パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

neru1172011627_TP_V

496 :本当にあった怖い名無し:2020/09/14(月) 00:56:13.68 ID:bLQQsANy0.net
うちの祖父、無口なんだけど私たちチビには文句も言わないし優しい人だった。
時代劇が大好きで、自分の水戸黄門好きは爺ちゃんからきてる。
昔から変わってるって周りから言われる私が、敷地の庭に出て行ったきり見かけなくなると、心配でいつも見に来てくれる人だった。
私は庭で虫捕まえたり犬と遊んでたりやんちゃだったんだけどね。
大学のときも日向ぼっこして寝てたたら、ちょこっと顔出してふふって笑ってくれたりして。

続きを読む

7362ead9

371 :その1:02/12/24 07:27
おととしまで住んでたアパートの話。

引越しをしようと決め、物件探しをしてるとき、
「ちょっとした縁で安くできるから」と、そのアパートを不動産会社から紹介された。
部屋は1K、ロフトつき、日当たりも良し。
大き目の収納もあり、交通の便もよく、ほとんど文句ない物件だったので、ちょっと奮発してそこに速攻で決めた。

続きを読む

cat-g0151dfb26_1920

944 :本当にあった怖い名無し:2018/04/13(金) 08:23:56.00 ID:nBQhecRW0.net
水曜日の朝会って話した友人が、実は火曜日に亡くなってた。

スマホの調子が悪くて、電源オフ状態がほとんどだから連絡来てたのに気づいてなかったんだ。
昨日偶然、共通の知人の息子さんに会って亡くなった事を知らされた。それはちょうど葬儀の始まる時間だった。

続きを読む

BOB2028046_TP_V

427 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 15:55:40 ID:mCldIhro0
5年前の話です。
我が家は庭に建て増しをして、家を広くしました。
うちは祖母、両親、兄、妹、私と大人数だったので、部屋が増えてうれしかったのですが、
それから我が家はめちゃくちゃになりました。

父はお酒をほとんど呑まない人でしたが、理由もないのに酒量が増え、
暴力はふるわなかったものの、大声でどなるようになりました。
兄はそんな父がいやで、就職が決まっていたので、会社の寮に入って家を出て行きました。

続いて祖母、妹が家で事故死しました。
妹の遺体を見つけたのは母で、突然のことで辛かったせいか、変な拝み屋のところに通いつめるようになり、
家事をほとんどしなくなりました。

家が広くなってから3ヶ月で、これだけのことが起きました。

続きを読む

sakura430-24_TP_V

927 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 16:50:41 ID:e35W6fzr0
家庭板で見た後味悪い話。

レス主は主婦で、猫アレルギー体質。結構重症で子猫に近寄られただけで倒れるほど。
夫の実家は8匹も猫を飼う猫屋敷で近寄れるはずがなく、
しかし夫、舅、姑全員「アレルギーなんて気のせい。猫嫌いを直さなきゃ」と、あの手この手で猫を差し向けてくる。

夫が出張でいない週末、姑から電話があって、自分も旅行に行くことになった。
その間舅は舅の実家に帰る。ついては猫の世話をしてくれ。と言う。
もちろんできるはずがなく断るのだが、姑は聞く耳を持たない。


続きを読む

yoakePAR52346_TP_V

259: 本当にあった怖い名無し 2007/03/25(日) 05:00:27 ID:ZScrSOQaO
私が体験した話を投下します。



私の実家の周りは道路くらいはあるけど、田んぼと山に囲まれてるくらい田舎で、その代わり、夜は月明かりが綺麗だった。

高校の頃、夜中に家を抜け出して月明かりを頼りに近くの街灯まで散歩するのがすごく好きだった。

電灯も持たなかったからちょっと怖かったけど、その時飼ってた猫は賢くて
私が家を出て道路に向かおうとすると、どこからともなく出てきて一緒に散歩してくれた。

夜中でも通行量は0じゃなくて、すれ違う車はみんな私を見てブレーキをかけてく。

たまにパトカーに見つかったりもした。

そして、車が来ると決まって、猫は道路のガードレールより外に逃げて、
車が去るとまた戻ってきた。

続きを読む

neru1172011662_TP_V

990 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 17:03:42.00 ID:UtWXlxC00
昨夜のことです。
ベッドで上体を起こして携帯を弄ってたら、突然足元で寝てた猫が起き上がって扉に向かって威嚇を始めました。
見てもそこには何もなく、手元に視線を戻したんですが、
視界の端にある扉の、少しだけ空いていた隙間にこどもの顔があったんです。
慌てて視線を向けてもなにもなく、けれど視線を外すとそこにいる。
ホラー映画に出てくるような真っ白い血の気のない顔で、両目のあるべき箇所は真っ黒でした。
床からほんの少し上に、顔だけが浮いてこっちをじっと見てました。
続きを読む

BUKIMIs0I9A5158_TP_V

255 名前:本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 15:35:46 ID:cHcYyzUkO
ここ4年くらいで体験して、おそらく現在進行形だと思われる体験。
俺には一つのキーワードでつながってるように思えてならない。

ことの発端は四年前。当時、俺はピザの宅配のバイトをしてた。その宅配先での話。
まず現場について思ったのは、「こんなとこに人が住んでるのか?」ってことと、猫がやたらいるってこと。
真っ暗な小さい森の中に、ポツンと廃墟みたいなマンションが建ってた。宅配先はそこの最上階だった。
入り口にたくさんいた猫は、最上階までびっしりいた。
続きを読む

bob20802A0209_TP_V

364 :本当にあった怖い名無し:2018/02/07(水) 12:57:27.69 ID:FnVFEZuZ0.net
1時間前高層ビル街歩いてたら、上の方でキャアキャア叫んでるので見上げたら、
10階付近から枕みたいな凧みたいな物体が曲線を描いて滑空して落ちて来た。

自分の前方20mくらいの歩道に着地と同時に物凄い勢いで走り去った。
あれは確かに猫だった。ムササビみたいだった。飼い主が降りて来て、パニックしてた。
続きを読む

nerusan0614_5_TP_V

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/23(火) 05:32:37.65 ID:0IWtEmoFO
昔家から少し離れたところにいきなり雰囲気かわって超貧乏な人が暮らしてそうな家が連なってた貧民街みたいなところがあって

ある日友達とのら猫を発見してついていったらその貧民街のはじの一軒におばあさんが住んでいてたくさんの猫がいた
続きを読む
×