パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

無表情

ろうそく

585: 本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 01:58:25.01 ID:vVTfruyUO
一年程前、職場の先輩の家に行って食事をご馳走になった時のこと。 
「準備をしてくるから子供を見ていてくれ」と言われ、別室でその子供(一才)と遊んでいた。 
すると、今まで笑っていた子供が突然真顔になり
「もう駄目だ。ベ○○(聞き取れない)がやって来る」としゃべった。 
続きを読む

ファンタジー

947: 1/3:2011/07/29(金) 01:35:36.11 ID:h+o9cSI40
小5の時、同じクラスで大親友の女の子Mちゃんと私はいつもくっ付いてた。 

その日は土曜日で、学校が終わったら一旦家に帰ってお昼ご飯を食べてから 
私の家にMちゃんが来る、という約束になっていた。約束の時間は13時。 

wktkが止まらねえ!大好きなMちゃんと、今日はいっぱい遊べる!とか 
私はもうめちゃくちゃ興奮してた。興奮し過ぎて、大声で歌まで歌ってた。 
興奮して脳みそギンギンのはずなのに、Mちゃんを待っている間に 
私は何故か、歌ってる途中でいきなりストンと寝入ってしまった。 
全身麻酔かけた時と同じ感じ。 
続きを読む

お面-壁から顔-怖い話

67:
本当にあった怖い名無しsage:2005/06/07(火)02:51:25ID:bQzUB1hp0
去年、11月にあった事を書きます。

去年、僕は東京に住んでいたのですが、すっごく汚い外観のマンションに住んでいました。一応汚いけれどマンションという肩書きでした。

夜の何時頃だったかは忘れたけれど、もう寝ようと思ってふとんに潜り込んでいたんです。電気も消して、ふとんに潜り込んだ状態だったんですが、なんか眠れない・・・。

ふとんに潜り込んで10分程して、急に右の肩が凄く重いというか筋肉が圧縮されるような感覚に襲われました。
手をふとんから出して手を振って、筋肉の圧縮をほぐそうとしていると耳鳴りが

「ピイイイイイイイ、ジイイイイイイイイ」

と鳴りました。
続きを読む

視線
12/02/22
私はビジネスビルの二十階で仕事をしている。

昨日の夕方、一日の仕事を終えてエレベーターホールへ向かった。

やって来たエレベーターは上の階で乗り込んだ人達ですでにかなりいっぱいになっていたけれど、何とか一人乗れるスペースがあったので乗り込んだ。

私の立ち位置はちょうどエレベーターの左右の扉の合わせ目の真ん前。扉はピカピカに反射する素材で出来ていて、振り返らなくても自分の背後が見て取れる。
続きを読む

扇風機
16/11/21
暑くなって参りましたね。

こう暑い日は冷房の温度を目いっぱい下げて、といいたいところですが、何かと光熱費がかさむので扇風機でがまんしている今日この頃です。

扇風機と言えば思い出します。今はもうないのですが、少し前まで古めかしい扇風機が家にありました。

いかにも高度経済成長期に大量生産されたような昭和デザイン丸出しのボロ扇風機で、元々は全体が白かったようなのですが、激しく日に焼けたせいか、もはやアイボリーといったような状態で音も非常にうるさい。
続きを読む

電車
12/02/26
先週の話。

電車に乗って帰ってる時、外見てたら急に空中を何かが横切った。

何だ?と不思議に思い、目だけをそっちに向けた瞬間、前の座席の一番端に座ってた女と目があったんだよ。で、なぜか知らないけど、心臓が止まるぐらいにビックリしてすぐに前を向きなおしたんだ。

別に顔も普通で服装も普通の女の人なんだけど、心臓がドキドキしてきて妙に気になり始めた。もちろん恋のドキドキとかではなくて、何かえたいのしれない感じだった。

それからとりあえず20分ぐらい端の女を気にしつつも見ないようにして外を見てたんだよね。そしたら再度何かが空中をスーって横切った。だから目がスーって自然に追いかけていった瞬間、さっきの女が斜め前に立ってて目が合った。
続きを読む

暴力2
15/06/12
俺の田舎の話。実家の裏山はマツタケ山だった。

所有者はうちのじいさんだが集落全体で管理し、利益を分配する。

マツタケ山には泥棒がつきものだが、裏山にもそんな奴らがたびたび忍び込んでいた形跡があった。けっこういい収入になるので、見回りなんかもマメに行われていた。

大人の仕事場、と言われて子供は立ち入り禁止の裏山だったが、集落のガキにとっては手頃な洞穴があったりしていい遊び場だった。

ある日、遊んでいる最中猛烈に大がしたくなり、人気のないことを確認して松の木の根元で大を敢行することに。
続きを読む

rounded_corners
15/09/07
当時保育園に通ってたんだけど、その保育園がちょっと車で入りにくいとこにあってさ、広い道で降ろされて歩いて行ってたんだ。

保育園までは細い一本道があってその脇に民家が並んでんだけど、その内の一件に古い木造の家があって、常に戸が開いてたんだ。

中は玄関の正面に和室って感じの家で、和室の戸も開いてて完全に家の中が見えてた。最初おかしいと思ったけど、気にせず保育園に通ってた。

でも次の日見たら中に旦那さんと奥さんっぽい人いてさ、手降ったら笑顔で振り替えしてくれたんだ。それから毎日その民家の人にあいさつするのが日課になってた。
続きを読む

廃墟
16/12/29
こんにちは。先月俺が体験した実話です。

ウチの近所には昔から誰も住んでいない家がある。

何かいわくがあるとか、特に怖い見た目の家じゃなかったから、お化け屋敷などと近所の子供たちから噂されることもなかった。

普通によくあるタイプの昭和の日本の家って感じ。ただ、なんとなく暗い雰囲気はある。

その日の朝、友達の家に遊びにいく途中その家の前を通っていると、目の端に何か映った気がしたんでその家の方をなんとなく見たんだ。
続きを読む

宇宙人
13/06/17
怖いというよりか気味が悪いなと思った話。友人のSが小学生の頃の、少しおかしな体験。

詳しい時期は、当人が体験したことを片っ端から忘れていくせいでわからないのだが、授業の合間に怖い話をしてくれる家庭科の先生がいたらしい。

内容についてはオーソドックスな都市伝説ものなのだが、先生のキャラというか容姿というか、そうした要素が加わってそこそこ怖かったという。

休憩時間のこと。
続きを読む