パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

海

04/01/30
俺が、小学の頃だったかな…。季節は8月くらい、夏休みの終わりの頃だった。

俺の故郷は、海の近くで海岸線には堤防があり、堤防の近くの土手でよく仲間と遊んでいたものだった。

その日は夏休みももうすぐ終わろうとしている頃で、俺達はスケボーを持ち出して、その堤防の土手の近くでスケボーをしていた。

しばらくたって俺は喉が渇いたんで、近くの自販機までジュースを買いにいった。

他の仲間達はまだ土手でスケボーしているのが自販機のところからでも見えた。ジュースを買って土手のところまで戻っている途中、ふと気づいたんだ。

「…仲間の一人がいない。」
続きを読む

海
15/06/26
所用で親戚一同集まり、ふとだいぶ前に大往生した爺ちゃんの話をしていたら思い出したので、投下。

ここは北の大地。我が家は北前船(きたまえぶね)でやってきてここに住み着いた一族だ、というのが爺ちゃんの口ぐせだった。

実際、爺ちゃんは広い農地を所有していたし、古い農具や昔の道具や船の一部?みたいなものが、倉庫にどっさりあった。

綺麗な服や人形遊びよりも、虫とりや秘密基地づくりに興味津々なタイプの子どもだった私を、それは可愛がってくれて、お盆や夏休みに遊びにいくたび、爺ちゃんはこの倉庫を見て回らせてくれた。
続きを読む

海、岩
11/05/26
じゃあ。ガチ実話投下。俺が小学校低学年の頃の話、つってももう30年以上前になるけどな。

東北のA県にある海沿いの町で育った俺らにとって、当然海岸近くは絶好の遊び場だった。

海辺の生き物を探して無意味にいじくってみたり、釣り人にエサを売りつけて小遣いもらったりと、まあ、無邪気に遊ぶ毎日だったよ。

しかし、かくれんぼだけは海の近くでやってはいけないと周りの大人からきつく言われていた。
続きを読む

漁港
17/09/04
十数年前の超田舎での話。

地元の知り合いでとんでもないDQNの奴がいた。そいつの名前を仮にTとする。

港の方に住んでるやつだったんだが、ある時Tが地元の後輩連中ともめてると聞いた。

そのもめるちょっと前に、Tがその後輩連中の1人をボコボコにしたことがあった。それがきっかけでその後輩は脳に障害が残り完全に障害者になったらしい。
続きを読む

夜の海
13/11/24
高校1年の夏に友達Aに誘われて、A親とAと俺の3人で九十九里浜の海辺の別荘に泊まった。

2日目の夜21時ごろ、一晩中ゲームをする約束だったのに、Aが先に寝落ちしてしまった。

まったく眠気がなかったので暇をもてあまして、「散歩に行ってきます。」とA親に伝えた。

「どこ行くの?」と聞かれたので、砂浜のほうにと言ったら、「暴走族には気をつけてね。」といわれてとりあえず懐中電灯を持って、出かけた。

A家の別荘と広い車道を隔てて駐車場、砂浜とあるのだが、その駐車場近くににある小山の上で風にでも当たろうかと思って向かっていった。
続きを読む

山童
11/11/03
小学4年か、5年の夏休みだったと思う。

両親の仲がうまくいかなくなり、色々あって半月あまり、父親の実家に預けられた。 祖父も祖母も優しくしてくれたので寂しくはなかった。

特に祖父は、釣りの好きなオレを気に入ってくれていた。 (どうもオレの父親は釣りが好きじゃなかったらしい)

今日は朝方〇×の港、明日は夕方△□の磯、そんな感じで色々な釣り場で釣りの秘訣を教えてくれた。

「アキ(←オレ)はなかなか筋が良いわ、タケ(←父)は全然駄目だったがな...。」

そう言って笑う祖父の顔を見ると、オレも嬉しくなる。 自分でも色々工夫するし、自然に釣りが上手くなった。
続きを読む

港

08/05/08
一昔前のことですが、目の前で見た、ちょっと洒落にならない話です。

年末、某県のフェリー乗り場で船の時間待ちをしていた。さむぞらの下、ベンチに座って海を眺めていたら、駐車場で妙な動きをしている軽自動車に気が付いた。

区画に入れたと思えばすぐに出たり、駐車場内をグルグル回ったり。何してんだ?とボンヤリ見てると、俺の側まで来て停まり、中年の痩せた女が出てきた。

続けて、娘と思われる小学校低学年くらいの女の子と、もう少し年長の女の子が出てきて、中年女にジュースを買ってもらっていた。

自販機を探してたのかと思い、俺はそれきり興味をなくしていた。
続きを読む

中国

11/09/30
まじ話です。

全く関係ありませんが私のスペックからいきます。28歳 独身♂

半年前まで仕事で上海に住んでいました。上海には日本と中国間での材料のやり取りをするための貿易会社として事務所があるだけで、工場は上海の隣町の某市にありました。

私は当時、輸入・輸出及び工場側の品質の管理を任されていたため、某市と上海を行ったり来たりしながら3年間程中国で暮らしていました。

赴任当初は某市にある工場の方で品質管理の勉強をしていたため、実質中国の思い出はほぼ某市の方にかたよっています。その某市での体験を書かせて頂こうと思います。

某市には、上海同様日本人がたくさん駐在しており日本人街の様になっている場所もあります。
続きを読む

【サメの恐い話】先生がいきなりチャプッと沈みました。

295
本当にあった怖い名無し 2013/05/18(土)23:55:33.05ID:S6tWbOmR0
えーとうちの田舎の話なんですけど(私は上京もんです)

高校の時、パソコンを教えるためだけに学校の外から男の人がきてて、結構面白い人だったので仲良くなって放課後何人かでパソコン室で話をしていたんです。

サーフィンをやってる~とその人は言っていて、最近海に鮫が出ていたので、危ないよ~と皆で忠告しました。

その数日後、その時雑談した何人かとチャリで海沿いを走っていると先生がサーフィンをしていました。
続きを読む

【釣り怖】夜釣りをしているとお婆さんが真後ろに立っていた

682
本当にあった怖い名無し sage New! 2006/11/28(火) 15:04:58 ID:kGYawC5F0

父の友人の話してくれた経験が洒落にならない怖さだった 


その父の友人(仮にAさん)は、夜釣りが好きで、といっても素人なんで海岸線の道路脇、テトラポットが並べてある場所にお決まりの釣り場所があって、
そこは内海になるので、テトラポットの上に立っていても、大波は来ないし、すぐ横の道路には電灯が点いていて足元も明るい 


人家も近くにあって、そこそこ安心感もある・・というような、素人のAさんにはうってつけの場所だったそうだ。 


その場所でAさんがいつもの様に釣りをしていて、夜中の11時を過ぎた頃
続きを読む