パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

民俗学

雪

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 23:07
親父が教えてくれた話を一つ。(子供の頃の思い出ね)
新潟の十日町の近くにある故郷で、ある冬の日のこと。朝一番に表に
でたら雪の上に奇妙な足跡が残っていた。人の足跡みたいなのだが、
右足と左足の大きさがひどく違っていたとか。雪なのに深靴もかんじ
きも履いておらず裸足ってことも変。
続きを読む

田舎

854: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/31(土) 11:52:33.21 ID:slu6CzjS0
大学で民俗学のフィールドワークをしていたころの話だ。
民俗学専攻の学生はどこか一つの村に住み込んで村の伝承を調べさせられるんだけど、
おれが行った(地図を見て適当に選んだ)A村には、行ってみるとよくわからない伝承があった。
伝承というより信仰なんだ。あちこちの家に行くんだが、そのどの家にも、タツノオトシゴをかたどった小さな木の人形がある。
村の人たちはふつうにそれをタツノオトシゴと呼んでいる(特に様をつけたりしない)が、どうやらこの村の神にあたるものらしい。
人形は、代々受け継ぐ一家に一つのもの、とのことだった。
続きを読む

田舎

178:荒魂にまつわる話 1/2:2009/11/22(日) 22:28:34 ID:38HThc9g0
私の大学の知人に部落出身者がいた。知人の出身部落は山間の村で、
村まるごと部落らしい。(江戸時代には皮なめしを生業にする人が多くいたらしい。)
その村は近隣の村との間柄も悪くは無く、知人はそんな環境で育っていたからか、至って常識人だった。

その知人によると「エセ同和と在日が恐くて仕方ない。」とのこと。
知人は近隣出身の人から畏怖されてはいたが特に嫌われている様子はなく、
就職の際も地元企業しか就職活動をしていないので特に酷いこともなく、地元の信金に内定した。
知人に聞いても、強いて言えば地元住民か確認のために町内会に確認されたぐらいらしい。
続きを読む

図書館

191:本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 00:03:56 ID:mykl1HYN0
某大学の資料室で、卒論の資料になるものはないかと 
あさっていたところ、おそらく卒業生が残したものだと思うのですが 

昭和44年と表紙に書かれた束をみつけました 
そこには、民俗学か伝承関係の文書と 
重姿髪?重姿神?かさすがみ 
とかかれた 書きかけの文書がありました 
続きを読む

カカシ

09/09/04
うちの祖父母の田舎には、ヘキタという言葉がある。 
ヘキタじゃあるまいに… 
ヘキタでもそんなことしない… 
そう言う風に使う。 
祖父母に聞くと「バカ、アホ、みたいな意味」だそうだ。 
私の知り合いが民俗学を学んでいて、その話をしたら、 
ヘキタに興味をもったみたいで、調べてくれた。 
続きを読む

キューブ

733:
本当にあった怖い名無し[]投稿日:2011/05/16(月)07:40:11.18
自分からしたら洒落にならないくらい怖い事があった。3年くらい前だったか、実家が老朽化したから、解体した時に業者から

「なんか、床下から出てきたんですが・・・」

と、筒状の箱を渡された。
続きを読む