そこで私と私より10年上の女性Aさんと仕事をしていた。
続きを読む

ライダー
11/06/19
以前働いていた病院での出来事。

朝病院に出勤して更衣室までエレベーターで上がる際、一緒に乗り込んだ子供の入院患者が母親にこんな事を言ってはしゃいでた。

「ぶんっぶんっ♪くびなしっくびなしライダー♪どぅるんっどぅるん♪」

親子は病室階で降り、自分は一人になったエレベーターの中で(首なしライダーとか懐いわ~。今の子供って学校の怪談と知ってんのか)とかぼんやり考えながら、着替えて下まで戻った。
続きを読む

病院
11/05/05
高校生の頃、インフルエンザで高熱を出した。意識が朦朧として、救急車で病院へ。

肺炎と分かり三日ほど寝込んだが、なかなか体力が回復せず、そんまま半月ほど入院した。

定時に看護師が点滴を交換したり、配膳したりで訪れたが、時々30代なかばくらいの看護師がたいした用事もないのにふらりとやってきて、こちらの顔をうかがうことがあった。

やっと食事が取れるまで回復して、看護師とも会話できるくらいになった。そこで、時々見回りに来る看護師について聞いてみた。
続きを読む

くま

16/03/05
不気味っていうか奇妙な話。

子供の頃大学病院に入院してた事がある。

小児科病棟で六人部屋、赤ちゃん(男児)が二人、小学生(女児)が一人、それから中学生の自分の五人で使ってた。

何かその小児科は色々不思議な事が起こってたんだけど、その中でもダントツ不思議な話。

その小児科にはプレイルームっていう子供の為のおもちゃやらアニメのビデオやらがたくさんある部屋があった。
続きを読む

怖い

06/01/21
以前、嫌な者を見たことがある。

大学1年の秋、夜8時頃だったと思う。大学から駅に向かうバスに乗っていた時のこと、駅に向かう途中に通る救急病院の前で停車した。

その時たまたま救急車で運ばれてきた人がいて、ちょうど搬入口から患者を病院に運びいれているところだった。

何気なくその光景を見ていると、救急車と搬入口の間辺りに人がいることに気づいた。そちらに視線を送ると突然鳥肌が立った。

その人は全身が黒い服装で、たぶん女性だったと思う。地面にしゃがみ込んで、患者が搬入口から運び込まれる様子をただ見ているだけという感じだった。
続きを読む

怖い
15/05/11
戦時中に、負傷した男が病院に運ばれたらしい。

といっても軽傷で、ほとんど日常生活に支障はない程だったみたいだけど、大事をとって一時入院することになった。

そこで二人部屋に入ることになった。

その部屋には前からずっと入院している男がいて、そいつは事情は知らないが両手両足がなかった。

ベッドに寝たきりの状態で口数も少ない男らしく、しかし数日間一緒の部屋だったから少しずつ打ち解けていった。

それから数日たって、深夜にぼんやりと目が覚めて隣を見ると、動きそうにもなかった男の姿が見えなかった。
続きを読む

血

09/01/16
知り合いの看護師さんの話です。

死ぬ前の患者さんって、みんな体が下の方にずれてるって。どんなに、ベットの真ん中に戻しても必ず下にずれるんだって。

何でかって言ったら、足をひっぱられてるからだって。

あと救急車が病院に着いて、それを確認するモニターを見た時に、ドアップで血まみれの人が「ワァー」って覗いてきたって。
続きを読む

顔

05/09/08
幼稚園の頃、誰かのお見舞いで母親と病院に行った。

しばらく病室で話し、いい時間なので帰ることに。

母親に手をひかれて階段を降りていたが、踊り場でふと振り返ると、上階の踊り場で何人かが立ち話しているのが見えた。

そのうちの一人が、顔は老人のようにしわくちゃなのに背が異様に低く(周りにいる数人の大人の腰くらいの背丈)、俺と目が合った瞬間、首をかしげたかと思ったらそのまま360度グルリと回した。
続きを読む

天使

09/01/16
母がヘルパーで病院勤務なんだけど、しょっちゅう見るって言ってたな。

たまに勤務中に他の病棟に手伝いに行かされることあって、そこから戻るときにベッドにいるはずの患者とすれ違って、振り向いたらいなくて、戻ったら同僚がバタバタしてるのでたずねると、

「ついさっき亡くなったよー忙しいわぁー」

なんて。

今まで霊感とかなかった同僚もその病棟ではよく見るとかで、ほんとなら問題視されてもおかしくないんだけど、忙しさでそんなこといちいち考えていられないのが現状らしい。

病院ではないんだけど、あるとき、母がめずらしく夜中に眠れず、ダイニングに来た。3時。
続きを読む

スタント
05/08/22
もう亡くなったけど叔父が開業医で、交通量の多い国道筋に医院を構えていたんだ。

昔その医院のすぐ近くで交通事故があって、運転していた若い男性の首かどこかの頚動脈が切断されて、それこそ噴水状に血液が脈打って噴出している状態。

その男性を一緒に乗っていて無傷?だったご両親が医院に運び込んできた事があったそうだ。

そのご両親にしてみれば
続きを読む
×