パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

狐

346: 本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 01:31:23.65 ID:gA0Srkhf0
もう10年くらい前になるんだけど、
当時、夜勤終わりに家に帰ろうと、朝方いつもの田舎道を車で走っていたら、
車に轢かれた犬の屍骸が横たわっていた。(田舎なのでよくある光景)
俺はいつものように軽快なハンドルさばきでそれを回避する。
続きを読む

人怖w

121 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 09:24:34.94 ID:7JjHWqv50
霊じゃないけどかなり恐かった話です。

元彼の元カノに嫌がらせをされていました。着歴が毎日100件を越えるほどで警察にも相談に行きましたが、相手にされませんでした。

メアドは変えたのですが、番号は仕事の都合上変えられなかったのでサブアドでメールを送ってきました。
続きを読む

お地蔵さん

223: 本当にあった怖い名無し:2010/04/18(日) 16:54:33 ID:pkNu/DooO
面白い話を聞いたので初カキコ 
大学時代の友人の話 
結構なオタクで今でもmixi(笑)にガチオタな話題をバンバン日記に書くようなSE。 
この前たまたま新宿であって「ちょっと茶でも飲もうや」ってことになった。 
なんか人身事故かなんかでめちゃめちゃ混んでたから時間つぶしたいらしい。 

社会人として一年上(俺は3年時に留年したw)のソイツ(Tとしよう)に新入社員としてのイロハをいろいろ聞いたり、最近ハマってることなどをお互いに話したりと談笑していたんだが、どういう訳か神様の話になった(経緯はS学会の悪口だったと思うw) 
続きを読む

登山

505: 本当にあった怖い名無し 2008/12/06(土) 07:40:54 ID:dLboMENMO
おれはいま北海道に住んでいます 
知り合いに趣味で狩りをしている方がいまして 
その方から聞いた山での不思議なおはなしをかきます 
少し地味です 

つづく
続きを読む

UFO動画

116 :112:04/05/17 23:25 ID:HNBIvpjY
僕が中学の頃、矢追純一全盛の頃に聞いた話。 
集落の人いわく、 
「UFOとかなんとかさわいどるけど、あんなもんは昔から 
 いくらでもおる」 
続きを読む

暗い部屋

226:本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 06:15:34.88 ID:W2+u7wfF0
俺んちの家系は男は霊感が0のかわりに女の霊感が強くなる傾向があるらしい。 
実際俺も霊感はまったくない、親父は婿養子だから当然ない。妹はしらん。 

子供のころ、小便がしたくておきた俺が用を済まし時計をみると夜の二時だった。 
そんな時間に起きていたことのないおれはなんかテンションがあがり 
深夜の家を探検することにした。 
母ちゃんのうなされる声が聞こえて、暗がりからふすまを覗くと 
ベッドでうなされている母ちゃんの腹が妊婦みたいに膨れ上がり 
布団からニョキと足がはみ出していて、どうみても2mくらいの大きさになっていた。 
続きを読む

百鬼夜行

46:本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 04:40:43 ID:vdeSv6IM0
あれは俺が4、5歳の夏だった。俺の実家は凄い田舎で蛇や野犬はよくいた。 
俺はその日じいちゃんと祭に行ったんだ。御輿が3つくらい集まって櫓のまわりを廻るみたいな小さい祭だったけど楽しかった。 
祭りが終わってじいちゃんと二人で田んぼ沿いの道を帰ってるとき向かいから御輿がきた。 
続きを読む

キツネ

205: 本当にあった怖い名無し 2010/07/03(土) 22:43:57 ID:b12ivNzb0
今年祖母88才になる祖母に、以前「なにか怖い体験をした記憶があれば教えてほしい」とねだった際に教えてもらった話。 

祖母が若い頃、ある夏の日に用足しをしに山を下りた帰り道での体験。 
その頃、祖母が住んでいた辺りは東北の山奥で、近くの町まで下りるにも峠や谷をいくつも下りなくてはいけない程の僻地だった。 
その日も用を終えて帰る頃には夕暮れ時に差し掛かってしまった。 
帰路を急ぐ祖母の行く先の橋のたもとに、着物姿の女のひとが佇んでいたという。 
続きを読む

森林

789:コピペ:2006/03/28(火) 19:58:30 ID:ChWvABuB0
サバゲー「サバゲ中の怖い体験を語れ」より 

631 名無し迷彩 sage 2006/03/14(火) 16:34:43 
以前、人家から相当離れた山中で数回夜戦を行った。 
月明かりが、とても明るいスナイパー好みの夜だった。 
数戦終えて小さな空き地で小休止してると、そこいらに 
いそうな中型犬が現れた、10mくらい距離を置いて近づ 
こうとしないが、菓子とかを投げると5mくらいまで寄っ 
て来るようになった。 
やせ細った犬はよくよく見ると犬ではない綺麗な狐とわ 
かったが、珍しいなくらいにしか思わなかった。 
さあ開戦となり、流れ玉が当たってはと、その狐を追い 
払ったその時・・・私を含めた数人がしっかり見た。 
続きを読む

田舎の家

427:09/10/08
携帯から書き込みます 
読みにくいと思いますが御了承下さい 

今から10年前の中学1年生の時の話です。 

秋田県に住む婆ちゃんに会いに 
独りで東京から電車で向かいました 
秋田県の駅名は覚えてないんですが 
駅に着くと親戚の叔父が車で迎えに来てくれて 
そこから2時間くらいかな? 
山をいくつも越え婆ちゃんの住む家に到着 
当時80歳の婆ちゃんにしては元気で腰も曲がっておらず 
薪を斧のようなものでバシバシ割っていた記憶がハッキリとしています。 
続きを読む