パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

病院

藁人形

566 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 14:05:54.76 ID:ME5hnG630
昔救急外来で当直してたときのこと
夜中救急車で急患が運ばれてきたが、
車内で事切れており、病院で俺が死亡確認した
続きを読む

耳

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 05:53:56.10 ID:XMh0A6ToO
ニュージーランド・ヘラルド紙によると、バルバートさんは2年ほど前から耳の奥で変な
音がし、何かがごそごそと動くような感じで、強いかゆみを覚えるようになった。
我慢できずに、指を突っ込んだり綿棒を使ったりしてみたが奥まで届かなかった。
医者に診てもらい、2回ほど水で耳を洗浄したが症状は治まらず、原因も分からなかった。
続きを読む

怖い

423 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/11/08(火) 23:21:52 ID:6xLZxkH70
過去ログ読んでましたがやっと前スレの途中で、まだ追いついてませんがプチネタです。

骨髄バンクに登録してて、4月にドナーとしての検査の照会があった。
6月に移植を希望している患者さんがいるとのこと。
で、漏れとしては検査を受けて移植に応じるつもりだった。
続きを読む

廃墟

556 :h:03/08/03 18:35
友達のお兄ちゃんから聞いた話。
バンド仲間とか4、5人で廃墟になった病院でキモ試しをすることになったそうだ。
みんな幽霊とか頭っから信じてなくて、お酒の勢いで話のネタにでもなるだろう程度だったみたいで、
とりあえずコンビニでカメラ買って騒ぎながら行ったんだって。
続きを読む

病院

877: 本当にあった怖い名無し 2013/04/29(月) 12:03:50.28 ID:oB3b/Is/O
ユーレイとかじゃない話。携帯なんで遅くてゴメン。 

自分病院に勤めてるナースなんだけどさ、
この前ドクターから「パソコン貸して」って頼まれたのね。 

ウチの病院電子カルテなんだけどさ、
セキュリティ上端末の光学ドライブとUSB端子がロックされてんのね。 
で間抜けな話なんだけど、他の病院からの電子データが病棟の端末から開けないんだよ。
検査室はMRIのクエンチングで使えないし、
研究室の端末も他のドクターが使ってるとか。

ついでにドクター自分のパソコンも忘れたんだって。 
続きを読む

病院

268 :1/6:2009/12/15(火) 22:15:46 ID:1fSqPHYk0
病院にまつわる幽霊系の話はよく聞きますが、自分では1つしか体験したことがありません。
というわけで、その唯一を…。

これも研修医時代、しかも働き始めの4月です。(日付まで覚えています)
おりしも世間はお花見+新歓シーズン真っただ中。
浮かれすぎてべろんべろんになって、救急車でご来院いただく酔っ払いで、深夜も大忙しでした。
続きを読む

死神

880: サニーくん(大阪府):2010/11/21(日) 22:00:19.12 ID:eGeY7iiD0
怖い話か微妙だが

うちの母親が看護師で、たまにその手の話し聞くんだが
母親が働いてるとこ脳外科なんだけど、そこの患者さんでいくつかは聞いてないが
けっこう年のいった植物状態のばあちゃんがいたらしい
続きを読む

救急車

811: 名無しさん@どーでもいいことだが。 投稿日:2006/05/12(金) 14:19:54 ID:p/hOExLh
巻き込まれたっていうか、見てただけだけど。
持病でよく夜間緊急に行くんだが、そこで色々な人を見る。
中でも強烈に覚えてるのが二つ。

ひとつは、地元暴力団同士の抗争で刺されて運ばれてきたオッサン。
続きを読む

人形

110 :あなたのうしろに名無しさんが…:03/08/22 22:46
後味悪い話っていえるかな…医学生の友達が緊急病棟の研修をした時の話。

都会の緊急病棟に、交通事故の他によく運ばれてくるのが
自殺失敗者。その日も3人目の飛び降り失敗者が運ばれてきた。

自殺志願者にはめずらしく、着飾った感じの若い女の子だった。
着飾ったというか、ビジュアル系バンドのおっかけみたいな少し変なかっこ。
続きを読む

カッター

260 名前:1/2 投稿日:03/04/08 14:25
1歳の息子の検診のために市立病院に行った。 
息子の水分補給に、バッグの中から 
麦茶入りの哺乳瓶を取り出そうと、待合いの椅子に座って 
ごそごそしていたら、病院の職員のオッサンに付き添われた、 
作業着姿の男の人が片目を押さえてこちらの方に歩いてきた。 
続きを読む