パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

流産

pregnant-1245703_1920 (1)

266 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/10/26(日) 20:47:36.03 ID:VoqOfa0z0.net
むしろ実話でないと信じたい。

妊娠した妻が定期健診のため、とある産婦人科に通って数ヶ月のことだった。
ホスピタリティを重視してのことか、マタニティ専用の部屋というか、共有ルームみたいなものを設置していた。
総合病院だったため、設備に余裕があったからだと思う。
妻はそこで妊娠を控えた女性と共に、いろんな話を共有するのが日課になっていた。
いわゆるママ友みたいなものなんだろう。
俺も食事のときに、そこで話されたことをいろいろ聞かされていた。

ある日、妙な話をし始めた。
今思い出しても奇妙な話だ。
どこのコミュニティにも仕切り屋というかリーダーのような人物がいるものだが、
俺の妻のママ友たちの中にも例に漏れずそういう女性がいた。
自分磨きや女性らしさの追求を述べるこの女性は、外見だけでなく内面も洗練するべきとの考えから、
デカルトではなくユング的発想、つまりはオカルトのようなことに凝りだしたそうだ。
簡単な占いからはじまり、霊的な癒し、果ては黒魔術チックな呪術と話しだす彼女に対し、
妻は一線を画すよう心がけていたらしい。
オカルトについては私も少し興味をもっていたことから、興味本位で黒魔術について問いただしたことがあったが、
猫の死骸や害虫の収集などの話がなされたことから、打ち切りをお願いしたことを覚えている。
続きを読む

pregnant-1245703_1920

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/31 17:57
昔ふと思い出して、ずっと気になってる話。

俺が保育園の頃に、保母さんが妊娠したのね。
で、別の保母さんが「××さんは赤ちゃんがお腹にいるから、お腹を蹴ったり、ぶったりしないでね」って話をした。
続きを読む

zubotty906DSC_4340_TP_V

668 :本当にあった怖い名無し:2017/11/27(月) 23:08:01.57 ID:XN0awRaT0.net
私は母の地元では、授かり様と呼ばれている。

私の母の実家はお寺で、三歳くらいまでは母の実家で暮らしてた。
うちのお寺は癇の虫まじないがよく効くと評判で、小さな子をつれた家族がよくくる。
当時年頃が近い一歳ちょっとの私を、祖母が檀家さんのお孫さんと会わせようと客間に連れていった。
そのお母さんは年子でふたりめ妊娠中なんだけど、予定日が過ぎてて困っていたらしい。
私は相手の子と座って遊んでたらしいが、
急に相手のお母さんのお腹を撫でて、お母さんの横で遊び続け、別れ際も撫でた。
次の日その檀家さんから連絡があって、あのあとすぐに陣痛がきて無事に産まれたらしい。
続きを読む

restaurant-690975_1920

240:本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 17:09:02.11 ID:GQq9n+PN0
ファミレスでバイトしていたら夕方くらいに若い夫婦が子供連れて3人で来たんだよね。
それで3人分のお冷や持って行ったら子供がいない。

トイレでも行ったのかな?と思って置いたら、男からえっ。2人ですけど?と言われて
俺も、えっ?てなって先ほどお子さんおられましたよね?と聞いたら、いないけど!!って言われて俺は平謝り。

そんなことがあったからその夫婦の顔は覚えていたんだ。
1週間ほどたってまたその夫婦が来たんだけどやっぱり子供連れている。
で、3人分お冷や持って行くと席には2人。
続きを読む

058horror0523_TP_V

705: 本当にあった怖い名無し 2013/11/05(火) 17:56:41.96 ID:i2E7fEhu0
俺が子供のとき母親が流産した
念願の女の子だったので母の落胆ぶりはすさまじく
食事も喉をとおらないほどだった。

しかも母に追い討ちをかけるように叔母が入院して娘(4歳)を預かって欲しいといわれた
断りきれずに預かる母(病弱な叔母には妊娠流産の経緯は知らせてなかった)

預かった従姉妹は人見知りせず我が家になじんだ 可愛らしい笑顔で甘えてくるので
俺も親父もメロメロだった その従姉妹が深夜にいきなり起きてきて家族をおこすと
赤ちゃんが呼んでるよ xxx公園でまってるからママに迎えにくるように
いって欲しいって言い出した
続きを読む

YUKIR20505_19_TP_V

727 本当にあった怖い名無し 2006/01/18(水) 16:59:50 ID:r2DQOJxR0
>>720を読んで思い出したんだが、肉親の死と血に纏わる
不思議な体験を俺もしている。

この話しは某心霊サイトにも投書したことあるから、オカ板住人
なら目にした事があるかも知れんけど。

俺の姉貴が二人目の子を身篭って、順調に5ヶ月を過ぎていたある朝、
当時高校生だった俺が起きて、2階の自室から階段を下りていると、
1階から血なまぐさい臭いがしてる事に気付いた。

俺は朝から魚でも捌いてるのかと思い台所を覗くと、普通に朝食と弁当
の支度をしている母ちゃんがいるだけで、魚も血なまぐさい原因となる
ような事も何もしていなかった。母ちゃんに「なんだこの血の臭いは?」
と聞いたが、「何にも血の臭いなんてしてないよ」という。

おかしいなぁ~と首を傾げながら、てめえの鼻血か!と思い鏡ももちろん
覗いてみたが何の形跡も無い。

長くなったから分けるな 
続きを読む

pregnant-1245703_1920

370: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/05/27(水) 00:18:10 ID:bFX6weohO
不思議な話なら、なんでもいいのかな。

息子を妊娠していた冬のこと
予定日が3月だったので、もう結構大きなお腹でお風呂に入っていたある日。
膝のあたりに痣が出来てたのを見つけたんだけど
どこかにぶつけたかな?くらいに思って毎日過ごしてた。

初め青かった痣が治りかけ黄色みを帯びてきた時、私は思わず息を飲んだ。
続きを読む

鏡

914:あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/29 13:22
私は幼い頃、一人でいる事の多い子供でした。
実家は田舎の古い家で、周りには歳の近い子供は誰もいませんでした。

弟が一人いたのですが、まだ小さくかったので、一緒に遊ぶという感じではありませんでした。
父も母も祖父も、弟が生まれてから、以前ほど私をかまってくれなくなって、少し寂しかったのだと思います。
とにかくその頃の私は、一人遊びで日々を送っていました。
続きを読む

駅のホーム

400: 名無しさん@おーぷん 2016/07/27(水)10:29:44 ID:Jym
朝からお腹の調子が悪く、会社の最寄り駅に着いたときがピークだったけれど
駅のトイレを利用するのは気が引けて、会社まで我慢しようとお腹を押さえながら歩いていた。
ふと視界の端に、前から女性が来るのが見えたから壁際に寄ったんだけど、
なんというか通路のど真ん中を歩いてくるというか、少しずーつこちらに近づきながら歩いてる感じ。
疑問に思いながら壁すれすれで歩いてると、すれ違いざまに拳でお腹を殴られた。
続きを読む

部屋

27 :part1:2005/10/29(土) 14:15:05 ID:OXpG3vFI0
わたしが実家を出て2年。1人で一軒家に住んでいた母親が
再婚を機に遠くへ引っ越す事になったので、実家を人様に貸すことになりました。
運良くすぐに、家を新築する間だけというご夫婦が借りてくれる事に決まり
半年ほどその夫婦が住んでいましたが、先月めでたく家が完成したとの事で
出ていかれたので、一番住まいが近いわたしが家の様子を見に行きました。
続きを読む
×