パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

異世界

bob1213pb0700170559_TP_V

784: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/29(月) 11:15:49.62 ID:LNmDIlfT0
俺も子どもの時に「ひじょうボタン」と同じようなことあった。 
俺の場合は、あるはずの非常ボタンが無かった。 
非常ボタン以外にも異変があったから、地下道へ下りる前から「おかしい」と気付いては居た。 
まずその日に限って地下道が全面、白く塗装されていた。 
でも俺は(朝昼の間に工事してたんだな)と思って、地下道を通って帰り道急いだ。 
家へ向かう途中で、町並みにいくつも変化が見られた。 
それらの変化のいくつかは、一朝一夕で起きるものじゃないと確信できる程のすごさだった。 

続きを読む

地球

13/06/29
昔、高校受験の勉強で市販の問題集をやっていた時の話だ。

一通り回答した問題の答え合わせをやっていたのだが、1問だけ正解と解説を読んでも分からない問題があった。

何度計算してもAなのに問題集付属の解答にはBと書いてある。

しばらく考えて気付く

「これ問題集の模範解答の方が間違ってるじゃん…」

すこしイラッときた俺は模範解答を赤ペンで書きなおしてやった。
続きを読む

神社
09/08/25
またひとつ思い出したので書きます。

前回の話に出ていたお稲荷さん、中部地区では結構有名なお稲荷さんで、参道は400mくらいあって両側にはお店がズラリと並ぶにぎやかなところです。

例の出来事以来行っていなかったそのお稲荷さんに25年ぶりに行った時のこと。

付き合い始めた彼女が、有名なお稲荷さんさんだけど一度も行ったことないって言うんで一緒に行ったんです。
続きを読む

工場
20:11/03/29
ガキの頃の体験談をひとつ書いてみる。幼稚園くらいの話だけど今も鮮明に覚えてる。

祖父の家が結構近くて頻繁に家族で通ってたんだけど、祖父の家は関東で、田舎でもなければ都会でもない中途半端な所だったから特に娯楽がなく、退屈だからいつも外に遊びに出てた。

その日も退屈して外に行こうと思って玄関のドアを開けたらなぜか夜。

びっくりして玄関の前にある鉄柵(祖父の家はマンション)から乗り出してみたらぜんっぜん風景が違う。
続きを読む

不気味な記憶
16/12/27
怖い話には程遠いかも知れないが、人によっては奇妙な話です。自分にとっては何が起こったんだろうかと言う気味悪い話です。

五歳か七歳の七五三の日。

家から歩いて数分のところに美容院があった。七五三祝いに身奇麗に整えてもらうため、その日は朝から美容院に行っていたのだが、朝から土砂降り続きで、近場とは言え、美容院へは母親が運転する車で移動。

その後、父親も自分の車で美容院に合流。そのままどこかの神社に行くことになっていた。けれど、母親が何かを忘れたと言い、自宅へ忘れ物を取りに向かったのだが、ドカーンと言う大きな音がしてきた。
続きを読む

不気味な部屋
34:17/01/21
異世界からの間抜けな侵略者が発した? 電子音

2014年8月の下旬のことです。

私は自宅の2階にある自分の部屋で寝ていて、目を覚ましたのです。

どこからか「カシャッ」という、デジタルカメラのシャッター音に似た音がしたのです。私は「写真を撮られたのかな?」と思ったのです。でも誰の姿も見えません。

廊下を歩いていると今度は「ピッ」という電子音が聞こえたのです。1階への階段を下っていると、今度は「ピピッ」という電子音が聞こえました。
続きを読む

飲み屋
12/04/11
母の友人のおばさんの若い時の話です。

青山墓地の近くに3つのビルがあり、真ん中のビルの飲み屋によく行っていた。その飲み屋は3階に飲み屋、4階に飲み屋の支店がある構造。

ある日友人の誕生日会が飲み屋であり、少し遅れてしまったおばさん。青山墓地の電話ボックスで飲み屋に電話をかけると

「もう始めてるよ!早くおいでー、墓地突っ切ると早いからさ、待ってるよ!」

ガヤガヤとうるさく、かなり良いあんばいになってる友人たち。
続きを読む

双子座
17/02/14
高校時代の話だ。繁華街で買い物しバスで帰宅してるとき。

俺の高校の前のバス停にセーラー服の女が立ってた。だんだん近づいてくるとそれは俺だった。俺がセーラー服を着て立ってた。

マジびっくりした!何度見直しても俺だ。髪が長くて女装してる俺。

そのセーラー服の女と目があった。女は俺の顔を見て口をOの字にして驚いた。お互い様だわ。

バスが停まった。その女が乗ってきたらじっくり観察しようと思ったが、その女は俺の顔を見つめるだけで怖気づいたのか、乗ってこなかった。
続きを読む

パラレルワールド
12/10/01
そういえば夏の同窓会であった一件。

小学校の同級生達とだったんだけど、うちの小学校は田舎なので各学年一クラス。人数も三十人程度で六年間一緒だから、なんというか全員幼なじみみたいなもん。

当然ある程度の水準でみんな仲良かったといえるくらいのクラスだったんだけど。そんなクラスの実に十数年ぶりの同窓会でのこと。

六年間同じメンツだったんだけど、毎年転校してくやつ転校してくるやつがそれぞれひとりふたりくらいいたんだよね。そんな転校生達のなかの一人の話。
続きを読む

河川敷
13/07/26
いつも福岡市の室見川(むろみがわ)をジョギングしてるんだけど、ここは遊歩道が整備されていて平地なのでジョガーには人気だったりする。

6月の某日の夕方「今日は上流まで行くぜ♪」と気合入れて走ってた。

外環状線を越え、人家もまばらになっても遊歩道が続くので、どうせなら際まで行こうと思い、走り続けると、この時期特有の蚊柱が何本も立っていた。

口に入らないようにさけながら走ってて、蚊柱を抜けると何となく空気が違うというか、静かと言うか....つーか人が誰もいないw
続きを読む
×