パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

漁師

漁港
10/05/29
自分自身の話じゃないけど、釣り仲間であり、尊敬する人生の先輩であるKさんから聞いた話。

Kさんは若い頃、漁業関係の会社を経営してたんだけど漁にいかせてたトロール船の船長から、突然連絡があったんだって。

聞いてみると「乗組員であるYが死んだ、異常な死に方だ」との事。

Kさんは何があったかのか聞き、とにかく仲間が死んで混乱する気持ちはわかるが船長のお前があわてるな!落ち着いて冷静に!と、近くの港に行くように指示し、自身もその港に向かった。
続きを読む

海の中

15/06/14
時期にして太平洋戦争直後ぐらい、淡路で漁師をしていた俺の曾爺ちゃんの話。

夏のある日、曾爺ちゃんは漁師だが趣味で釣りもするので、その日の漁が終わった昼過ぎに、甥っ子と二人で小船を出していそ釣りに出かけた。

そこのいそは地元の者しか入らないような穴場で、チヌ等が簡単に釣れるはずだが、その日に限っては曾爺ちゃんも甥っ子も全然釣れなかった。

その内に甥っ子は飽きてしまい、暑いので裸になり海に入って船の周りを泳ぎだして遊びだした。

「やれやれ」と思い曾爺ちゃんも一服入れて、ふと何気なく海を見ると数十m向こうの海底に何かが立っている。
続きを読む

港

15/11/17
もう10年以上も昔の話だけど、12月くらいに堤防から夜釣りをしていた。

幅3メートル、高さ3メートル、先端まで100メートルくらいの堤防で、沖側にはテトラが積まれていて、俺はテトラに乗って釣りをしていた。

青イソメの投げ釣りで、夜の10時くらいまではアイナメやチャリコ、セイゴなんかが釣れて楽しかったんだけど、0時くらいからパッタリ釣れなくなった。

仕事で疲れていたこともあり、眠いしそろそろ帰るかなーと思って、最後の一投をして糸フケをとっていると、堤防の上を何人かが台車を押して歩いて行く音が聞こえた。
続きを読む

馬

09/05/02
これは母から聞いた話です。母が父の所に嫁いでまだ間がない、若い頃の話です。

父の実家はO県のとある海辺にあり、周囲には農業用地にする目的で、もともと海だったところを埋め立てた土地が広がっていました。

海を埋め立てる前は完全な島で、土地のほとんどが山でした。その山のふもとのわずかな平地に家が密集して建てられているという所です。

以前は漁師を営む家が多かったそうですが、その頃には漁師をやめて普通の会社勤めをする家のほうが多かったそうです。父もそんな一人でした。

ある日、父が母を連れて従兄(以降Fさんにします)の家に遊びに行った時のことです。
続きを読む

漁師

祖父の体験談です。

祖父は青森県の某漁港でイカ釣り漁をしています。その日も夜から沖に出てイカ釣り用の照明を点灯させました。真夜中です。

照明の光に誘われて集まってくるイカを、等間隔に釣り針の付いた糸を何本も垂らして一気に釣り上げるのです。糸を巻き上げるリールが勢いよく回り、船上に沢山のイカが上がってきます。

順調に回り続けるリールの中で一つだけ巻き上げが極端に遅いものがありました。故障か?と思い祖父が様子を見に近づくと、ゆっくりながらも止まることなく糸は上がってきています。

流木でも引っ掛けたか?とリールの巻き上げ速度を上げたところ、照明に照らされた海中で何やら黒いモヤモヤしたものが、こちらに近づいてくるのが見えました。
続きを読む

女性、泳ぐ

391:
一、:2006/07/28(金)22:51:16ID:C+FpdjMT0
私の父方の祖父は今年で齢90近くになるが今でも現役の漁師だ。

年一度、盆に九州の祖父の家に遊びに行った時は、祖父と一緒に沖に出て釣りをするのが今でも恒例になっている。

私が小学5年の夏休みに、初めて祖父の家に遊びに行った時のこと。釣りをしようと祖父の舟で、二人だけで朝方の5時に港を出てとっておきの漁場に向かう。
続きを読む

サメ

440:
本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2009/05/28(木)21:53:23ID:C1q0Ne6A0
夜釣りで思い出したんだけど伯父さんの話。

俺の父方の伯父さんは漁師だったんだけど、若い頃に沖合で何日も漁を続けていた時に、夜にかなり暑かったので船を停めて何人かで海に入ったんだそうだ。
続きを読む

漁師町

688:
本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木)19:03:30ID:xMgTKN3U0(8)
自分の父の故郷の話をしようと思ったけど。良く考えたら心霊現象じゃないということに気づいたorz

ネタのためにオカルトスポット凸とか命知らずなことしたくねーしなぁ


689:本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木)19:08:59ID:TpOSCZFY0(4)
ここって「洒落にならない怖い話」のスレだから 心霊以外でもおkなんじゃねーの?


690:本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木)19:10:03ID:xMgTKN3U0(8)
いや、怖いかどうかは微妙。俺はいやな気分になったけど。なんていうか、閉鎖的な村のじとっとした因習とか、そういうの。

そういうのでもおk?


691:本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木)19:29:02ID:TpOSCZFY0(4)follower(1)
まさしくこのスレに相応しいぞ。投下しる!
続きを読む

廃墟

94:
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/07/12(日)05:47:06.00ID:ysdzEfzCO.net[1/3]
死んだジイさんが法事で酔っ払った時に聞いた話。

ジイさんは若い頃、鹿児島で漁師をしていた。ベテラン漁師の船に乗せてもらって働いていて、毎日のように漁に出ていた。

その辺りの海は無人島が点在していて、その中に、昔々海賊が財宝を隠したという伝説が残る島があったらしい。

今では考えにくいが、半世紀前くらいはそういうのを真に受ける人が結構いて、雑誌が取り上げるやブームになり、一時は宝探しの連中でその島がにぎわったりもしたんだとか。

それも数年経つと沈静化し、殆どの人は去っていった。ところが一人だけ帰らずに島に住み着いてしまった男がいた。
続きを読む