パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

男の子

怖い

447:ガステラムちゅっちゅ:2013/12/30(月) 01:23:04.72 ID:uRY/PKfUi
中古ゲーム屋でバイトしてた時の話します。 

レジの奥にモニターがあって 監視カメラの映像がそこで見れる仕組みになってた 
俺はそこでカードゲームのスリーブを入れたり 値札貼り 店限定カードパックの作成をしてた 
んでついでに万引きとか監視をしてた 
続きを読む

トンネル

129:小心者の初心者:2007/04/22(日) 08:50:47 ID:uadlivea0
いきなり飛び入りすいません。初めて書き込みます。 
長いのでスルーして下さっても結構です。ちなみに私の体験話です。 

では・・・ 
この話は、地元の心霊スポットとして有名なトンネルに行った時の話です。 

そこには遠足や、ちょっとした遠出での寄り道として普通によく通っていました。 
随分前ですが、中学生の頃、遠足でそこを訪れた時、友人3人と並んでそのトンネルを通りました。 
中は薄暗いのですが、そんなに距離もないしいつも通っていると言う事と、 
普通に何人もの人が通っていたので、特別恐くはありませんでした。 
続きを読む

高架下
11/11/27
今年の夏、幼なじみの家に遊びに行ったんだ。その道すがら体験した話。なるべくまとめてみる。

幼なじみの家はチャリで15分くらい。うちの地元は田んぼが多くて、しかも街灯が少ないから夜はめちゃくちゃ暗いんだ。

道のりに新幹線の高架下を通るんだが、そこがいつも気持ち悪くてな。近所ではちょっと有名な気持ち悪いとこなんだな。目撃談もそこそこあるようだ。

俺は気持ち悪いのやだし暗くて怖かったから、イヤホンで聴いてた歌を歌いながらチャリこいでたんだよ。んで、高架下をなるべく意識しないように通過。
続きを読む

田んぼ
06/04/24
オレは学生なのにいつも深夜3時ぐらいまで2chをして、それから風呂へ入り4時ぐらいに寝るという生活を送ってきた。

その日も風呂から上がり寝床についた。ふと自分の部屋の時計をみると深夜の3時49分だった。

それから寝ようとしてまぶたを閉じたが全然ねむれない。眠れないので水を飲みに行こうと思い、まぶたを開けてベッドから起きあがろうとしたが、まぶたが開かない。体が全然動かない。

オレは金縛り初体験だったので「金縛りきたーっ!」と思い少しうれしかった。体が動かないしまぶたも開かないので寝ようとしたが全然眠れない。
続きを読む

不気味な部屋
06/04/10
98年12月初旬に年度末での辞職を上司に申し出、暮れになり久々に実家に帰った時の話です。

入社時の保証人だったので、一応両親には会社をやめる事を言わなきゃなと思いまして嫌々帰省したんです。

実家を出て10年、何度か実家には帰省した事はあったんですが、両親とはあまり仲がよろしくないのと、自分の部屋もなくなっていましたので、なんとなく居心地の悪さをいつも感じてました。

両親は2階で就寝し、自分は1階の居間に布団を敷いて就寝というのもあり、自分の居場所がないような感じで…。
続きを読む

夜の公園
16/11/02
駅から家に帰る時の話。

その日は結構仕事が遅くなって深夜11時くらい。ほとんど人のいない帰路をとぼとぼ歩いてた。

途中の公園に入って、そこを抜けた先に家があるんだけど、いつもは誰もいない公園のブランコがキィキィ鳴ってた。少し音が怖かったけど、そのくらいだったら大して問題ない。風で揺れてるだけ程度ですむ。

でも少し気になって、パッとブランコを見たら、5歳くらいの男の子がブランコをこいでて普通に怖かった。
続きを読む

ライダーキック
13/08/14
5年くらい前の話になりますが、以前住んでたアパートの出来事を。

当時仕事の関係で急遽引っ越す事になり、子供も生まれたばかりで急いでファミリーが住むアパートを借りました。

アパートは2階建てで、3世帯ずつに分けられていました。かなり家賃は高かったのですが、すぐに入れて、かつ角部屋だったのですぐに決めて引っ越し。

引っ越しの荷物を運んでいると隣の部屋から男の子が出て来てあいさつしてくれました。その後、引っ越しも終わりお隣さんなどにごあいさつ。
続きを読む

虐待

10/04/29
寝れないから、心霊とかじゃないけど、俺の人生で一番怖い話を書くよ。

数年前、まだ大学生のころ、電話受信のバイトをしてたんだ。まぁクレームとかもたまにあるけど、基本受信だからほとんどは流れ作業。

通信教育の会社だから、一番多いのは解約かな。あとは教材の発送とか問い合わせとか…

で、俺達バイトの電話は会社の人がモニタリング出来る様になってて、もし電話が長引いてたりすると、チェックが入るのね。

俺は職場が長いのと、まぁまぁ成績も良かったから、バイト始めて三年目の大学3年のころには、バイトの中で一番偉い、言わば社員さんの下…チームリーダー的存在になってて、モニタリングの権限も与えられてた。
続きを読む

幻想的

私はいわゆる「見える人」だ。

といっても「見える」「会話する」ぐらいで他に特別な事が出来るわけではない。例えば事故現場にボケっと突っ立つ、どことなく色の薄い青年。私と目が合うと照れくさそうに目をそらす。

20余年こんな自分と付き合っていて、生きている人間と同じくらいの「何か」に引き留められている色の薄い(元)人を見てきたが、彼らがこちらに害を加えようとした事はほとんどない。

ある人は何かを考えこんでいるような。またある人は虚空を睨むように、その場に留まっている。自由自在に移動しているような奴は本当に極稀である。

正直、オカルト好きな私にとってこの体質は非常にありがたい。ラッキーと思っているくらいだ。

これまで「オカルト好き」と「見える」のお陰で色んな体験をしてきたが、私は私の体質が生まれつきのモノなのかどうか知らない。
続きを読む

MAR86_suisenn20140225500-thumb-899x600-4268

こどもの日にうちは男の子がいないので、ぼんやりと休日を家で過ごしていた
そうしたら、庭の方から変な物音が聞こえたので覗きに行くと
そこには娘が幼稚園あがる前の時にママ友だった人が(別々の幼稚園に通うことになってそれ以来縁が切れた)
水仙の葉をハサミで切っていた
慌てて庭に飛び出すと、気が付いたその人はその水仙を抱えて逃げていった
後には使ったハサミだけが残されていた

時期的に菖蒲湯にでも使う気なのかと思って、その人の家に行くが
車はあるから絶対に家にいるはずなのに、いくらチャイムを鳴らしても出てこない
携帯はすでに番号を変えたのかつながらず、家電は留守電にならない
しかたなくハサミをポストの中に入れて帰った

夜に帰ってきた夫に相談すると、一緒にまたその人の家に行くことになった
しかし、やはりどんなにチャイムを鳴らしても出てこない・・・ 家の電気はついてるのに
夫のアドバイスで事情を書いたメモをとりあえず郵便受けに入れて大人しく帰った

結局それ以降何の連絡もないから、たぶん何もないんだと信じたい



【解説】
ニラと間違って食って大変なことになる人が毎年数人出る