パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

狂気

P1030708-Edit_TP_V

938 :本当にあった怖い名無し:2018/09/08(土) 18:40:19.56 ID:vvNDdOal0.net
>>915
876のコメント読んで思い出した話。

学生の頃コンビニでバイトしていたんだが、その近くに公営の団地があったんだ。
生活保護受けている人達もたくさん住んでいて、よくその人たちが買い物に来ていた。
その内の一人の中年男がやばかった。
毎日何回も買い物に来てはベラベラと喋りかけて来た。客が並んでいるのに御構い無し。
でも、その程度の迷惑だったので適当にあしらっていたんだが、しだいに様子がおかしくなってきた。
だんだん痩せて頰はこけらそれに合わせて眼はギラギラし、喋る内容も意味不明になってきた。
さらに時間が経つと女装をして店に来るようになった。
どうやら3人くらいの女の人格があったようで、「私はまりこ」とか「私はエリカ」とか名乗るようになった。
と思えば、元の自分の人格で来ることもあった。
それでも悪さはしなかったので、店長は入店拒否をしなかったのだがそれが悪かった。
続きを読む

fire-2197606_1920 (1)

910 :本当にあった怖い名無し:2018/09/07(金) 05:40:40.80 ID:weDLGw+A0.net
隣人がある日突然発狂してまずは警察沙汰
その数日後に灯油被って焼身自殺したお
道路に焼け跡ついてたぜ



915 :本当にあった怖い名無し:2018/09/07(金) 08:17:21.20 ID:v3mcGaAz0.net
>>910
詳しく

俺も歳をとるごとに自分の怒りがおさえられなくなってきてる。
嫁も怖がる始末
続きを読む

TSURU170321-77mm-054_TP_V

982 :本当にあった怖い名無し:2020/08/09(日) 03:26:40.80 ID:12mDWFX70.net
ヒッピーに憧れてた俺は、後先考えず沖縄行きのフェリーに飛び乗った。

ベトナム戦争末期、沖縄には米軍払い下げ品が大量に出回っていた。
俺はアーミーパンツとコンバットブーツを格安で手に入れた。
米兵気取りで歩いていると見知らぬ男に声を掛けられた。
『ヘイブラザー!こっち見に来いよ』
店舗は持たず地べたにゴザを敷いて商売してる、黒人よりの日本人?だった。
簡単な英語を織り交ぜた怪しさ満点のトークを仕掛けてくる。でも憎めない奴ですっかり意気投合してしまった。
彼の名前はトム。米軍基地で働く女を現地妻にするってのはよくある話。トムの生い立ちもそうであった。
俺はヒッピーになりたいと言う話をすると、ズタ袋とシュラフをくれた。
続きを読む

sheep-2372148_1920

636: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/04/16(木) 05:30:55.20 ID:SXGOeAA30
深夜二時頃、ゴーッという上空でジェット機の音がするので
なんだろう?この時間に・・・と思って窓から覗いてみると
空をかける小羊の群れが飛んでた
それがオーラというか星のように光ってた
ジェット機はその小羊の群れを追って飛んでたようで

これは夢に違いない、寝てるんだと言いきかせて窓を閉めたのだが
続きを読む

bobjinno705P6200323_TP_V

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 10:39
一昨日、近所のディスカウントストアに行った時のこと。
俺が棚の前で商品を見ていると、隣に背が低い人が立ったのでふとそちらを見た。
思わず息を呑んでしまったよ。
小学生くらいの男の子なんだけど、頭がとても小さく、目鼻口が左右対称ではない歪な場所に付いているんだ。
彼はスーパーのポリ袋を持って指差しながら「あー、あー」と言っていたので、
欲しい商品が手の届かない場所にあるのだろうと思って、「どれを取ってあげればいいの?」と聞いた。
続きを読む


fantasy-3883115_1920
187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/08/12 19:10

メジャーだけど芥川の地獄変は既出?

或所に偏屈なお抱え絵師がいた。性格に難はあったが腕は確かで、多くの素晴らしい絵を描いていた。
ある日絵師は、殿様に「最高の絵を描いてくれ」と命じられた。
殿様は絵師の上からものを見るようなプライドの高いところが気に食わなかった。
わざと芸術家の魂を揺さぶらせるような言い回しで、「最高の絵を」と挑発気味に頼んだ。
続きを読む

学生運動

910 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 17:02:22.00 ID:nopZvDaX0
これは父の話になるんだが、
終戦後―父は京都教育大学の空手部部長で右翼だった為、学生運動さかんな頃に、
時には女、時には酒などで何度も過激派から命を狙われ、銃で撃たれた事もあった。
京都教育大学が学生達に閉鎖されようとした時には、仁王立ちして彼等の侵入を防いだ。
とにかく圧倒的に強く、教育大の寮に住み込んでいた。
ただ戦後は食料が無く、時にはカエルも食っていたそうだ。
当時、ほとんどの日本人が飢えに苦しんでいた。人々はみるみるやせ細り、食うものに困っていた。
ところで父には一人の友人がおり、その友人は空手をやっておらず、生活も困窮していた。
その頃の京都は街灯なんてなく、千本以上の塔婆が立っている寂れた寺院ばかりだった。
続きを読む

61KkZwFvYML._AC_SX466_

138: 本当にあった怖い名無し 2006/08/19(土) 15:14:54 ID:wdXB8xhQ0
小学生の頃、叔母に遊んでもらった時、人形で遊んでたんだけど
(リカちゃん人形とかそういう類の奴)、
それまで穏やかだった
叔母がいきなり私の人形の頭をもぎ取り、頭や体にカッターで傷を
つけた。大事な人形だったので凄くショックだった。
続きを読む

sad-505857_1920

70: 本当にあった怖い名無し 2006/10/06(金) 11:36:26 ID:lngoIJ1EO
小さい頃、
母親に絵本を読んでもらいながら私はタオルケットにくるまってウトウトしていた。

意識がなくなりかけた瞬間、ビリッビリッという音で
目が覚めた。母親が絵本を破りながら泣いていた。
続きを読む

YATSKSKd_TP_V

580:可愛い奥様:2011/02/07(月) 00:27:45 ID:ARf9V4y1O
子供の頃、近所で度々事故が起こる場所があったんだけど、
見通しは悪くないのに死亡事故に繋がることがあって、皆不思議がってた。
原因は、近所の頭のアレな主婦だった。
事故を起こしてたのも大半その女だったんだけど、怪我人が出るとすっ飛んできて、
「大丈夫ですか!大丈夫ですか!」と、笑いながら激しく怪我人を揺さぶり続けてた。
事故も、女のマンションのベランダや窓から、フォグランプやレフ板使って、
運転してる人の目を眩ませてたらしい。

怖いのは、その婆が早々に精神病院を退院して、まだそのマンションに住んでること。
道路も変わり周辺の建物も変わったから、前のような真似はできないだろうけど、
何人も殺しておいて野放しって…
続きを読む
×