パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

気違い

暗い家
12/02/12
俺が高校生のとき、互いの家を気軽に行き来できる仲の友人Aがいた。

Aが不在のときうっかりお邪魔しちゃっても、Aのお母さんが

「いらっしゃい!今ね、ちょっと買い物に行きたいから、留守番しててもらえないかしら。おやつは冷蔵庫にあるからね~」

って留守を任してくれるくらいで、Aのお母さんとうちの母さんもすごく仲がよくて、ほんといい関係を築かせてもらってた。

あるとき、うちのばあちゃんの畑でとれた野菜をおすそ分けしようと思って、Aの家へ日曜の昼頃行ったんだ。
続きを読む

黒い家
16/09/04
耳鼻科の医者から聞いた話。

病院に耳が悪くなったおっさんがやってきて、診察したら片方の鼓膜が裂けてて、しかもひどく化膿してる。反対側の耳は元々聞こえないらしいから、かなり不自由な様子。

すぐ治療しようとしたが、一緒についてきたおばさんがいきなり障害者認定しろと言ってきた。

「いや、まずは治療でしょう。傷を治して、なお聴力が悪ければ認定します。」
続きを読む

夜の山道
16/11/07
少し長くなるけれど、自分が体験した話をちょっとだけ聞いて欲しい。

この間、車で一人旅に行ってきた。

旅といっても基本的に金がないから、下道を使って道の駅とか、カプセルホテルとか、24hの風呂施設とかを使ってブラブラするような感じなんだけど、そういうのに慣れてるので普段通り楽しんでた。

で、4日目の夜だったかな?秋田から青森だったか宮城から青森だったか忘れたんだけど、津軽街道(確かあってるはず)ってところに入ったんだけど。
続きを読む

自転車
12/08/06
洒落怖になるかわからないけど…先週の金曜日の話。

うちの会社は、IT系の企業が固まってるエリアで、街から少し外れた郊外にある。夜中にもなると辺りは真っ暗になるし、バスも22:00くらいが最終便。

で、まぁ仕事柄結構遅くまで残業してることがあるんだけど、その日も夜中2:00くらいになってしまった。

自分が最後だったので、会社の戸締まりをして、駐車場にある車へ向かっていた。
続きを読む

バスタブ

08/09/05
忘れ去る前に記録するつもりで書きます。これは業務中に起こった変わった体験です。話に出てくる同僚はまだ勤めています。

自分は数年前に北陸のCホテルでフロント業務をしていました。その時の話です。

普通のビジネスホテルなので当日深夜のフリー客に関しては基本的に受けたりしません。それに都会ではないので、深夜に宿泊を依頼してくる客はトラブルの匂いを隠せないのです。

その日はすでに午前2時を回っており、仮眠の準備を始めた時の事でした。

「ルルルル…」
続きを読む

暗い室内

中学一年生の頃、私(女)はいわゆる、ぼっちという奴だった。

完全に一人というわけではなくて、友達と普通に話したりはするけれど、特定のグループには所属していない、準ぼっちの立ち位置。話しかけられれば話すけど、自分から友達に歩み寄ることはなかった。

ぼっちの人なら分かるかもしれないけど、要は、他人に興味がなかったんだよね。クラスメイトの名前も中々覚えられなくて、友達の噂についていけない。

誰が誰を好きだとか、ふーんそっかって感じで、中学に入っていきなり皆がそんな話に夢中になるもんだから、話に入る余地がなくなった。

多分私だけ、まだ子供だったんだね。流行りの携帯も私は持ってなくて、私は完全に"乗り遅れた"子だった。

私のクラスには一人、みんなからさけられてる女の子がいた。別に性格がはなはだしくアレとか、そういうんじゃなかったんだけど、ちょっとお母さんが変な人でね。良くない噂が広まって、体面社会の中学で彼女に近づく人はいなかった。
続きを読む

おかしい

3年くらい前まで近所に池沼が住んでて夜中に奇声を上げながらチャリを乗り回してた。

不気味だし迷惑だけど、注意したりしたら何しでかすわからないし、親がヤバい筋の奴らしくみんな放置していた。ある週末の夜徹夜でテスト勉強してると3時頃にお馴染みの奇声が聞こえてきた。

ここしばらく出なかったのにと舌打ちしてたら、ギコギコギコと乾いたチェーンの音を立てながらイヤァーだのウエェーだの叫ぶ池沼がウチの前まできた。
続きを読む