パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

深夜

不気味
15/05/15
教授から聞いた、前に働いていた大学での話。

仕事柄夜中まで残ることが多く、その日も夜遅くまで学生の研究に付き合っていたらしい。

片付けが終わって帰ろうとしたころには、もう夜中の1時頃だったそうだ。遅い時間だったので、学生を先に帰らせて、研究の施錠は教授がすることにしたんだと。

研究室も施錠し、自室の鍵を閉めていると、後ろから

「教授…」
続きを読む

顔
11/07/16
俺が小児科の研修医だった頃の話。

小学2年生ぐらいの女の子と付き添いのお母さんが診察室に訪れた。この女の子は夜眠れないそうで、いつも朝方になってからやっと眠るそうだ。

そのため、学校で居眠りをする事が多く先日も先生に呼び出されて注意を受けたとの事。

たまに寝付けたとしても大抵夜中に大泣きして目覚めてしまい、そのたびに起こされて家族も困っているらしい。

最初「不眠症かな?」と思った。睡眠障害は大人の方が圧倒的に多いが、大人だけの病気じゃない。子供が睡眠障害になる例も珍しくはないのだ。
続きを読む

夜のおフィル
09/05/17
以前勤めていたある土木調査会社での体験です。

東京湾を望む広い埋め立て地に建っていたその会社は、バブル期の乱開発による不備(地盤沈下や排水不備等)の調査処理が本業でした。

が、陽気で人の良い社長は同時におおざっぱで、関連業者からの依頼でその他の雑務も処理していました。例えば差し押さえた物品を空調設備のある会社一階の倉庫で管理するとかです。

就職してまだ間もない頃、慣れない書類の整理が深夜近くまでかかったことがありました。

眠くなってきたので切り上げようとしたところ、外では雨が強く降っています。まだ、開発されて間もない会社付近は夜は真っ暗でした。
続きを読む

暗い
09/08/18
これは俺の大学のサークルの先輩が体験した話。

その先輩は一人暮らしをしてたんだけど、深夜に腹が減ったからコンビニに何か買いに行こうと思って部屋を出た。当然すぐ帰ってくるから部屋の鍵はかけないで。

コンビ二は歩いて5分くらいのとこにあって、先輩は立ち読みをしてから買い物をして15分くらいそのコンビ二にいたらしい。

そんで帰り道で自分の家が見えるくらいの所に来たとき、ふと自分の家の窓を見たんだ。すると明かりをつけっぱなしで行ったはずなのに明かりが消えていた。
続きを読む

夜の住宅街
14/01/02
10年くらい前の話。

深夜1時過ぎ頃だったか、寝ていたら「カーーーン」っていう金属音で目が覚めた。何だろう?と思っていると、また「カーーーン」。

30秒おきくらいに外から音がする。金属の棒を叩いているような感じの音。不思議に思って起き上って窓から外を見た。

寝室は道路に面した2階にあるのだが、しばらく外を見ていても音の出所は分からず。うちは静かな住宅地の中にあって、夜遅いし車も人もまったくいない。

…と思ったら、道路を挟んで3軒向こうの家の前の道路に立っている人影を発見。男性が、街灯の黄色っぽい灯りの下でうつむき加減で立っている。
続きを読む

暗い部屋
14/03/15
5年ぐらい前の話思い出したから書く。

当時、俺は友人の紹介でカラオケ屋でバイトしてた、それでフリーターってこともあり深夜帯のシフトに入ってた。

深夜の仕事なんてそうじとたまに来る客の相手ぐらいで特にやることなかったんだけど、なぜかアルバイトが3人いたんだよね。

うちのカラオケ屋は四階建てで一人は接客と一階のそうじ、一人は二階のそうじ、一人は四階のそうじを担当してて、なぜか三階は二人でそうじすることになってた。
続きを読む

Minecraft
11/11/01
工場で夜勤勤務していた時の話。

普段は3~6時くらいに仕事が終わるのですが、その日は仕事も特になく、0時過ぎに帰れる事に。

特に何事もなく車で1時頃にボロ家(アパート)に着き、駐車場にバックで車を停めようとした時の事でした。

いつもならただ前後に注意しながら車をバックさせるだけなのですが、その日はなぜかバックしている最中に顔を上げてアパートの方に目を向けました。
続きを読む

店

11/09/05
最近まで深夜ファーストフード店で働いてたけど、人があんまりこないわりには常駐の見えちゃいけない人がいた。

洗い物してたらカウンターから「すいませーん」って声が聞こえて対応しようとするといない。

声が聞こえてこなくてもカウンターから気配がして、他のバイトと同時に振り向く事は毎日のようにあった。

倉庫の窓にはこっち見てるのがいた。

ドアガチャとか、店内には誰もいないのに座ってる人がいたり。明るい中、節電してんのかよってくらいその人だけ黒っぽかったり。
続きを読む

女性、恐い

02/01/11
洒落にならないかどうかはわかんないけど一応私は怖かったので。

就職して田舎から出てきて一人暮らし始めたばかりのとき、会社の新人歓迎の会で、深夜2:00過ぎ頃帰宅中の話。

その当時住んでいたマンションは住宅地の中にあり深夜だとかなり暗く、また人通りもほとんどなく私はビクビクしながら一人帰宅していた。

やっと自分のマンションが見えホッとしたところ、向こう側から女の人が歩いてきました。

その女の人が、なんというかフラフラっという感じで、とても不自然な出てきかた?のように感じたのを覚えています。

女の人だったので気にもとめずマンションに入ろうとするとその女性がマンションの入口近くに路駐してあったワゴンにぶつかって、ドタっと倒れました。
続きを読む

不審者

15/03/06
去年の暮れの話。

ある日、お向かいの家の人から不審者の注意を受けた。なんでも夜中の一時過ぎにチャイムを鳴らされたらしい。

そこの家の人はみんなもうベッドに入ってたし、時間も時間だしで最初は無視してた。でも鳴り続けるチャイムに耐えられなくなった旦那さんが応対することに。

そばでは奥さんがいつでも通報できるように携帯を構えてた。旦那さんがあくまで穏やかにドア越しに

「こんな時間にどなたですか?なにか緊急の件ですか?」

みたいなことを尋ねたらしい。
男の声が
続きを読む