パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

流産

介護

128: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/04/24(木) 15:20:38 O
流れ切ってすいません。過去のことを投下。 
かなりサイコホラーかも。 


数年前。暴力トメに流産させられて精神的にキていた私。 
事故により数か月寝たきりとなったトメの介護を引き受け(ウト故人・夫単身赴任)、毎日献身的な「介護」をしたつもりだった。 
……いつの間にか「育児」になっていた。
続きを読む

水

653 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 15:29:35 ID:/rPgvgWV0
実体験を二つほど。 

半年くらい前。朝起きたら部屋の中央にあるコタツ机を中心に水浸しになってた。 
水浸しといっても散乱していた書類等が水を吸収していたので、そこまで広がってはいなかったが。 
しかし、書類の束は上から下までびしょぬれ。 
続きを読む

恐怖

372 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:01/12/31 17:57
昔ふと思い出して、ずっと気になってる話。
俺が保育園の頃に、保母さんが妊娠したのね。
で、別の保母さんが
「××さんは赤ちゃんがお腹にいるから、お腹を蹴ったりぶったりしないでね」って話をして。
続きを読む

電車

356: 343 2010/10/27(水) 09:51:27 ID:vLnT2Fm8
「妊婦です席を譲って下さい」カードを持っていた人がいた 
寝ている姉の顔の前でそれを出して振ったけど、寝ている姉には見えていない 
顔にグイッと押し付けたら、姉は目を閉じたまま手で払ってそのまま寝ていた(寝てる時って判断力が鈍りますよね) 
続きを読む

駅のホーム

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/12 17:58
誰にも話せなかった、少しだけ悲しい話。 
今年のお正月、大雪で実家へ帰れなかったので、少し日を開けて帰ったの。 
いつもは私鉄で帰るんだけど、その日はなぜか「JRで帰ろう。」と思ったのね。 
で、JRで実家のある街へ帰りました。 
改札を出るか出ないかのところで、うしろから 
「すみません、すみません。」と声をかけられました。 
振り向くと、見知らぬ男の人。 
続きを読む

池

809: 809 2010/06/16(水) 19:53:58 ID:lSphi32u0
ちょっと暗い話で申し訳ないです。 
それに無駄に長くなってしまったので苦手な方はスルーしてください 

7年前のちょうどこの時期、私は高校3年生で、死のうと思い学校をサボって実家からは少し離れたみずうみに向かいました。 
こちらではいわゆる自殺の名所と言われている湖です。 

そこは観光地でしたが平日だったのとまだ朝だったということもあり、全く人気はなかったと思います。 
荷物を湖畔の木のそばに置き、靴下を脱ぎ、制服一枚で入水しようと覚悟を決めたたずんでいると、背中に変な感覚が走りました。 
何かと思い振り向くと、制服を着た高校生くらいの女の子が私に向かって水鉄砲を浴びせていました。 
続きを読む

狂気

11/07/18
知り合いの男性がデキ婚した。

挙式から半年後に妻は出産する予定だったが、運悪く流産した。

しかしその一年後に妊娠。順調に思えたが、今度は八ヶ月後に流産、というか死産。

この時は女性もかなり体に負担がかかったそうだ。それで妊娠恐怖症になったらしく、30歳まで避妊を続けたらしい。

夫がどうしても子供が欲しいので、不妊治療を受けることを提案。

その女性は病院で検査するも、不妊の原因が分からず、思い余った夫がある霊媒師に相談した。
続きを読む

赤ちゃん
14/08/02
先日流産した。

いわゆる初期流産だったけど、癒着したりして手術と入院もしてから自宅療養中。

さいわい貧血以外はほとんど治り、主人も家事を引き受けてくれ、両方の実家など身内には妊娠報告をしてない時期だったので、ゆっくりと自宅で休んでいた。

洗い物の最中に立ちくらみがしたので、また貧血かー、と横になって休んでいると誰かいる気配がする。
続きを読む

呪い

14/10/26
むしろ実話でないと信じたい。

妊娠した妻が定期健診のため、とある産婦人科に通って数ヶ月のことだった。

ホスピタリティを重視してのことか、マタニティ専用の部屋というか、共有ルームみたいなものを設置していた。総合病院だったため、設備に余裕があったからだと思う。

妻はそこで出産をひかえた女性と共に、いろんな話を共有するのが日課になっていた。いわゆるママ友みたいなものなんだろう。俺も食事のときに、そこで話されたことをいろいろ聞かされていた。

ある日、妙な話をし始めた。今思い出しても奇妙な話だ。
続きを読む