パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

父親

PAK423OSK230_TP_V

334 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 22:25:23 ID:ee5DNIRE0
うちの父親はおれが小1の時に事故で死んだ。

死んでまもなくのバレンタインデーのこと。
姉ちゃんと母さんがチョコレートをお仏壇に捧げて、お線香を2本あげてた。
そのお線香の灰がなかなか落ちないのね。長さで言うと3cm位だと思う。
続きを読む

roppongi0720IMGL7378_TP_V

858: 本当にあった怖い名無し 2009/12/12(土) 15:36:30 ID:YaqiLLIO0
2年ほど前父親が死んだ。
県外の病院にずっと入院していてさ、自分も独り暮らしだったから
父親の病院に週末だけ行くような生活だったんだ。母親はずっと前に事故で
逝っていなかったからね。

で、危篤状態になって病院から夜中に連絡があったんだけど
その電話に寝とぼけて「あ、夜が明けたら行きます」と答えて
看護師さんから「夜が明けるまで待っていたら確実に(父は)死にますよ!」と
怒られてやっと目が覚めたw
あのときの自分をドツきたいw
続きを読む

air-bubbles-230014_1920

899 本当にあった怖い名無し 2006/01/26(木) 17:06:24 ID:gVOfwV7r0
子供の頃に、海でおぼれた記憶がある。

いくつかな・・・・結構浅瀬だったから相当小さい頃なんだろうけど。
バチャバチャ必死でもがいていたら、誰だか知らない男の人に助けられた。
顔は覚えてない。なんだかそこだけうろ覚えなんだよね。

んで、母にその話をしてみたら
「お前は7歳くらいまでプールとか海には入れなかったじゃない」
と言われた。
なんでもアレルギーか体質かなんかの理由で入ることを医者から禁じられたらしい。
今は全然平気なのに。
続きを読む

amatubuPAS00913_TP_V

864 : 本当にあった怖い名無し 2005/10/19(水) 13:14:22
今年の夏の話です。

雨がよく降る火曜日、その日は代休で久々に平日をゆっくり過ごしていた。
妻はパート、子供達は学校、久しぶりの一人の時間に何をしていいやら解らず取
りあえず外へ出てみた、家の前を一人の老人が横切って行った。

それを見たとたん車で出かけようと思っていたのだが何だか外を散歩したくな
った、平日の昼間・雨の中・誰もいない道路このキーワードがとても懐かしくなり
傘をさして歩き出しました。
続きを読む

man-2877136_1920

199: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/06/08(月) 16:51:56.27 ID:f1XsHlD20.net
初書き込み。
現在進行形の話だが、幽霊とかは関係ないかもしれないから期待しないで欲しい。


最近、不思議な現象(主に夢)に遭っているんだが、その前に自分の説明をさせてもらうと。
自分25歳、自律神経失調症で現在休職中。
父親が15の時に他界。死因は首吊り。
この父親がこの不思議現象の主な登場人物なのだが、こんな死にかたをした。
続きを読む

neru1172011640_TP_V

20: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/01/27(金) 03:46:31.52 ID:r2d5KXSy0
俺は家の中で黒い人型の影を見たな
夜、家の電気も消してるのに分かるんだよ。なんか浮き出てる感じ
影には顔が無かったが、俺が影を見つけて動けずにいたら、影は俺の事を見て後方にスーッと消えた。

そんだけ
続きを読む

自殺

810: 本当にあった怖い名無し@ \(^o^)/ 2016/06/20(月) 08:00:52.72 ID:wUHzZPnZ0
家の親父は俺が中学生の時に家で自殺したんだけど
(死亡推定時刻に)授業受けてた時に強烈な寒気と吐き気を感じた
で早引きして親父の部屋で死体を見つけた
早く見つけてくれって事だったのかな?とは今になっては思う
続きを読む

ホームページ

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 22:56 ID:w2tc1TH3
初めてウチにネット環境が整ったのはオレが中3の時なんだけどさ 
頑固な親父に頼み込んで何とかISDN入れてもらったのね 

で、ルータが届いて最初に友達が来た時 
みんなでネットやりながら駄弁ってて、何かの拍子に 
「いいよなー親父さんが優しいとさー」って言われて(勿論単に羨ましがられただけだったのだが) 
まるでオレが親に可愛がられてるみたいに聞こえて、遅い反抗期真っ盛りだったオレは慌てて 
続きを読む

月、夜

09/05/07
流れを読まずに投下します。 

風呂の無い家に住んでた高校の頃の話。 
親父が22時頃、一人で近所の銭湯へ出かけて行った。 
銭湯は国道を挟んで反対側にあり、国道には歩道橋が掛かってる。 
距離は直線で50m無いくらいのトコ。 
だから家を出て銭湯に着くまで、 
どこを歩いてても俺の部屋の窓から姿が見える。 
続きを読む
×