パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

neru1172011662_TP_V

990 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 17:03:42.00 ID:UtWXlxC00
昨夜のことです。
ベッドで上体を起こして携帯を弄ってたら、突然足元で寝てた猫が起き上がって扉に向かって威嚇を始めました。
見てもそこには何もなく、手元に視線を戻したんですが、
視界の端にある扉の、少しだけ空いていた隙間にこどもの顔があったんです。
慌てて視線を向けてもなにもなく、けれど視線を外すとそこにいる。
ホラー映画に出てくるような真っ白い血の気のない顔で、両目のあるべき箇所は真っ黒でした。
床からほんの少し上に、顔だけが浮いてこっちをじっと見てました。
続きを読む

BUKIMIs0I9A5158_TP_V

255 名前:本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 15:35:46 ID:cHcYyzUkO
ここ4年くらいで体験して、おそらく現在進行形だと思われる体験。
俺には一つのキーワードでつながってるように思えてならない。

ことの発端は四年前。当時、俺はピザの宅配のバイトをしてた。その宅配先での話。
まず現場について思ったのは、「こんなとこに人が住んでるのか?」ってことと、猫がやたらいるってこと。
真っ暗な小さい森の中に、ポツンと廃墟みたいなマンションが建ってた。宅配先はそこの最上階だった。
入り口にたくさんいた猫は、最上階までびっしりいた。
続きを読む

bob20802A0209_TP_V

364 :本当にあった怖い名無し:2018/02/07(水) 12:57:27.69 ID:FnVFEZuZ0.net
1時間前高層ビル街歩いてたら、上の方でキャアキャア叫んでるので見上げたら、
10階付近から枕みたいな凧みたいな物体が曲線を描いて滑空して落ちて来た。

自分の前方20mくらいの歩道に着地と同時に物凄い勢いで走り去った。
あれは確かに猫だった。ムササビみたいだった。飼い主が降りて来て、パニックしてた。
続きを読む

nerusan0614_5_TP_V

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/23(火) 05:32:37.65 ID:0IWtEmoFO
昔家から少し離れたところにいきなり雰囲気かわって超貧乏な人が暮らしてそうな家が連なってた貧民街みたいなところがあって

ある日友達とのら猫を発見してついていったらその貧民街のはじの一軒におばあさんが住んでいてたくさんの猫がいた
続きを読む

tom444DSC05305_TP_V

282: 本当にあった怖い名無し 2010/05/23(日) 01:07:50 ID:FSQvGYP60
仕事や対人関係でゴチャゴチャあって、人間不信になってしまい、結構長い事、何もする気力もなく寝ているだけな期間があった。
食事をとり、ベッドにつっぷしていると、一日がすぎる。友人にも会わない。電話も、メールもしない。時には食事もとらない。
気づくと28時間たって、記憶の中から日付がひとつ飛んでいることもあった。

その間、家にいた猫二匹がずっと側に居てくれた。そばにいて欲しい時には寝ている隣に、ほっといて欲しい時にはほんの少し離れた所に、絶妙の距離感で。おかげでずいぶん、助けられた。
続きを読む

nekosotomiru1027_TP_V

209: 本当にあった怖い名無し 2013/10/24(木) 03:22:56.39 ID:2vW75C3ti
今家でダラダラしてたらオナラみたいな音が聞こえた。「ぶぅー」って。

家には私と猫3匹しかいなくて、猫はすぐそばでみんな寄り添ってるんだけど少し離れた違う方向から聞こえた。
続きを読む

2

472: 1/3 投稿日:2009/10/10(土) 11:31:14 ID:gG7NfPNN0
しょうもないのに長文ですが。

母親と山の方へドライブに行ったら、突然嫌な感じがした。
「この先に何か変なものがある」という直感だ。
すると、ちょうど目の前の橋の欄干に新しい花束があるのが見える。
「自殺か、あれのせいだ」と思ったら、なんだかすごく疲れてしまった。
止む無くそこでドライブを切り上げ、Uターンして帰宅することに。
そして倒れこむように自分のベッドにもぐりこむと
「あ、来る!やばい!」というような、またしても嫌な直感が。
続きを読む

BOB2028046_TP_V

541: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/08/06(水) 18:45:27.25 ID:Mj9Bj5PkO
初投稿にて読み難いかったらスイマセン

つい先程、取引先の隣の民家で体験した話しです

場所は山沿いの道を登った小高い丘の上に民家が離れて5軒ある所、その内3軒が廃屋だった。木々に遮られ夕方早々には薄暗くなるといった少々雰囲気がある

取引先の主人の言うには北側にある一番奥の家には近寄らない方が良いとの事。。。主人の家族も奥の家付近で黒い影を見た事もあり気味悪がって近寄らないらしい
続きを読む

猫

615:名無しさん@おーぷん:16/04/20(水)18:55:51 ID:ftO
結構前にオカ板にも書いたことあるんだけど子供のころ泣くと猫がありえないほどの数集まるんだよね。
もううじゃうじゃレベル
それが親戚の家に遊びに行って泣いても近所の猫が集まって親戚の爺さんがすごい驚きながら追い払うレベル
まあ自分ももう大人なんで泣いたりすることめったにないわけ
でも悲しくなって泣いたことがあったんだけど猫が全く集まらなくなっててさ
まあ別に全く気にしてなかったんだよ
続きを読む

家

740: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/04(土) 05:16
最初から読ませてもらったお礼といっては何だけれど、10年程前の不思議な出来事を一つ。

庭に出ていたとき、ふと気がついたら家のそばに蛇(青大将?)がいた。
んー、へびだ、と思ってみていたら突然そこに黒猫がやってきた。
黒猫はまっすぐ蛇のところまで行くと、座り込んでじっと蛇をにらみつけだし、蛇のほうも鎌首をもたげた。
続きを読む
×