パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

狂ってる

011MIZUHO171010_TP_V4

894: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/06/21(木) 16:29
初投稿、短いので一気に書きます。

小学校の頃 自転車で遊びに行く途中普段あまり通らない
狭い道を通った時の話です。

当時 その道はとても薄暗く昼間でも少し嫌な雰囲気
だったので少しスピードを上げて通りました。
角を2回曲がり狭い道の出口付近におばあさんが見えたが
特に気にせず横を自転車で通り過ぎようとしたとき
声を掛けられたのでおばあさんの前で自転車を止めました。
続きを読む

電車

510: 本当にあった怖い名無し 2018/05/21(月) 06:10:50.63 ID:BOAwhR+Y0
具体的に地名出すけど大学のある大阪の蛍池って駅で
40過ぎくらいの太って小汚い恰好した女にいきなり
「〇〇クロニクル(? よく聞き取れず)の方ですよね」って肩掴まれた。

驚いて「えっ?違います」って答えたら、残念そうな顔して去っていった

それから1週間くらいした夜20時頃、知らない番号からの電話に出たら
「クスクスッ!〇〇クロニクルの…クスクス、方ですよねw」って完全にその女の声で電話かかってきて、
「うわあ!」って声出してしまった。
続きを読む

エレベーター

249: 本当にあった怖い名無し 2018/07/15(日) 10:44:48.08 ID:A82plCb60
数年前の話。
俺は有休消化のため、平日に休みを取った。
朝、遅めに起きて、適当に朝食を食ったあと、スーパーにでも、と自分の住んでいる階からエレベーターで1階に降りた。1階に着く前に、なんか男が大声で口ごもっている?ような声が下からするな、とは思っていた。(エレベーターホールに反響しているような)
1階につくと、俺がまだ降りてないのに、険しい顔の老女とその娘らしきおばはんがそそくさと入っていて、何だこいつら?とムカついた。
続きを読む

夜道2

473:   2001/07/18(水) 04:33
この前ジュースを買おうと家の近くの自販に向かったら、おじいさんがコーヒーを買ってた。
ガタン!とコーヒーが出てきて、取りだし口から取り出して、「さあ、今度は俺が買うか」と思ったら、そのじいさんは自販機のまん前でコーヒーを飲み始めた。
続きを読む

ゴミ捨て場

515: 本当にあった怖い名無し 2018/03/02(金) 17:54:04.94 ID:ip4EtU+/0
大阪のウィークリーマンション住んでた時、ゴミ捨てに行ったら
ゴミ置き場にビニールに入った生きたカラス4羽いて通報した。
続きを読む

田舎の闇

300: 本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 11:29:22.06 ID:XZBk9m760
20年前、人口100人くらいの島の人と教授の研究のため何年もかけて交流したことがある。
祭りの時期に合わせて1ヶ月泊まりで教授の聞き取り調査なんかに同行した。

でもほとんど島の子供と遊んでただけ。
なんにもない島で、島の半分がお墓だからということでその部分には島の子供は絶対に近寄らない。
海がすごくきれいで、島と島の間に干潮時は道ができて歩いて渡れる、
すごくキレイで夢のような場所だった。
続きを読む

道路

921: 本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 19:25:23.19 ID:mrl25RNjO
20年くらい前に配送の仕事をしていた。埼玉県の東武野田線のある駅の近くの県道で、
50メートルくらいかな?前方の歩道から自分をジーっと見つめる若い男が見えた。
知り合いかな?と思って自分もジーっと見てしまったのですが、
その若い男は車道に出てダッシュで自分のトラックに向かって走ってきました。
続きを読む

電車内

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/22(月) 08:11:51.25 ID:XD9FtNcW0
自分で貼っててあれだけど怖くて涙目

[騙されないぞ]
飲み会終わって終電に乗った時の話。
帰宅ラッシュとは逆方向だったんで、めちゃめちゃ空いてた。
しばらくしたら車両に俺とくたびれたサラリーマン風おっさんの二人だけになった。
俺とそのおっさんはお互いそれぞれ車両の両端のシートに座ってた。
続きを読む

夜道

38 名前:VIPがお送りします[sage]:2010/03/26(金) 18:19:19.03 ID:HBvx09/u0
[指ほしい]
俺厨房の頃、町の夏祭りに友人と夜遅くまで遊んでた。
もう日付がかわる頃、
「もう、ねみ~し帰るべ」
って事になりお開きになった。
帰り道、細い道を友人と二人で歩いてると、前からこちらへ歩いて来る人がいた。どうも酔っ払ったオッサンらしく、ひょこひょこと正に千鳥足だった。
続きを読む

テトラポット

362: 本当にあった怖い名無し 2008/01/17(木) 09:08:17 ID:1YqIvCWi0
三年前、けっこう大きめの川の河口のテトラに連れ二人と釣りに行った。
何回か行ったことのある場所で、海側に5,6㌔(当時)の堤防に波止めとしてテトラが
積んであり 大雨の後なんかは濁りが入って良いポイントになり、けっこう釣り人がいた。

で、いつものようにテトラの間を渡り釣り座を探して、適当な場所で釣りを開始。
だけど、なんか、気味が悪い、、今まで感じたことがない感覚・・気持ち悪さがあり集中できない 視線を感じたって言うかふと、左側のテトラに目をやった、、!!!赤んぼうだ!!?
続きを読む
×