パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

水死体

PAK86_taxinaka15075427_TP_V

326 :仮面:04/07/18 21:42 ID:UsDvFAGN
俺がまだ仮面となっていなかった20年前、まだまだ口裂け女などが噂になるような時代の話。

それは叔父の仕事先の話で、まあタクシーの運転手だったんだが、いろいろ怖い体験もしたそうな。
そんな話を、幼い俺は聞きながら育ったんだが、一番怖くて印象に残ったのはこの話だ。

その夜、叔父は客を海沿いの町まで送って、帰るところだった。
ずいぶん遠いところだったんで、もう深夜になってしまったそうな。
んで、あまり通りたくない近道をしたそうな。

続きを読む

GAK_kohokucyou_TP_V

282: 本当にあった怖い名無し 2006/10/27(金) 11:22:15 ID:bj+HXnTV0
12年くらい前の話
俺は京都の大学に通ってて一人暮らししてた。
学生の身分ながらもバイクもってて、よく当時の彼女と遠出したりしてた。
秋のある日のこと
天気がよかったのでドライブがてら彼女を乗せて琵琶湖大橋を渡り、近江八幡市の友人の家を訪ね、その帰り。
長時間乗っていたもので疲れが出て、途中の湖岸道路で琵琶湖を眺めながらタバコを吸い、休憩していた。
そのあたりは休憩にふさわしい場所でもなんでもなく、草が生い茂り、その草を分けながらしばらく進み、
適当な岩に適当に腰掛けた。
5分か10分か適度に時間を過して軽く疲れを取った後、また京都の家に向かって走った。
まあ、何事もなかった。

続く

続きを読む

underwater-2966572_960_720

433: 社員旅行の怖い話1 ◆WatDT1.QjM 2006/11/14(火) 23:27:32 ID:MQDditEn0
これから書くお話は、伝聞です(事実として聞きましたが不明です)。
このお話をしてくれた方は、仮にG氏とします。
社員慰安旅行の最中、G氏のかつての友人T氏が語ってくれたという、生々しい体験です。
 
社員慰安旅行で某所に行ったG氏一行は、地酒を買い込み、夜を間って酒盛りをはじめました。
最初のうちは上司のグチや仲間のことなど、職場の話から。
だんだんと各々のシュミの話になり、その中のひとりが『おばけが怖い』と言い出しました。
それを機に、みないっせいに怪談話に向けて盛り上がりかけたんですが……、

続きを読む

grand-canyon-263773_960_720

69: 本当にあった怖い名無し 2006/12/16(土) 23:52:25 ID:MS04YmUC0
忘れたくても忘れられない、私にとっては強烈な実体験です。

あの頃 私は疲れていた。肺に持病をもつ義父が亡くなって喪があけた直後
母が難病で入院し 徹夜の看病が数ヶ月続いていた。半年前から予約していた
旅行も諦めていたが、妹達は看病疲れの私に気分転換するようにと送り出してくれた。

四国の吉野川は 全国でも有数のラフティングスポット。初心者の私には決して
優しい場所ではないことは予想できたが、そこで起こったことは想像を絶する出来事だった。

続きを読む

penfanpentafan14APP97607_TP_V

457: 本当にあった怖い名無し 2007/01/17(水) 01:01:02 ID:UaQ84fnl0
中学生のころ、Aという同級生の家でよく遊んでいた。
彼の家は町外れあり、海の崖っぷちのような所に建っていて両親も仕事柄居ないことが多く
ガキが騒ぐには絶好の場所だったからだ。
12月の試験休みにその家で、当時学校で流行っていたいたコックリさんをやることになった。


ちなみにその方法だが、丸い木製のテーブルに五十音、はい・いいえ、0~9までの数字を書いた紙をならべる。
このとき「とら」とか「しか」とか動物の名前にならないように注意しなくてはならない。
そして硬貨を使わず無地のコップを使う。参加者全員がそのコップに息を入れて中央に置き人差し指を添える、という方法だ。

続きを読む

yoakePAR52346_TP_V

750 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 00:00:29 ID:H1z3K1J00
俺の友達Tの話。

Tが地元の女友達と海で飲み会してた。いわゆる女子会()
夜の1時を回った頃、みんな程よく酒が回った時に、2人組の男が乱入してきたらしい。
その男達とは、しばらく話が盛り上がってたらしい。
でも、Tは少し違和感を感じてたんだって。
男達、笑う時は手を叩いて笑うんだけど、
叩いた時の音が、「ぺチン、ぺチン」で不自然だったと。
まぁ、酒が入ってるから気のせいにした。

続きを読む

kozuPAR51231_TP_V

929 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 21:22:30.66 ID:2Xhb6vxp0
自分は子どもの頃から大学に入るまでずっと浜で育ったんだけど、海辺ならではの不思議な話がいろいろあった。
自分の家はその界隈で一件だけ漁師ではなく、親父は市役所の勤め人だった。
砂浜があって、国道があり、その後ろはすぐ山になっていて、その山の斜面にぽつんぽつんと家が建っていて、
浜に漁のための小屋があるようなところ。

自分が小学校頃までは、8月の最初の週、7日の日までは漁師は漁に出ちゃいけないことになっていて、
特に7日の晩から朝までは、子どもは家の外へも出ちゃいけないことになってた。
何でも、沖に『ふだらく様』の舟が来て、外に出ている子どもは引かれてしまうらしい。
こういうのは神隠しとか、普通は女の子が危ないんじゃないかと思うけど、
特に本家筋の跡取りの男の子なんかが危ない、という話だった。
大人達は集落の公民館に集まって朝まで酒飲むし、漁師だから喧嘩もする。
夏休み中の子どもは家でおはぎを食べて早く寝る、という日なんだ。
ただそんな日でも、国道は少ないながらもときたまは車が通ってるわけだし、
世の中が合理的になったのか、自分が中学校になる頃には行われなくなった。
続きを読む

togitsuFTHG0816_TP_V

8: 前スレ最後の話題より 03/03/16 15:05
969 :水没者回収業 :03/03/16 13:37
はじめてドザエモンを見た時の話を
 夏になると漁港の堤防から、ザブーンと飛び込むのが実に楽しかった。
最初は怖いものの(2mh程度)慣れればへっちゃら、怖くておどおどしていると
同じ遊びをしていた工房DQNから放り出されることもあった。
ここらへんは潟なので透明度はあまり無く、海の色で深さを診ることが出来ない
堤防の土台が見えていなければ着地することはない・・というのが漁師の子らの定説ですた。
続きを読む

REDSUG074D019_TP_V

833: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/11/24 09:40
友人の父ちゃんの話

小学生の頃家の近くの山中の川で魚釣りをしていた。
素足で川に入っていたのだがしばらくすると足に水草が絡まってきた。
うっとおしいと思い足から水草を払った。何回か払っておかしいと思い水草を手に取って見ると長い黒髪が混ざっていた。気持ち悪いなと思ったがまた釣りを
続けた。
また足に水草が絡まった。
続きを読む

surf-3450584_1920

680: 668 04/11/25 03:32:43 ID:64lx2T9t
私のおばさんの若かりし時の話

友達と海水浴に行って腰くらいの深さのとこで友達と遊んでたら
何度もお尻をさわってくる輩がいたらしい

友達に言うも姿が見えない
気を取り直して遊んでたら又さわられた
続きを読む
×