パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

沖縄

沖縄

10/02/01
小学5年生の頃の話。

その日は林間学校でした。皆で作るご飯、お泊まり、とくれば後は肝試し。

男3女3の六人グループで森の中を懐中電灯だけで散策して宿舎に戻る、といったありふれたヤツでした。

その森は地元では自殺の名所と名高く、昼間でも足を踏み入れたくない場所です。

よりによって私はしんがりをつとめるハメになりました。

途中で先生たちが潜んでいて、度々私たちを脅かして来ました。これが意外に怖かった。

そしてゴール近くの目印である小川と小さな橋に差し掛かった頃、私はこの日一番の恐怖を味わいました。
続きを読む

鳥居

09/06/15
流れぶった切って、俺が体験した話であまり怖くないかもしれないが。

ちょっと前の仕事が休みだった日、原付でうちの裏山を走ってたんだよ。そしたら空にぽっかりと、赤い鳥居が2つ並んだ状態で浮いてるんだよ。

赤い鳥居が浮いてるっていうより、宙にぼやけてるって感じかな。

道なりにその鳥居があったから、走り抜けたんだよね。だからちょうどくぐった感じ。2つとも。

家に帰って、その日は普通に過ごした。

問題は次の日からで、高熱が出て、薬を飲んでも病院に行っても熱がさがらないんだよ。
続きを読む

原爆

15/06/23
今朝のNHKニュースの内容が極悪…

今日は沖縄戦から70年という節目の「慰霊の日」を特集していた。

さまざまなトピックスの中に喜屋武さん(76歳)の経験談があった。

沖縄戦は、島の形が変わったといわれるほどに熾烈を極め、沖縄県民はアメリカ軍の攻撃に逃げ惑うことしかできなかった。

お母さんと兄弟4人の喜屋武さん一家も同様にあちこち逃げ回るうち、運よく壕を見つけた。

しかし、すでに日本軍人が数人いて、銃剣を突き付けながら「泣く子は入れられない」とおどした。
続きを読む

絵画
07/04/13
13年前に我が家に起こった話を書きます。沖縄に住んでいた時の話です。

海外の絵画が好きだった父親が、ある日フランスから古い絵を買ってきました。

その絵は確かマリアさまが子供を抱っこしている絵で、雰囲気は少し暗い感じの絵でした。

その絵は居間に置かれ、子供とちょうど目線が合う位置に配置していました。
続きを読む