パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

犯罪

gunma-IMG_8025_TP_V

902:本当にあった怖い名無し:2008/01/21(月)00:52:13ID:wohjQNUp0
これを書いたら、昔の仲間なら俺が誰だか分かると思う。
ばれたら相当やばい。まだ生きてるって知られたら、また探しにかかるだろう。
でも俺が書かなきゃ、あの井戸の存在は闇に葬られたままだ。だから書こうと思う。
文章作るの下手だし、かなり長くなった。
しかも怪談じゃないから、興味の湧いた人だけ読んで欲しい。

今から数年前の話。俺は東京にある、某組織の若手幹部に使われてた。Nさんって人。
今やそういう組織も、日々の微妙にヤバい仕事はアウトソーシングですよ。
それも組織じゃなく、個人が雇うの。警察が介入してきたら、トカゲの尻尾切りってやつね。
その代わり金まわりは、かなり良かったよ。

続きを読む

kum07012003_TP_V

461: 名無しの与一 2018/03/03(土) 20:31:24.86 ID:Wg1tCVPJ00303
携帯から&微妙な話で失礼

私の家の前には車が4台くらい停められるくらいの砂利のスペースがある。
幼稚園くらいのころ、そこで一人で石ころいじって遊んでいた。
曇り空で、砂利には車がなかったから両親はいなかったんだと思う。
しばらく一人遊びしてたら、突然白い乗用車が1台砂利に少し乗り上げるようにして停まった。

続きを読む

146RED20404A_TP_V

907 :1/2:2008/07/18(金) 23:15:04 ID:F4NABkTL0
>>850
幽霊とは違うけど、私もそういう経験がある。もう10年ぐらい前。

仕事が終わって帰路に着いた。22時前後のこと。
途中で高速の高架下を通るんだけど、そこ、ちょっと変な作りで、
低い天井と緩いカーブの、見通しの悪いトンネルになってるの。
眠かったからスピードは出していなかったと思う。
でも『それ』、カーブを抜けたすぐ、しかも地面に転がっていたから、
ブレーキが間に合わなくて轢いちゃったのね。
人間をすっぽり包んだ形状の毛布。厳重に巻かれたロープ。
勘だけど、左が頭、右が足みたいだった。
左のタイヤがモロに乗った感触があった。頭潰したって瞬間に思ったんだよね。
ゆっくり乗り上げたから、形まではっきりと感じちゃって…。

続きを読む

HODdad_TP_V

479 :1/3:2009/05/29(金) 06:14:06 ID:t4aiec1gO
霊的な話しじゃないですが、3年前、一人暮らしをしていたときの話し。

夜9時くらいに帰宅すると、すぐインターホンがなったので玄関を開けると、
40代くらいと思われる女性が立っていた。
宗教の勧誘だったら面倒だな、と思いつつ「はい?」と言うと、
女性は部屋を覗こうとしながら、
「ここってス○ップの木村タ○ヤさんのお宅ですか?」
確かに俺は木村という苗字で表札も出していたが、木村タ○ヤの訳がなく、
驚きながら「いや、違いますけど…」と言い、ドアを閉めようとした。
すると女は閉まりかけのドアを押さえ目を見開き、
「本当に?隠してませんか?本当はタ○ヤいるんでしょ!?」
と叫びながら、部屋の中に入り込んで来ようとしてきた。
慌てて「いやいや、違うから!」と言いつつ、女を外に押し出そうとすると、
女は「触らないで!タ○ヤー!いるんでしょ?タ○ヤー!」と暴れだした。

続きを読む

KZ190105008_TP_V

430 :先客1/5:2009/05/28(木) 19:08:55 ID:1ml7x3Fa0
友人から聞いた話。

M子さんは、新宿から私鉄で一時間ほどのところに住んでいる。
その日は連続していた残業が終わり、土曜日の休日出勤という事もあって、
同僚と深夜まで飲んで終電で帰る事になった。
M子さんの通っている駅前には普段からタクシーが少なく、深夜近くなるとタクシー待ちの列が出来ている事が多い。
いつも利用してるバスの最終は早く、この一週間ほどは帰宅時間が遅くて、毎晩タクシーを利用していた。

覚悟して駅前に行くと、珍しくタクシー待ちの列が無い。中年の女性が一人立っているだけだ。
そうか。今日は土曜日だっけ。
ホッとしてタクシー乗り場へ向かおうとすると、階段を駆け降りてくる足音が聞こえ、
M子さんを追い越して、サラリーマン風の男が中年女性の後ろに並んだ。
あっけにとられると同時に少しムッとしたが、まあ二人だけだしそんなに待たずにすぐにタクシーに乗れるだろう。
M子さんは男の後ろに並んだ。

程なく一台のタクシーがやって来て中年女性を運んで行った。
よし。あと二台だ。

続きを読む

P1030708-Edit_TP_V

834 :1/4:2009/08/10(月) 04:32:59 ID:6oxalhk60
社会人ドロップアウトして、1年ぐらいブラブラしてたんだけど、
何かしなきゃと思い、いい年こいてコンビニバイトなんて始めたのさ。
「将来自分でコンビニをしてみたくて、勉強させていただきたい」的な事面接で言ったもんだから、
そこのオーナーが真に受けて、俺を深夜店長で雇ってくれた。

で、嘘から出た真というか、それなりに真面目にやってたんだよ。
うちの店はDQNの溜まり場として有名で、
俺は自分がシフトに入ってない時は、近隣のコンビニも含めて見回りするのが仕事みたいになってた。
夏休みが近くなればなおさらね。

続きを読む

horror445_TP_V

150: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 00:20:12.26 ID:jImaXkIh0
143です。実話です。

昔個人宅へ配達の仕事をやってた。
その中で週1くらいのペースで荷物を頼む老夫婦がいた。
奥さんしか会ったことはないんだけど家に行くたびに声をかけてくれるとても気さくで優しい人だった。
ある日もまた荷物が届いた。だいたい18時以降には居るから夕方日が落ちる手前くらいに行ってみた。

続きを読む

neru1172011638_TP_V

412 :本当にあった怖い名無し:2009/08/07(金) 00:16:41 ID:zxh4qEh/0
数年前、大学院生で修論も出して毎日が暇だった。
そんな時オカ板にハマり、いろんなスレを読んで、
見えたこと無いけど幽霊って本当にいるのかな?とか考えていた。

完全に昼夜逆転していたから、昼の2時くらいに起きてカップ麺を作ろうと台所へ。
台所から玄関のドアが見えるんだけど、そのドアに付いてる新聞用の郵便受けから、
白くて小さい手が出ているのが見えた。
幅は5センチもなく、ふつうの人間の腕が入るような大きさじゃない。
その手は、下から上に向かって何かを探すような動きをしていた。

続きを読む

BIBAI1995117_TP_V4

256: 本当にあった怖い名無し 2007/02/05(月) 14:39:10 ID:y2fws4fi0
オレが昔火葬場でバイトしてた時の話。
ある日の朝に斎場(火葬場)の玄関を掃除してたら、黒いSUV車が入ってきて成金な感じで
時計もフランクミューラーなんかしてるおっさんが車から出てきて死体を焼いてくれって
言うんだよね。通常は死体なんか直接運んでくる前に業者とか親族から連絡があって、
こっちも届出人の保険証とか死亡届書を持ってくるようにとか時間も指定してお願い
するんだけど、そのおやじは斎場長にもう話が通ってるからすぐ焼いてくれって
かなり高圧的言ってくるんだよ。なんでとりあえずそのおっさんに待ってもらって
斎場長に話しに言ったら変事一つで焼いてやれっていうもんだから、しょうがなく
すぐ準備してオーブン(火葬炉)開けたんだよ。

続きを読む

yukichiZ3050058_TP_V

229 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 12:00:26 ID:GIGie4ep0
んじゃ、今のニュースで後味わるかったのを。

偽札が発見されて、作成者が捕まったというんだけど。
その作成者は偽札を使った人の孫で、じいちゃんの財布にあった本物と自分の作った偽札をすり替えてたという……。

続きを読む
×