パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

病院

怖い

12/02/15
友人のナースから聞いた話。 
深夜、病棟の巡回をしていた彼女の傍らを、末期ガンで意識不明になっているはずの男性患者が 
ものすごい勢いで駆け抜けていった。 
続きを読む

悲しい

05/06/21
漏れが消防の時の実話だが、 
母親が地域の文化向上のボランティアをしていて、
仲間の中にウチにも良く遊びにくる、大学出たばかりのお兄ちゃんがいた。 
気さくで優しく、漏れも大好きだったが、ある時バッタリ来なくなった。 
それで、後から聞いた話。
体調が悪いので医者に行ったところ、いきなり睾丸ガンだと言われたという。
急いで入院して、丸ごと切除すれば、命は助かると。 
続きを読む

怖い

15/09/05
10年以上前の話ですが・・・ 

大阪の某公園で、足を骨折して入院した時の出来事です。 

その病院は、夜9時に消灯する所で(初入院の為、他の病院の消灯時間は知りません。)とりあえずベッドに横になってた訳ですが、少し?経ってから足音が聞こえてきました。 

看護師さんが見廻りしてるんだなと思っただけで、気にはしてなかったのですが、ドアの開く音がしてないのに足音が近づいてきました。 
続きを読む

狂気

10/07/13
自宅から2キロ程度離れたところのお医者へ祖母を迎えに行った時の話。 
祖母は最近足腰が弱ってきたので、痛み止めのための注射を掛かり付けのお医者へ行って打ってもらっている。 
私はその日祖母を病院へ送ってから買い物へ行った。 
10時30分に予約してあって帰りは12時くらいになるかもしれないと言っていたから、十分に余裕を持って買い物ができる。 
本屋で雑誌を立ち読みしたり薬局で薬やサプリメントを買って店を出ると11時40分を過ぎていた。 
お昼ご飯にたこ焼きでも買っていけばちょうどいい時間に病院に着けそうだ。 
続きを読む

不可解

14/11/02
俺は素人だからよくわからんけど医者からしたらきっとオカルトなんだろうな話 

数年前の今の時期、俺はいわゆるSEなんだが、とあるシステムの構築をしていた。 
まぁブラックバリバリの会社だったのは置いといて、9月下旬くらいから左後頭部に 
違和感を感じていた。そのうち治るだろうと思ってたんだが10月も中半過ぎたというのに 
一向に治らない。さすがにオカシイと思い有給を取って町医者にいき、MRI設備のある
デカい病院の紹介状をGET、後日受診しにいった。・・・30代にして脳梗塞だった。 
続きを読む

飛行機

10/01/29
事件に関する重要な記録をここに公開する。 
ICレコーダーによる記録である。 
吹き込まれた声は基本的に可美村(かみむら)緋那(ひな)のものだけである。 
彼女は警視庁の刑事であると共に、IZUMO社航空機墜落事故の唯一の生存者である 
可美村貴代(たかよ)ちゃん(事故当時十三歳)の叔母でもある。 
貴代ちゃんは事故の怪我によって、長らく植物人間状態と見なされていたが、 
先日、意識をはっきりと回復していることが確認された。会話が出来るほどには回復していないため、 
奥歯に電極を取り付け、歯を噛み合わせると電子音が鳴る仕組みでコミュニケーションを可能にした。 
イエスの場合は二回、ノーの場合は一回、歯を噛み合わせてもらった。 
貴代ちゃんの精神安定のため、部屋には緋那さんと貴代ちゃんの二人だけである。 
カメラなども設置していない。 
以下が記録である。 
続きを読む

医者

09/08/12
あたしのばあちゃんの話なんだけど、大腸ガンで入院したのね。 
それで、2週間後に手術ということになって、中心静脈に点滴してたの。 
そしたら、動脈穿刺になって敗血症にまでなって、手術が出来なくなっ 
ちゃって、下半身麻痺。すると、お医者が大した検査もしないで、血管 
に閉塞箇所があるといって、血栓融解剤を処方したの。錠剤のやつ。 
ばあちゃん、患部からの出血が止まらなくなって、主治医が「危篤」だ 
って言ったのよ。うそぉって思ったけど。ググってその薬調べたら、ガ 
ン患者には「禁忌」だってわかった。で、すぐに処方止めてもらったら、 
急に下血が止まって、その後、2年半生きた。結局、ガン手術出来なくて 
下半身不随のままだったけどね。 
続きを読む

点滴

10/03/27
点滴ってあるよね? 
よく点滴中に空気が入ると血液中に空気が混じって死ぬとか(ジョジョの奇妙な冒険でやってたけど) 
気泡くらいなら途中で対策がしてるので実は問題なかったりする。 
それよりももっとシンプルで怖いことが点滴にはある。 
それは逆流すること。例えば管のどっかが外れたりするとどうなるか? 
こうすると血が今度は管からドンドン外に出ていくようになる。 
続きを読む

廃墟

07/09/14
ここは最終じゃないんですか?
近くにある潰れた病院の話

移転したのか、とにかく廃病院になってすでに10年以上経つが未だに壊されずに残ってる。
入り口等は全て鉄柵で囲まれているものの出入りは自由。
その為肝試しの定番に。友人3人と車で行ったが見た目は病院と言うよりも廃校。
ぐるぐると周りを車で走らせているとバス停があり、その横の自動販売機で買い物をする事に。
続きを読む

落下

11/08/19
友達の母ちゃんから聞いた話。 

後になって、地元では結構有名な話だってことを知ったんだけど… 
既出だったらごめんなさい。 

友達の母ちゃんは、とある市立病院に勤めている。 
その病院には、いわゆる「もう長くない」という人が入院するための病棟があって、 
そこの1階に守衛さんの部屋がある。 

病院はいくつかの病棟にわかれていて、守衛さんは決まった時間に見回りをする。 
普段は敷地の見回りもするんだけど、あまりにもひどい天気の時は 
守衛さんは自室で待機していることが多いらしい。 
続きを読む