パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

狂ってる

hanging-2277407_960_720

869 :本当にあった怖い名無し:2010/01/11(月) 20:09:06 ID:2NcW3rkY0
目の前で見た人の死の瞬間教えてください17 スレッドより



870 :2:2010/01/11(月) 20:11:13 ID:2NcW3rkY0
小学校のころ、まだ親の実家で住んでた。
俺はサザエさん一家でいうタラちゃんの立場。
で、祖母・祖父・叔父(まぁカツオだな)・母・父・俺で住んでた。
ちなみにその叔父(以下カツオでいい?)は大学中退して、今で言うニート。
癇癪おこしたりすることもあって、今思えば精神的に病んでたんだろうな。

叔父と俺以外は、みんな仕事なり出かけてるなりでいない日がよくあったんだけど、
そういう時の度に、カツオに「忘れられない怖い思いしてみたい?」だとか、
「頭おかしくなっちゃうことしてあげようか?」とか言われることがあり、何となく怖かった。

続きを読む

neru1172011655_TP_V

705 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 12:59:29 ID:dSWMMDU50
仮称Aってダチがいた。
小学校の頃はよく遊んでた。良いやつだった。

何歳の頃だったかもおぼえてないけど、誕生日会に呼ばれた。
リビングにとおされると部屋の中が暗かった。
Aがなきそうな顔だった気がする。
Aのお母さんがでてきてカーテンを開けた。
すると、一部だけぬれた布団がベランダで干されていた。
Aは母親の袖をひいて泣き喚いていたが、当の母親はにたにたと笑っていた。
Aがおねしょをするたびにどれだけ大変か、その誕生日会はAの母親の自慢話大会となった。
その翌日から、Aはオネションというあだ名をつけられた。

続きを読む

susipaku211-app93862_TP_V4

335 :本当にあった怖い名無し:2009/12/16(水) 20:51:14 ID:Fq4OKmoB0
けっこう前に『山奥に家族構成っぽく置かれたマネキンが傷つけられてた』ってカキコミがあったと思うけど、
それと似たような体験をした。

うちは田舎だから、シーズンになるとよく裏山にキノコ取りに行く。
小学生の頃は、よく採れる場所をじいちゃんに教えてもらいながら2人で行ってたけど、
中学生になると1人で行ったり、友達と行ったりしてた。
その日は日曜日だったから、友達と2人で行ったんだ。
最初は順調にいろいろ採って、そろそろ帰ろうかとしてた時、
友達がいきなり叫んで、その場にへたりこんだ。
その時は、木の枝で足を切ることがよくあるから、それかと思ったけど、
友達は上を見てる。だからも俺もつられて上を見た。
そこには首吊り死体。それも2体。

続きを読む

background-1759447_960_720

256 :1/2:2009/12/15(火) 21:06:19 ID:1fSqPHYk0
研修医時代のことです。
病院の一般当直をしていると、色んな患者さんがきますが、
公立系の病院だと、そんななか案の定というのか多いのが、メンヘラとDQN。
世間というものを教えてくれました。(もうお腹いっぱいですけどね)

特に洒落にならなかったのが、『リスカ事件』。
受付で「あたしは不安で不安で死んじゃいそうなの!」と、ヒステリーを起こしている若い女性。
彼女は有名な救急外来『しか』受診しないメンヘラさんで、
要は優しく話を30分も聞けば、便秘薬だけでおとなしく帰ってくれるのですが、
あいにくこちらも、本当に重症で緊急手術になりそうな人を見ていたので、
当たり前ですが順番を待っていてもらいました。

それが甘かった。
突然待合で上がる悲鳴と怒号…。

続きを読む

SDIM3148_TP_V

747 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 02:00:52 ID:1Ieow8gxO
高校2年の時のことなんだが、夜な夜な仲間内と近くの公園で集まっては馬鹿して、
街灯の灯りだけでサッカーやったり、まぁ楽しかったんだ。
だけど、一番ハマッた遊びはこれ。
当時持ってたPHSで、仲間内5~6人で、
ありそうな知らない番号に勝手に電話して、女の子がでるまで掛けなおす。
女の子がでたら出来るだけ長く話すと。
会話が始まったら、皆そいつの周りに集まって聞き耳をたてて会話を楽しむ、というものだった。

続きを読む

horror440_TP_V

490:本当にあった怖い名無し:2010/03/03(水) 23:53:04 ID:7WkghPrLO
今からお話しするのは自分の実体験で、
なんていうか…まだ終わっていないというか…
とりあえずお話しします。

自分は23歳の男で、実家暮らしの介護士です。
家族は父(52)、母(44)、弟(18)の4人家族で、弟はこの春から就職のため一人暮らしを始める予定で、
その日も夕食後、居間で父、母、俺でTVを見ながら、
「弟の家はどこにする?」や、「一人暮らしで必要は物は?」など話しており、
弟は自室(弟と自分は同じ部屋)で、就職に関する支度(?)をしていた。
TVは確か『なんでも鑑定団』を見ていたと思う。

続きを読む

PAK160323270I9A4771_TP_V

24 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 05:00:41 ID:IEMWKn6w0
以前、アパートで一人暮らししていたんだが、階下の住人がヤバかった。
「てめぇ、ドスドスうるせぇんだよ!」
鬼のような形相で、うちに怒鳴り込んでくるのだ。
「体操でもやってんのか??眠れねぇよ!下の迷惑も考えろッ!」
掴みかからんばかりの勢いでまくしたてるんだが、
俺は家にいるときはゴロ寝で本ばかり読んでたし、
間違ってもドッタンバッタンしてない訳で、合点がいかなかった。
でも、相手は怒り狂っているしヤー系の風体。
半端なく怖いので、合点がいかないながら、いつも謝罪してはどうにか帰ってもらっていた。
神経質な人なのかな・・・。

続きを読む

katana-5572960_960_720

629 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 19:59:57 ID:2D+X/3e+0
13年前、高校時代の話を書き込みます。
それは初めてのアルバイト先での出来事。当時高校一年生でした。

東京郊外、稲城市にある国道沿いのうどん屋。値段も若干高いが味もよく、店の雰囲気も悪くなかった。
だが、そこの経営者がちょっとオカシかった。
「甘いもの食べると頭が馬鹿になる」
「知り合いに神様がいる」
「刀で斬ろうとしても俺を斬れない。刀が避ける」
「飯は5分で食わないとダメ人間って言われちゃうよ?」
などなど、冗談のような発言を真顔で言う。
知り合いの神様の話しを聞かされた時は、背筋が寒くなった。
40代のいい大人が、真剣に、冷静な顔をしながら、
「神様が来たら、公園の噴水が一斉に噴出した。あの方は本当に凄い」だと。
目はすわってるし、チラリとも笑わない。
16歳ながら、あぁこの人ヤバイなと思った。
適当に話し合わしておかないと何されるか分からない、と思わせる雰囲気。
程なくして、もう少し危険な体験をした。

続きを読む

nichinan0I9A3474_TP_V

372 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 14:01:00 ID:DhTpzPx+0
俺の小学校には、授業の3時間目ぐらいに校門に現れる、
通称『あきちん』という、黒い帽子にジャージを来た謎のおっさんがいて、
ソイツは必ずその時間になると、校門で踊っているんだ。
しかも毎回同じ踊りで、毎回同じ場所。
手を上下に振りながら、首をめちゃくちゃ振ってる。

続きを読む

015kazukihiro_TP_V

191: 本当にあった怖い名無し 2007/03/31(土) 21:25:07 ID:V+16DGHG0
俺の家の神社に、このあいだ心霊相談で男女のカップルが来た。
対応したのは姉ちゃんで、写真の相談だった。
心霊写真かと思って、面白そうだったので俺も同席した。
しかし見るところ普通の写真。なんだよ、普通じゃねーかと思ってたら
なんか女が写ってるところにプツプツと穴が開いてる。
「ああ、丑の刻参りで使われましたねー」
って平気な顔で姉ちゃんが言ったら女のほうが泣き出した。
お姉ちゃんは女の人をなぐさめて、俺は暇になってきたから部屋に帰ろうと思った。

続きを読む
×